« 日曜は負けない | トップページ | 鬼ならぬダルの居ぬ間に最多勝へ »

2009年9月 2日 (水)

310議席だったのに

今回の総選挙は下馬評通り民主の圧勝でした。
それにしても前回の郵政選挙の時は自民に2/3を与え今回は民主に2/3の議席を与える日本の国民って極端ですナ。
ただ日本と同じ小選挙区制のカナダで十数年前(1993年)進歩保守党が169議席から2議席に後退するという敗北を喫しているらしいので、小選挙区制とはこんなモノなのかも知れません。たしか郵政選挙の時も自民と民主の得票比率は議席ほど差が無かったと報道されいましたしネ。

民主党のマニフェストに歯科技工士について少し書かれていましたので載せておきます。

歯科医療改革
歯の健康の保持の推進に関する法律を成立させます。また、身体障害者手帳の交付申請の添付書類として歯科医師の診断書は認められていませんが、そしゃく機能の障害については申請手続に歯科医師の診断書を認めるよう、身体障害者福祉法を改正します。現在、歯科検診は、母子保健法、学校保健法、労働安全衛生法等、年代や所属ごとに異なる法律のもとで実施されていますが、寝たきりの高齢者や障がい者も含め、すべての国民が歯科検診・医療を受けられるようにします。近年、自分の歯が多ければ多いほど、また、適切な義歯が入っているほうが認知症になりにくいことや、児童虐待を受けている子どもには虫歯や未処置の歯が多く、虐待の早期発見に有効なことなども明らかになってきました。今後も歯科医療の重要性にかんがみ、歯科疾患の予防法や治療についても調査研究を推進します。また、歯科技工物(義歯)については、安価な輸入品の増加等により、品質管理体制を見直す必要が生じています。歯科技工物(義歯)のトレーサビリティーの基準を定めるとともに、高い技能を持つ歯科技工士の評価等、技術料や歯科基本料の見直しを検討します。

http://www.dpj.or.jp/policy/koseirodou/pdf/090731medic.pdf

おまけの話
投票日の30日の札幌ドームの話

小谷野選手のバントでキャッチャーの田上選手と交錯 審判はインプレーとしキャッチャーのエラーと判定、秋山監督抗議も変わらず。次に二岡選手のバントでキャッチャーの田上選手と交錯 審判は守備妨害と判定し二岡選手はアウトで進塁したランナーは戻される。梨田監督が抗議を5分間以上の抗議をしたために退場となった

http://www.nishinippon.co.jp/nsp/hawks/item/118713

概ねニュース番組の解説では小谷野選手が一瞬止まったので守備妨害を取れば良かったと、逆に二岡選手プレーは、インプレーで良かった。ほぼ小谷野選手がずるがしこいとの評価でしたが 私もアカデミー賞ものだと思いました。

因みに
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=npb&a=20090831-00000024-sanspo-base
日本ハムの小谷野栄一内野手(28)が30日、ソフトバンク20回戦(札幌ドーム)の八回の守備で、中堅手からの送球を右目の上に受けて途中交代した。

神は見ているのか??

|

« 日曜は負けない | トップページ | 鬼ならぬダルの居ぬ間に最多勝へ »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 310議席だったのに:

« 日曜は負けない | トップページ | 鬼ならぬダルの居ぬ間に最多勝へ »