« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

天皇賞勝つのは男か女か

菊花賞勝ったオウケンブルースリは春ダービーが行われていた頃 未勝利だった事を考えると 典型的な上がり馬でしたね。ウチパクさんも良く人気に答えました。反省点ですが、最後伸びないとシャレで言いましたが結果は真逆の上がりだけの競馬でした。

さて今週は第138回天皇賞(秋)GI東京11R定量芝2000m が行われます。戦前の1937年(帝室御賞典/秋)から開催されている 歴史の有るレースです。メイショウサムソンの回避でダービー3世代対決はかないませんでしたが、今回は強力なメンバーが揃いました。ダイワスカーレット、ウオッカ、ディープスカイの3強対決ですね。だいたい3強対決の時って順当に決まりますが、3強に食い込めそうなのがアサクサキングス、タスカータソルテ、ドリームジャーニーぐらいでしょうか。(東京は最後の直線の残り500m過で+2mの坂がありますので+200mで考えましょう)

3強では例年3歳は不調ですが、あえてディープスカイがお勧めです。ジンクス的お勧めはタスカータですね。今年の傾向の勝ち馬血統(ジャングルポケット)が続く事 連に良く絡む鞍上乗り代わり(ルメール)、過去(97年以降)札幌記念の勝ち馬は連に絡みやすい。(因みに今年はレコード勝)

サイン馬券ですが、今週イギリスのチャールズ皇太子が来日されましたね 11月14日が誕生日(因みに今年で還暦)11-14
チャールズ皇太子で菊花賞出走マイネルチャールズ9番、高橋Qちゃん引退Q=9金髪豚野郎で浅草金クズでアサクサキングス (キングも入っているし)1-9今週も苦しいこうなればこじ付けですね。

秋華賞 4-1-15で1098万
菊花賞 14-1-5で52万
今回は 4-11-5なんて いかが??

おまけ 天皇賞は58㌔の定量で行われますが、牝馬と3歳は-2㌔です。つまり3強だけ56㌔ですね。強い馬にハンデあげるようなものか・・・・・。

ご健闘を祈ります

競馬用語講座②
”馬主”は「ばぬし」と読む人がいますが正しくは「うまぬし」です。

とりっく・おぁ・とりーと

Happy Halloween

081031jpg_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

医者不足なのになぜ多い歯科医

秋の夜長に なぜリスクを承知で中国技工に頼る歯科医院が増えてきたのか考えた。

厚労省の発表によると歯科医1人当たりの平均年収は800万円になるが、高額所得者がいる一方、4,5人に1人は年収300万円以下で、さらに20人に1人は申告所得が0円と格差が広がっている。歯科医師の育成には多額のお金が必要であり歯科医の約7,8割を占める私立大学の平均的な学費は3500万円以上(1億以上の所も?)、多大な先行投資などが必要であるにもかかわらずその平均年収は低下しており、経済的・平均的な視点から見る限りでは歯科医師の過剰・過当競争が起きており、ワーキングプアも数多く存在している。

またこんな指摘も。診療科全ての医師を養成する医学部の1年の卒業者数が7,500~8,000人であるのに対し、歯学部単独で1年の卒業生が2,700~3,000人であることからも歯科医師の多さが際立っています。それに対し、少子化や、予防教育などによりムシ歯になりやすい子供の数が減ったうえに、欧米のように定期検診などで通うことが少ないため歯科医院への受診が減った。この結果、全国的に歯科医院の過当競争状態となり、経営が悪化する医院が増えている。現在、全国統計でコンビニ店舗数(約4万)より歯科医院数(約6万8千)が多く、日曜診療や深夜診療を行う歯科医院が増えているとの事。

そこで 素朴な疑問が、
失礼を承知で言わせていただければ 儲からない歯医者を莫大な学費を支払ってまで 何故成るのか。医者は不足しているのでしょう??誰か教えてください。

(参考文献/厚労省の医療経済実態調査)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

流れが変わったWBC監督問題

いくら 百戦錬磨のノムさんでも(流れが)変えられなかったWBC監督問題ですが、(会議の内容をマスコミにリークする手法)まさに鶴の一声で完全にイチローがイニシアティブを取った形になりました。「最強のチームをつくると言う一方で、現役監督から選ぶのは難しいでは、本気で最強のチームをつくろうとしているとは思えない」 「大切なのは足並みをそろえること。北京の流れから(WBCを)リベンジの場ととらえている空気があるとしたら、チームが足並みをそろえることなど不可能でしょう」。
まさに 誰もがスカッとしたのではないでしょうか。ナベツネさんから始まった星野監督擁立の流れを完全に変えましたからね。この発言を受けて 星野仙一氏が、自身のHPで
「万が一にも監督を引き受けることはない」表明したました。先週も書きましたが そもそもノムさんが指摘した出来レースは如何なものかとまた世界の王を防波堤にしてまで星野監督にしなければならない理由があるのかと 勘ぐってしまいますね。

まぁ 私はまったりと雀の千声を発していきたいと思いますが。

イチロー選手と言えばソフバンの川﨑選手が師と仰いでいますが、去年今度したら口を利かないと怒られていた事がありました。それは一塁へのヘッドスライディングです。誰もが一塁へ駆け込んだほうが早い事は分っているでしょうが、ついやっちゃうんでしょうね。スピードより特に怪我のリスクをイチローは言いたかったのだと思いますが。例えば松中なんかが大事な試合でしかも僅差の試合展開なんかの時に見方チームに鼓舞する意味合いで一塁にヘッドスライディングするのはねぇ 盛り上がると思いますが、以前の宗ちゃんはちょっとやりすぎでしたから。こんなところにもイチロー選手らしさが出てますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

菊花賞も高配当の予感

今週は牡馬クラシック三冠競走最後の第69回菊花賞が京都競馬場で芝右外3000mで行われます。イギリス最古のクラシック競走のセントレジャーステークスを範として1938年から始まりました、春のクラシックに間に合わなかった馬 “上ぼり馬”が台頭するレースでもあります。牡馬クラシック三冠競走にはそれぞれ謳い文句がありまして。
皐月賞は「最も速い馬が勝つ」
東京優駿は「最も運のある馬が勝つ」
そして菊花賞は3000mの長丁場を走りぬくことから「最も強い馬が勝つ」です。

さて 今年は皐月賞馬キャプテントゥーレは故障、ダービー馬ディープスカイは秋天へ 向かう為 先週に引き続き主役不在となりました。あと武豊騎手のお手馬ブラックシェル/ダービー3着神戸新聞杯2着も故障で回避になりました。また 今年は異常な年で 話が重複しますが朝日杯馬が皐月賞に出走しない、皐月賞馬もダービー出走しない(朝日杯馬も出走せず) ダービー馬も菊花賞に出走しない(朝日杯馬、皐月賞馬も出走せず)と言う事でより予想を難解にしています。

そんな中 人気どころは
マイネルチャールズ/GⅡ弥生賞・GⅢ京成杯1着
スマイルジャック/GⅡスプリングS1着・GⅠダービー2着
ダイワワイルドボア/GⅡセントライト記念1着
オウケンブルースリ/GⅡ神戸新聞杯3着

あと穴人気しそうなのが、
アグネススターチ/兵庫特別2400m1着、ドットコム/習志野特別2000m1着、ノットアローン/ GⅡセントライト記念3着、ベンチャーナイン/GⅡ神戸新聞杯4着、ミッキーチアフルGⅡ神戸新聞杯7着、メイショウクオリア/GⅡ京都新聞杯1着。

データですが、牡馬クラシック三冠の皐月賞、ダービーはアグネスタキオン産駒が勝っていますので、アグネスタキオン産駒三冠制覇がかかっています。
クラシックと言えばトライアルですが、セントライト記念勝ち馬は危険でシンボリルドルフ以来勝ってなくて、2着もホワイトストーン以来連体も無し。

血統的にはロベルト系だと思うのですが、最近の淀の長距離はマイラーでも勝ってますしね。それより長距離は騎手の手腕も見逃せません(過去5年実績)
安藤勝巳  勝率.150 連対率.350
武   豊  勝率.348 連対率.478
横山典弘  勝率.089 連対率.588
因みに武豊騎手は今年まだG1勝ってませんね。
逆に2500-3600M 重賞成績
中  舘/0勝、福  永/0勝、内田 博/0勝
避けたほうが賢明かな。

最後にサイン馬券ですが、天皇家の御紋は菊と桐ですから 天皇陛下の即位の礼から20年目を迎える来年11月12日を臨時の休日とする法案を了承しましたから(20番は無いので)11-12。それから今年の天皇家が7がらみが多いそうです まず美智子様が10月20日で74歳になられ愛子様が12月1日に7歳になられて 秋篠宮家の眞子様10月23日で17歳です ちょっと苦しいか。

あと 当日のゲストが1.2.3ダァのアントニオ猪木氏が来場されるそうです。格闘技つながりでオウケンブルースリ とか。(馬名は9文字までなのでブルースリーと最後延ばせなかったのかな?)  最後のひと伸びが無さそうですね・・・って

ご健闘を祈ります。

競馬用語講座①
”上り馬”は「のぼりうま」と読む人がいますが正しくは「あがりうま」です。

Photo 稲刈りが終わった田んぼで遊ぶ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

中国や韓国では歯科技工士は花形職業らしい

風の噂ですけどね、アジアの技工士は裕福との事。
日本の技工士はチャイナに行っちゃいな・・・・・。

現在1,000人規模の巨大技工所が4~5施設あり、技工の仕事がシステムとして確立され各セクションでチェックが入り メインの仕事は欧米だそうだ。インプラントや精密技工のような難しい仕事は取らず能力にあった仕事を集めているらしい。高度な技工は欧米人か日本人に任せると言うスタイルで他国の技工士・歯科医療界との共存共栄は考えていないとの事。(東京歯科保険医新聞の9月号から抜粋)
中国らしいですね。日本の技工所が出資した施設がいくつあるか未確認ですけど結構多いでしょうね、と言うか 殆どかも 理由は又機会があれば。

一方 お隣韓国では保険診療が(緊急のみ?)20%程度しか適応されず(捕綴物は勿論の事自費診療で)最後まで面倒見てくれないらしい。それでも 韓国を調査のため視察した方は、日本の技工士より韓国の中で経済的には裕福にみえた との事。
ただ最近韓国では補綴の保険外給付に国民の不満が強まり、韓国政府は補綴の保険給付の検討に乗り出していて 今年 韓国歯科医師会会長が補綴を保険給付している日本の実情を聴きにきたらしい。

捕綴が(保険に)入ると保険点数は下がると思うので 苦しくなるでしょうね 日本のように。過当競争→技術の低下にならない事をお祈り申し上げます、日本のように・・・・・・。

そう言えば 歯科技工士は日本でも70年代までは花形職業だったらしいですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008年10月20日 (月)

どうなるWBC監督

来年3月の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に臨む日本の体制を協議するWBC体制検討会議が15日都内で開かた、同会議は加藤良三コミッショナーと王貞治コミッショナー特別顧問を共同座長として、楽天の野村克也監督、北京五輪日本代表監督を務めた星野仙一氏、ヤクルトの高田繁監督、元広島の野村謙二郎氏で話し合われた。

検討会議メンバーの人選について賛否両論ありますが、CS真っ只中のセパ共に上位チームの監督は呼べないとなれば 最良かなぁと思います。高田ヤ監督は去年日ハム優勝時のGM経験者ですし、野村謙二郎氏は自身の国際大会の経験豊富に加えて先の北京五輪の全試合現地で野球解説していましたしね。ただ 星野監督に決まりそうなムードはどうかなぁと思っています。北京の事を話題にするのは今更ですが、戦う前からって感じがしていました。仲良しコーチは無いやろって思いましたし、選手選考もなんか現状が良く分っていない人選でしたしね。そういう意味ではヤクルト・高田監督の案の12球団の監督にそれぞれ自分が選ぶ28人の代表選手案を出すって言う選考の仕方はGJと思います。今年のセパ投手打撃各部門トップ10の選手が殆ど北京に派遣されていませんもんね。

中日サイドからの提案の今年の日本シリーズ優勝監督がなるという案は一見良さそうですが、もし巨人の原監督なら(原監督にケチ付ける訳ではありませんよ)あのメンバーなら誰でも・・・・って皆さん思われているのでは??本人ヤル気満々のバレンタインか内心色気たっぷりの野村監督他 現役監督がBESTと思いますが、現役以外なら今年で勇退される岡田監督もかなりの勝負師だと思いますがね。

でも 野球の短期決戦って監督も大事ですが、絶対的なエースPがいるチームが強いですよね。南海の杉浦や西鉄の稲尾(古い?)みたいな。今年で言えばやっぱり中1日でも投げれるハムのワルビッシュとかね。そう言えば王特別顧問も選手が揃えば監督は誰でも出来るみたいな発言されていましたが、それを言っちゃ・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

穴党さん今週こそ出番ですよ

今週は第13回秋華賞GI京都競馬場の芝内回り2000mで行われます。これまで牝馬三冠の最終戦として行われていたエリザベス女王杯が4歳以上の牝馬にも出走資格が与えられたので、新たな牝馬三冠の最終戦として1996年に新設されました。春のクラシック競走の桜花賞と優駿牝馬の丁度中間の距離ですね。

さて今年の予想ですが、トライアルの(重馬場だった)ローズSが波乱でしたから、より難解にしています。春頑張った馬が駄目で1着が7番人気のマイネレーツェル、2着が9番人気のムードインディゴと言う結果でした。唯一健闘した3着のレジネッタが1番人気でしょう。

あとはトールポピー、オディール、リトルアマポーラ 、エフティマイア、ブライティアパルス、こんなところが人気でしょうか??先週の京都競馬場が差しがかなり有利の馬場状態らしいので差し追込みが人気するでしょうね。

データ的には過去12回2番人気の勝率5割で現在5年連続2番人気馬が勝利中 。オークス、桜花賞、阪神JF等 牝馬限定Rの勝馬は全て15番。サイン馬券はリアディゾン(黒船)結婚宣言でクロフネ産駒のオディール(ユキチャンも)

私は久しぶりに逃げ宣言した武豊騎乗ポルトフィーノ(父クロフネ×母エアーグルーブ)を推薦したかったのですが、出走除外になりました。代わりに豊君は白毛のユキチャンです。まぁ金子さんの馬ですしね。

結局絞りきれないなぁ・・・・。

因みに除外になったポルトフィーノは秋華賞当日10R清水S(ハンデ戦)に出走予定です。ハンデ次第では久しぶりに馬券買ってみようかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

まだまだ終われない中国義歯問題

実は昨年民主党が、『国外作成物は、自費診療のみに使用を認めているのか、あるいは保険診療にも認めているのか現状を示されたい。』
と質問したのに対し厚労省は、
『お尋ねの国外作成補てつ物等については、老人保健法に掲げる医療保険各法による療養の給付又は同法による医療の対象となっていない。』と回答していたそうです。

なので海外技工物については、
・自費診療はOK(但し患者に十分な情報提供を行い同意を得る)
・保険診療はNG
と言う認識なのでしょうか(自費診療って保険適応外って事ですからメチャ高い捕綴物なのに・・・)

尚、お国は海外委託を想定して何年も前から以下のような準備(文章に)をしていたようです。

「国外で作成された補てつ物等の取り扱について」

中略
国外で作成された補てつ物等を病院又は診療所の歯科医師が輸入し、患者に供する場合は、患者に対して特に以下の点についての十分な情報提供を行い、患者の理解と同意を得るとともに、良質かつ適切な歯科医療を行うよう務めること。
1)当該補てつ物等の設計
2)当該補てつ物等の作成方法
3)使用材料(原材料等)
4)使用材料の安全性に関する情報
5)当該補てつ物等の科学的知見に基づく有効性及び安全性に関する情報
6)当該補てつ物等の国内外での使用実績等
7)その他、患者に対し必要な情報

異常 いや以上

ここまで (患者に全て説明し尚且つ理解して頂ける事が)出来るのかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

秋山新体制コーチ陣を発表と・・・・

かなり入れ替わりがありましたが、外部からの大物の入閣は無かったですね、ヘッド兼バッテリーに伊東氏とかPコーチに桑田氏とかあと逆にホークス一筋は2人だけですね1.2軍合わせても。キャリアスタートがホークスなのを入れても3名です。う~ん、、、歴史の有るチームなんですけど。まぁ OB(途中からホークス入団等)の人が殆どなので、そこまで拘る事ではないですけど。(私は 秋山新監督≦石渡元2軍監督 論者でしたが)勿論初年度から優勝を狙うと力強く宣言されたので 大いに期待します。

ただ 10日の西スポに信じられない記事が載っていました。(以下抜粋)

”9月15日のロッテ戦(千葉マリン)三塁側のダッグアウト入り口付近に、それまではなかった“ドリンクコーナー”が設置され「試合中に選手がサロンまで戻らないように、と。できるだけベンチにいさせようと、王監督がチームの一体感を出そうとして指示したようだ」

同じころ、ナインには試合中の「携帯電話禁止令」も発令されていたという。これも、同じ理由から王監督が指示したという。”

はぁ・・・・って感じで、なんか選手はやる気無かったんですね。
携帯いじりながら 選手サロンで煙草ふかして って草野球じゃないんだから 戦う以前の問題ですな。(因みに信じられない事にプロ野球選手の喫煙率は一般成人とほぼ同じで40%と言われている)野球解説者の藤本博史さんがCS放送の中継なんかで今のホークスの選手の自覚の高さと比べて昔の在籍されていた頃のホークスは酷かったと良く話されていましたが、昔に戻ったみたいですね 9月以降は。 

これは秋山監督大変ですぜ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

世間は明日から3連休ですか?

今週はGⅠはお休みです、先週の反省点を。 豪州血統寄りのワンツースリーでしたね。あとサイン読みと違うJRAの思惑馬券も考えるべきでした。上村洋行騎手の涙のG1初制覇(40連敗から)でしたが、 それよりもスーパールーキー三浦皇成騎手 デビュー7カ月5日でのG1初騎乗初制覇の方がJRAは喜んだかも。騎乗馬の実力が違いすぎるか・・・・・。

我が家には残念ながら馬は入厩されませんが、1歳約8ヶ月の兎(ホーランドロップ)が居ます。

2007年3月3日家に来た時

200733s_2

0733_4

女の仔と言う事でしたが立派な男の子でした。娘と奥さんが飼い始めましたが密かに私に一番なついています。

  081008_4 証拠写真

皆からなついている訳では 無いと言われています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

裁判について考える第三弾

ベタな題ですが、どんな裁判なのかは以下↓参照してください
http://45net.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-2793.html
http://45net.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-38e1.html

歯科衛生士がエックス線のスイッチ押すのは診療放射線技師法と医療法違反でだめなのに歯科医師が海外の無資格者に歯科技工委託するのは歯科技工士法違反ではないのはおかしいですね。

あるベテラン歯科衛生士さんのご指摘でした。

国内の歯科技工士は薬事の通った高い材料を使わなければならないのに 海外技工物は何を使って製作しても良い。 等 言い出したらまだまだ矛盾する所は出てきそうですが、良識ある方なら 矛盾点をご理解頂けると思います。
結局古い法律で判断すると 今回のような判決になったのかも知れないと思いました
と言うか 早急に今に合った法整備を進めて欲しいと切に望みます

そんな中、民主党衆議院議員の金田誠一先生が22日、舛添要一厚生労働大臣に意見書を提出されるそうです。

意見書の趣旨は、
「国民に対して安全な歯科治療を保障するために、歯科技工士法の趣旨に則り歯科技工の海外委託を禁止するとともに、日本国内の歯科技工士制度を充実・発展させる観点から法整備を行う等要請するもの」

衆議院選挙は 民主党に 投票しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

ホークス2軍は日本一 でも1軍は・・・・・・・・・・

今月4日、ファーム日本選手権(長崎・ビッグNスタ)でイースタン・リーグ覇者のヤクルト2軍を5-1で下し、1987年に創設された同選手権を初制覇。
ゲーム内容も高卒ルーキーの岩嵜投手が1回真中(1軍の代打の切り札)の叩きつけたような渋いヒットによる1失点だけで ほぼ完璧な内容でした(ただ もう少しストレートで押して欲しかったですが)打つ方も1軍と違いチャンスは確実にモノにし 細かいプレーも出来ていたし相手のミスに付け入り嫌がる攻撃で追加点を重ね 石渡監督は良いチーム作ったと思います。高卒2年目福田選手、3年目荒川捕手等攻守に目出っていました。今回の選手権の為の助っ人として王監督の勇退会見で名前の挙がった4人のうち怪我の長谷川選手と2軍戦出場のない松田選手を除く小斉、中西選手とあと怪我から復帰した井手選手が派遣されました。まぁヤクルトも宮出、増渕、真中、城石とか出てましたからね。ホークスの将来は明るいと言う内容でした。

肝心の1軍は言わずもがなです・・・・。

後継監督問題は、勇退会見から2週間過ぎましたが西スポがすっぱ抜きと言う形で報道したものの まだ正式決定していないようです。今年優勝して王監督勇退→秋山監督昇格なら良かったのですが、王監督が会見で健康問題と”今Sの成績”と発言されたので、すんなり内部昇格(秋山コーチ)に難いのかもしれません。また外部からと言っても院政は布かないと言仰っていましたが勇退→終身GM就任ですから、人選が難しいでしょう。秋山コーチは人望も育成能力も高いわけですから 1年間また2軍監督として苦労されて来年以降にと思うのです、そして来年の1軍監督に今年素晴らしい実績を作った石渡2軍監督の昇格が良いのではと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

電撃の6ハロン

今週から秋のGⅠシリーズが始まります。
第一弾は第42回スプリンターズステークス(GI)3歳以上(国際)(指定)オープン 定量 発走15:40

1番人気が比較的好成績を収めていますが、今年は強力外国馬の不参加で主役不在 混戦模様で日曜は雨予報なので穴党さんの出番ですね。

私の予想はレース傾向と血統が軸でジンクスを拘るって感じです。

内枠先行の持続力タイプが有利で後方から毎年1頭は来る追い込みタイプの馬にも注意って所でしょうか。血統的にはミスプロ系が強く今年は父方には該当なしで母方のみ2頭エントリーしています

スピニングノアール
カノヤザクラ

上位人気はだいたいこの5頭がしそうです。
スリープレスナイト
ファイングレイン
スズカフェニックス
カノヤザクラ
キンシャサノキセキ

今年は武豊Jが凱旋門賞に参戦の為不在です。
そう 豊君からの乗り変わりって きますよね 今年の該当馬はスズカフェニックスです衰えとズブくなってきているとの声が聞こえそうですが、今回鞍上の横典Jは2着狙い宣言すると凄まじいですし 追い込み得意なのでこのジンクスは切れないですね。
あと安藤J(通称アンカツ)さんは1流ジョッキーですが、まだ中山の芝の重賞勝っていません(中山はダートでGⅢ1勝だけらしいです)

おまけのサイン読みですが、
今週ダウ平均株価の終値が前週末比777ドル安と過去最大の下げ幅を記録した。
(2008年9月30日  読売新聞)
7番か7枠
7番カノヤザクラ
7枠13番ビービーガルダン(鞍上アンカツ)14番スリープレスナイト

あと今週引退した清原選手の背番号5
5番シンボリグラン

以上です
ご健闘を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

歯科技工士法<歯科医師の裁量権

26日の裁判で国は、歯科医師の裁量権と患者への説明があれば海外委託もOKとの見解でしたが、

またまた こんな話を聞きました
国は今、歯科技工士の助手を作ろうとしているらしい。和田精密(一番の大手技工所)の和田社長が医歯薬新報で語っており、石井みどり議員(自民党参院歯科医師会推薦)も“そういうことを考えている”と発言したらしい。

何故 食の安全を脅かしている”中華”に委託なのかも含めて考えてみました。

それは 歯科技工士が将来に不足する事が 確実な事が深刻なのです。歯科技工士の低収入と高齢化。歯科技工は受注生産のオンリーワンで精度はミクロ単位を要求されます。その為 長時間労働を強いられ 折角技工士学校を出て国家試験に合格したのに就業5年以内の離職率が70%で技工士学校も定員割れが続き閉鎖した学校も有ります。現在3万5千人の技工士のうち8割が自営と言われていますが、歯科技工所の78%が1人ラボ(通称ワンマンラボ)で その12%が労働時間 週100時間以上で殆ど休日無しなのだそうです。歯科技工助手と海外委託のセットは当然の流れなのかもしれないです。

ただ、そうなるとワンマンラボは淘汰されて大手の歯科技工所が増える可能性が非常に高くなるでしょう。しかも 賃金、土地代 税金等の安い海外に拠点を移し最悪日本から 歯科技工士がいなくなる可能性さえ有ると思います。

歯科技工士の低賃金の一番の理由はお国の歯科の診療報酬が低い為ですが、より安い技工物を求めて海外(主に中国)や技工助手に委託するなら お役人さんは 手薬煉曳いて 診療報酬をますます下げる事でしょう。

そうなったら どうされるのでしょうか。そうか ご自分の裁量で夜な夜な自らお創りになれば良いのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »