« もうオーティズ頼みしかないのか | トップページ | GW大荒れかも、天皇賞の事ですが »

2009年4月29日 (水)

どうなる豚インフルエンザ

先週大騒ぎだった草薙くんの話で 友達の友達はアルカイダと言った人が最低の人間と酷評した事は言い過ぎで 凄い反響のために直ちに訂正したようです。マスコミを含め影響力の有る人は発言には気をつけてもらいたいものです。
その昔アメリカ発で流行った風邪にスペイン風邪と呼ばれたものがありました。当時のマスコミがスペイン国王も風邪にかかった(スペイン王室での流行を大きく報じた)と新聞報道したものが何故かスペイン風邪と呼ばれるようになったとか (一説では報道がスペイン発だからとも)   人類が遭遇した最初のインフルエンザの大流行で当時の全世界の人口の1/3が感染し死者4,000万人から1億人だそうです。感染経路は(第1次大戦)兵士からと言われています。
豚インフルがこのような猛威を振るわない事を祈るばかりです。

因みに最近の研究でスペイン風邪のインフルエンザウィルスは鳥インフルエンザウイルスに由来するものであった可能性が高いことが証明されたそうです
おまけの話
最近お笑い芸人の箕輪はるかさんが闘病中のもう絶滅出来たと思っていた結核ですか、200年前は豚のみの病気だったそうです。

|

« もうオーティズ頼みしかないのか | トップページ | GW大荒れかも、天皇賞の事ですが »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうなる豚インフルエンザ:

» 草なぎ君頑張れ!大丈夫 [田舎の主婦日記]
記者会見見ました。だれだって生きてりゃ人間だもの はめはずしたくなる時があるよそれを何?あのマスコミの騒ぎよう政治家まで出てきて馬鹿みたい。あの政治家なんて、世界の大舞台で、恥さらしてきてよくもあんな [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 18時38分

« もうオーティズ頼みしかないのか | トップページ | GW大荒れかも、天皇賞の事ですが »