« もう来年の話なの | トップページ | 自分さえ良かったらと考えるオーナーって »

2009年1月 9日 (金)

うさぎは何でも知っている

3月の宮杯までGⅠはお休みですので、お約束のうさぎネタです。
私は我が家のうさぎに良く見つめられるので うんうん 私の事が大好きなんだと自惚れていたら、それは大きな勘違いと指摘されました。なんでも うさぎは同居人を見るのが仕事だそうです。なぜ見つめるのか?それは同居人を観察しているのです。
人間の行動パターンを把握して 何時この人は手が空くのか また暇になるのか 何時ならご飯やおやつを貰えるのか そして 遊んでもらえるのか 知っているそうです。う~ん不快 いや深い。そう言えば忙しい時間帯は静かにしているなぁ。あと夜行性なのに夜中も静かにしています。
何年も暮らしている奥さんの事が判らない私はうさぎより劣等生命体なのかも。

今年は まずうさぎの分析力を見習おうか
勝率上がるかも

空なのは知ってるけど・・・・090107

|

« もう来年の話なの | トップページ | 自分さえ良かったらと考えるオーナーって »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うさぎは何でも知っている:

« もう来年の話なの | トップページ | 自分さえ良かったらと考えるオーナーって »