« 技工士不足待ったなし | トップページ | バレンタイン考 »

2009年2月13日 (金)

一年中マスクマン

インフルエンザが一段落したと思ったら 今度は黄砂でマスクが離せません。(黄砂の次は花粉か)都会では マスクしてない方が目立つとか。また 外国人がこの光景を見て「なんと 日本人は病気の人が多いんだ!」と驚いたらしい。これは日本では健常者が予防の為にマスクする人が多いのに対して欧米では病気の人しかマスクをしないからだそうです。私はナショナリストですが これは欧米に一票です。私が子供の頃はこうだった様な気がします。

さて本日残念なニュースが飛び込んできました、
3月28日のドバイワールドCを目指す為にフェブラリーSに参戦予定だったダイワスカーレットが脚部不安で回避すると12日、管理する松田国調教師が発表しました。調整が順調との噂だったので 残念です。なんでも 古傷だったようですが。ただ 現時点では骨折や屈腱炎の兆候は見られないそうなので 最悪引退なんて事は無いと祈りたいですね 現役最強馬ですから。

尚、ドバイも現段階では白紙になった模様。

|

« 技工士不足待ったなし | トップページ | バレンタイン考 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一年中マスクマン:

« 技工士不足待ったなし | トップページ | バレンタイン考 »