« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

安芸にて秋の夜長に天皇賞秋を飽きもせず考える

今週は第140回天皇賞(秋)(GI)東京11R 芝・左 2000m が行われます。
1937年に4歳(現3歳)以上の牡馬・牝馬(外国産馬含む)限定の定量の重賞競走帝室御賞典(秋)として開催、秋の競走としての第1回は東京競馬場の芝2600mで施行、古馬の最強馬決定戦として位置付けられた。
1984年からはグレード制施行によりGIに格付けされジャパンカップとの連戦が難しいという声に応える為と天皇賞(春)との差別化を図る為、施行距離を芝2000mに変更、ジャパンカップへのステップレース及び中距離の最強馬決定戦として位置付けられる事になった。

スポーツ紙を見ると、ほぼ全紙 本命はウオッカ対抗はドリームジャーニー、三番手評価がカンパニーで抑えはシンゲン、オーケン、アサクサって感じでしたネ。
データ的にはG1馬が強く、近年は前走が京都大賞典組が全て4着以下でそれ以外のGⅡレース組(毎日王冠等)が連帯しているようです。
基本的に東京競馬場のレースを考える時、最後の直線の残り500m過で+2mの坂がありますのでレース距離+200mで考えるようにしています。

最後にジンクスを
自民党政権が負けて政権交代が起こり細川政権が出来た1993年の楯を取ったのがヤマニンゼファーなので、今年も自民(公明連立)政権が負け政権交代が起こったので、同じヤマニン馬主さんのヤマニンキングリーなんてどうでしょうか?
札幌記念でブエナビスタに勝ってますしネ。

ご健闘を祈ります

おまけの話
今年のホークスのドラフト安全策すぎじゃありませんか??月曜にゆっくり検証しますが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

さらばJoh

育ての親の王さんが交渉してもジョージ・マッケンジー(城島健司)くんは阪神と契約しましたネ。
まぁ以前にも当ブログでも指摘しましたが、総額4年28億も使って取るのはどうかと思っていましたので、(先発Pか強打の中日のブランコみたいな打者が優先と)ただ、いざ阪神に取られると寂しい気もします、好きな選手だったし。ちょっとはカープファンの気持が分かりましたナ。しかしあれ程 FA戦略の読売Gの批判をしていた阪神球団(とトラキチ)も変わりましたね。星野SDの影響でしょうか?それに凄い金額の提示も含めて対応が早すぎませんか?いくらお金持ちの阪急グループ(阪神球団の親会社)でもあんなに早く28億の決済って出来るんでしょうか??一部にタンパリング疑惑の報道が有りましたけど 火の無い所に煙は出ないですしネ。そう考えると納得できる部分が多いし・・・。
阪神って近年 高額使ってもポンコツ外人ばかり獲得してる印象だけに、タンパリングしてでも確実な所を狙ったのか??

でもまぁ、阪神を選んだ城島くんの核心に迫ると 気持は分からないではないです。お金もかなり差があったし、なによりホークスなら田上捕手を押しのけて常時出るのは不可能ではないかと考えても不思議では無いです。かなり自信無くしてるみたいだし。
自称スーパーキャッチャーで意気揚々とメジャーに行ったものの、今年19勝のヘルナンデスを筆頭に表ローテからはバッテリーを組むことを拒まれ、裏ローテのみマスクを被っても、負けが込む日が続き 苦悩していたのがマリナーズから城島退団をうけての取材でのイチロー選手の言葉で容易に想像できます。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/headlines/20091020-00000005-kyodo_sp-spo.html
「ただこの2年間、ジョーの悔し涙を何度も目にしてきて、いろんな思いがあるのだろうと想像していました」

阪神さん1~2年は年俸に相応しい活躍すると思いますが、何年か経ったら あの時 狩野捕手鍛えれば良かったって思うかも知れませんゾ!

最後にメジャー挑戦前にJohが言った
「メジャーでボロボロになるまでやって、帰るつもりはない。ここで学んだことをホークスに伝えたい。ファンが許してくれるなら、バリバリやれるうちに帰る。打って1割台、送球も二塁に届かない、じゃ帰る意味がないからね」
この言葉を信じて 君の帰りを待ちわびた福岡のいや全国のホークスファンと2番の背番号を開けて待っていた球団に何か発信して欲しい気がしますナ。今回阪神が一番最初に声かけたかもしれないがホークスは5年前から待っていたわけだから。

おまけの話
マリナーズはオーナーが日本人(任天堂の山内さん)だから契約延長して貰ったとか、城島を出場さす為に日系と言う理由だけでワカマツ監督にしたとか 言われ続けたのは同情しましたがネ。
メジャーのマスコミもキツイねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

家に居ながらピクニック気分

先週末は愛娘のテスト週間の為、(邪魔をしないように)大人しく家に居ました。
世間はインフルエンザも流行っていることだし 丁度良かったんですがネ。
普通の昼食では面白くないし、テストに向けた体力もつけれる昼食をと考えた結果 思いついたのが 知る人ぞ知る あの有名な山賊の弁当です。091025_1347461

3種類の具が入っているかなり巨大なおむすび、定番の(鳥の)焼きと皇牛が入って¥1,155です。ちょっと前まで千円ぽっきりだったと思いましたが、食べてみると大満足です。皆さんもお試しあれ
このお弁当は家で食べてもテンション上がりますゾ
先週の金曜日高級イタリアンのおよばれが有ったんですが、その家族のイイナ光線が少し緩んだ気がしましたただ、量が多いので女性の方は晩御飯食べれなくなるかもしれませんが。

おまけの話
鳩山総理の所信表明演説に医療の話はあったものの技工士の事は無論の事 歯科もスルーでしたナ。新型インフルエンザの優先接種の医療従事者のリストに歯科は漏れてるし、民主党政権になっても歯科業界はまだまだ先が見えないですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

今年も菊花賞は混戦模様

今週は京都競馬場で第70回菊花賞(GI)芝右外3000mが行われます。
1938年にイギリス最古のクラシック競走のセントレジャーステークスを範として「京都農林省賞典4歳呼馬」の名称で創設された4歳(現3歳)の競走馬による重賞競走。条件や施行時期の変遷(次節参照)を経て、現在もその位置付けは変わらず、牡馬クラシック三冠競走の最終戦として行われている重賞(JpnI)競走である。

今年もダービー馬は不参加ですネ。噂ではロジユニヴァースはアルゼンチンで1回叩いてJCに行くようですけど、絶不調らしいですネ。しかし今年も狙い馬を絞るのが大変そうです                                      

菊花賞の予想の王道は
・春のクラシック経験馬
・長距離実績のある上り馬(2200m以上)
・安定感高い神戸新聞杯組

そんな中人気しそうなのは

セイウンワンダー  /朝日杯馬.皐月賞3着
アンライバルド   /皐月賞馬
リーチザクラウン /ダービー2着
イコピコ       /神戸新聞杯
トライアンフマーチ /皐月賞2着
ナカヤマフェスタ  /セントライト記念

一番人気は逃馬のリーチザクラウンでしょうか?面白いデータとして、ダービー馬不参加の年は、ダービー不出走馬が強いそうなので、フォゲッタブル、セイクリッドバレー、アドマイヤメジャーなんかどうでしょうか??

ご健闘を祈ります

おまけの話
城島選手の獲得レースの(阪神より)出遅れを批判されている鷹党の方多いですが、私的には 7億×4年出すのなら、外野か内野が守れる中米出身のドラゴンズのブランコみたいな選手取って欲しいかなぁ。小久保Cや村松選手が加入して“血を濃く”しても変わらなかったチームが5月にオーティーズの加入でチームが がらりと(良い方向に)変わったのでネ。
無理して(田上捕手の出場機会を減らし、今年活躍した選手の年俸を抑えてJohの年俸の捻出する)まではどうかなぁ、まぁ田上選手は1塁かDHならもっと打つと思うけど。守れない高給取りの小久保Cと松ちゃんにDHと1塁の枠を残さないといけないのでネ。
なにより第一の補強は先発Pだし、資金的にも小久保C、松中選手、斎藤和巳で10億だから、球団としても阪神のように積極的に取りに行けないのは分かる気がします。
しかし城島くんタイミング悪いねぇ去年か来年だったらと思います。
(今年の田上捕手の成長、来年なら小久保Cの契約が切れるので資金が生まれる)
あと、城島選手は結局メジャーで捕手としては成功したとは言えないしネ、まぁこの話は機会があれば。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

パフォーマーも度が過ぎるとイタイよ

昨日は地元の祭りの中の吹奏楽の祭典に出かけて来ました。演奏以外にも色々イベントが有り一日結構楽しめました。091018__3
ただ、一校の演奏の為にテンションが下がりましたけどネ。その私のテンションを下げる学校は昨年から急に祭りに参加するようになった学校で6年一貫教育の中等部です。顧問の教員にきな臭い噂の絶えない事もありますが、選曲がねェ;;老人向けに演歌がコンクールの時以外はいつでもチョイスされているんです。
別に吹奏楽なのでシンフォニーで無くても当然 良いのですが、それがねぇ 生徒に歌わすんですヨ。まぁそんな事は学校の個別の定期演奏会では良くありますが、沢山の学校や団体が参加するこの種イベントではこの学校だけですね、私の知る限り。やっぱり演歌はしっとりとしてアダルトで歌唱力のある人の歌が聴きたいと思うんですよ。中学生のキンキン声で音痴な歌は聴いていて辛かったです。今年はひばりさんの歌だったのでなおさらでしたネ、しかも毎年歌うのが顧問の娘シスターズですから、ほとんどドン引きでした。ごく一部の喜んでいるご老人の方おられたので それでも良かったと言えば良かったのかもしれませんが・・・。
あと肝心の演奏もやたらにソロパート多い特徴も有ります。それもミスが多く目立つので 聞いていてなんか気を使うんですよ 余計な御世話だけどネ。まぁそんなことは(ソロ多発や歌唱付き)は公的な演奏会でやらずに個別の定期演奏会にでも披露してくださいとお願いしたいものです。

おまけの話
ホークス残念でした。それにしてもマスコミの楽天の持ち上げっぷりも度が過ぎているような気がしますナ。ホークスをヒール扱いしている局、新聞が多かったです。そんな中では“苦節5年”は笑ったけどね それを言ったらダイエー時代だけでも優勝まで10年以上かかり、南海時代から数えると26年ぶりだったんですけどネ。
逆に岩隈をタダで入団出来たとか田中くんの抽選に当たったとかの幸運が有ったと言え、あんなにお金掛けずに5年でここまでは早かったと思いますけどね。
基本的に日本人でNPB(プロ野球)でプレーするにはドラフトにかけないと出来ないんだから、契約金は大成するしないにかかわらず 必ず支払われるが、楽天の初年度入団選手はドラフト指名の6人以外は契約金 無だったでしょ。ぼろ儲けでしょ??また、あの年のFAは稲葉選手とか大村選手他 豊作だったと思うけど参戦せずに  たしか各球団に無償か格安で譲れって陳情していたと記憶しますが(鉄平選手とか)金持ちなのに なんか せこいよ前オーナーは。と腹癒せに言ってみる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

来年があるさ

今週は第14回秋華賞(GI)京都11R芝2000mが行われます。
1996年に牝馬三冠の最終戦として行われていたエリザベス女王杯が4歳以上の牝馬にも出走資格が与えられたのに伴い、新たな牝馬三冠の最終戦として「秋華賞」の名称で創設された4歳(現3歳)の牝馬の競走馬による重賞(GI)競走で、秋の3歳牝馬の三冠最終競走として行われている重賞(GI)競走です。牝馬三冠のうち春季に施行されている桜花賞や優駿牝馬(オークス)と異なり、イギリス競馬のクラシック競走に範を取った競走ではないため、クラシック競走には位置づけられていない。また創設時から混合競走(外国産馬の出走も可能)のため外国産馬が多数出走し、1996年のファビラスラフイン、2002年のファインモーションが外国産馬として優勝している。

大本命のブエナビスタが調子悪いらしいですネ。噂ではここが目標ではなくエリザベスに照準を合しているとか。まぁそれでも勝ってしまいそうだけど。
それに対して先行策宣言が出たレッドディザイアが絶好調で あとブロードストリート、ジェルミナルも好気配だったそうです。血統的にはSSの成績が良くないところ(ND系が強いらしい)あえて武豊騎手騎乗のミクロコスモス(SS系)を推薦しようと昨日までは思っていましたが、逆に内枠が仇となった感じですね (内にブエナビスタで外がレッドディザイア) 相対的に内枠に切れる差し馬が揃ったので、天の邪鬼な私は外枠の先生騎乗の逃げ馬のデリキットピース からいこうかなぁ。

ご健闘を祈ります

おまけの話
今年1年頑張ったお杉は責められません。過去に血行障害があったので寒い時期のナイターは可哀想だった。それよりつまらないエラーが多すぎましたナ。あと口だけのC小久保とこの期におよんでもズル休みのスペ多村とか論外
それにしてもノムさんは正攻法ですネ。第2戦は田中ですか、初戦の先発キャッチャーに藤井を使ったりと、秋山監督も見習うところも有るのでは無いでしょうかネ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

知事さんごね得はないよ

後期医療12年度末まで 新制度へ準備 厚労相方針
http://www.asahi.com/health/news/TKY200910100368.html
長妻昭厚生労働相は10日、75歳以上が対象の後期高齢者医療制度(後期医療)の廃止時期を12年度末とし、13年度から新制度に移行させる方針を固めた。

先進国で老人と子供からお金をとる国は日本だけでしょう たぶん。ぜひ Mr年金 長妻大臣には頑張ってほしいものです。民主党の公約ですしネ。公約と言えば総選挙前に公約(マニフェスト)としてあれほど公共事業の見直しを特にダムの中止凍結をあれほど叫んでいたのに、何故全国の知事さんはごねるのだろうか??
判で押したように説明が無いって発言されているけど、まるでそれが錦の御旗のようにネ。私的には民主党が党是公約として全国民に発した先には当然各都道府県知事やダム中止該当の県民も含まれると思いますが、(個別に説明が無い事は)知事は首長なんだから平民と一緒にするな的な発言に聞こえるんですが、如何でしょう??
特に自称剣道2段の元自民党で選挙直前に離党した千葉県森田知事さんの偉そうなしゃべり方の方が大変違和感あるんですけど。因みに森田知事が学生のころに剣道の先生が「君は2段の実力がある」と言われたイメージだけで判断するセンスが怖いですヨ。

おまけの話
イメージと言えば、スパゲッティのカルボナーラ (Carbonara)も炭焼人 (Carbonari) が仕事の合間にパスタを作ったら、手に付いた炭の粉が落ちてこんな風になるのではないかというイメージの黒コショウをからませたパスタらしいですネ。
因みに炭焼小屋で簡単に作れるようにしたパスタ料理であるため、本場イタリアでは生クリームを使わないそうです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

なんとかなるさ

今週はG1はお休みです。毎日王冠のウオッカの出来は気になりますけどネ。
さて、ホークスの2位通過も他力本願に成りました。ハムがオリとガムに大きく勝ち越した貯金がモノを言って優勝しましたが、日本シリーズの出場権をかけたプレーオフには ダルの投げれない事と稲葉選手の調子が悪いので第1ステージさえ突破すれば 可能性は有ると見ています。その第1ステージで対戦する現在パで一番勢いのあるイーグルスですが、ここにきて3本柱の岩隈投手と田中くんの調子がイマイチな気がします。
ただ、天敵永井が残っていますからネあと打線は鉄平選手と草野選手の左2人を抑えれば何とかなると思うので、田上選手を中心に対策を練って欲しいものです。

おまけの話
今週の週間ベースボールの表紙を見て怒りを覚えた鷹党の方も多いと思います。
必ず選手にはファンの無念を晴らして頂きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

被害無しでも泣く人はいます

台風一過とはよく言ったもので、今日は良い天気でした。皆様の所は如何だったでしょうか?御身ご自愛申し上げます。
私のところはおかげ様で被害は全く無く、出入りの業者の人達も拍子抜け的な発言していました。本当はその方が良いんですが。
ただね、広い世の中には本気で被害が出ることを祈っている人達も存在すんですよネ。私の周りの工務店とかで家の修理を専門にしている会社は今回被害が無かったので 嘆いていたとか。なんでも この時期(台風が来る)は修理とかの書入れ時だそうで、昨年も台風の上陸が無かったし 折からの不況もあって 大変苦しいそうです。わたしも過去には何度か工務店さんに救われたことあるので、なんだか 複雑ですナ。
そんな時 TVで今回の台風についての報道を見ていたら、今回は過去にあった伊勢湾台風と同じルートを辿る事、また過去の伊勢湾台風の時は前日にやっと台風の上陸が分かったが今回は1週間前に分かったとか(因みに外国では10日前)論評していましたが、話の中で鹿児島の端に掛かるのが上陸とカウントするか否かで論議されていたとか。
どっちでも良いよ・・・。

おまけの話
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20091008-553247.html
ソフトバンク王貞治会長(69)が7日、来季に向け助っ人大砲の調査に乗り出す方針を示した。福岡市内の球団事務所を訪れ「今は(外国人の)野手が1人しかいないし、得点力が欲しいからね。まずは情報を集めないと」と話した。
やはり日本のプロ野球は外人次第ですからネ、それにしても来年も王会長の続投が決まったことが嬉しいですね。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20091008-553243.html
逆転日本一を狙うソフトバンクが「CS査定」を導入することが7日、分かった。
本社は4200億円の営業利益ですか、その1%で超大物メジャーリーガー取れるんですけどネそれにしてもホークスは親会社強い時は弱いですネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

目標を失った者達

先週は悪くても3勝1敗で、出来ればスイープ(4タテ)でないと2位以上は駄目だろうと思われた最後の天楽戦でしたが、最悪の負け越しで優勝の可能性も0に成り、天楽の残り試合が多く また勢いを考えれば、(第1ステージ福岡開催は)無理でしょう たぶん。
しかし先週の摂津守の発熱リタイヤは痛かった 摂津くんが健在ならば3戦目は取れましたネ。ルーキーながら今年フル稼働なんで 責めるのも可哀想だけど、やっぱりプロのアスリートとしては一年に2度も風邪なんてひいたら駄目ですよ。
2戦目はつまらない(エラー)負け方だしネ。昨日のハム最終戦も大隣くん自身のエラーからいつもの病気(チキン病)が出ての敗戦だし。それにしてもハムも稲葉選手を始めあまり調子は上がって無い感じで、調子が上がってきたのは賢介くんと金子選手の再確変ぐらいなのに エラーからワンチャンスをものにする集中力は凄いと感じました。

なんかねぇ、今年はもったいない一年ですよ、せっかくハムがもたついたのに お付き合いの7カード連続勝ち越し無しではネ。やはり中軸が機能しないと なかなかね 勢いはつかないですナ。逆にイーグルスは4番が仕事をしています41歳なのにねぇ。

手打しか出来ない年俸5億のお金持ちはお休みいただいて、来るべき杜の都での日本シリーズ出場チーム決定シリーズの第1ステージに備えて休ましたらどうなんでしょう。

おまけの話
ホークスにも口だけのキャプテンいるけど、松岡騎手も口だけだねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

電撃の6ハロン

今週から秋のGⅠシリーズが始まります。第一弾は第43回スプリンターズステークス(GI)中山11R 芝・右外 1200m が行われます
1967年に日本競馬初の短距離重賞競走として「スプリンターズステークス」の名称で創設された4歳(現3歳)以上の競走馬による重賞競走。条件や施行時期の変遷(次節参照)を経て、現在は春の高松宮記念と双璧をなし、日本における下半期のスプリンターNo.1決定戦として位置付けられている国際GI競走である。

本命と思われたスリープレスナイトが引退しましたので、混戦模様ですナ。そんな中人気を集めそうなのが前哨戦のセントウルSでスリープレスナイトを破ったアルティマトゥーレでしょうか??対抗がビービーガルダンでしょう。

内枠の逃げ、先行の持続力タイプが有利で今年は先行馬が比較的多くエントリーしていますので、後方から(毎年1頭は来る)追い込みタイプの馬にも注意って所です。血統的にはミスプロ系が強いです。今年の中山の芝は軽いそうなので良馬場ならアルティマトゥーレで決まりっぽいですけど、松岡くん人気背負ったらどうなんでしょうか。あと当日の天気も心配ですね。□外のシーニックブラストは右回りが初めてながら、なんか不気味です。噂では本命は香港で今回は叩き台と書いてる新聞が有る一方で、実績と実力はトップクラスでデュランダル級の追い込み馬と書いている所もありました。コース適性は良くわからないけど今年の日本馬のメンバーが?なので、侮れぬ馬なのかも知れませんネ。
でも やっぱり今年のG1も最強世代牝馬組かな。

ご健闘を祈ります

おまけの話
昨日の試合(敗戦)で福岡開催は難しそうですナ。イーグルスの残り試合数を考えたらネ。それにしても唯一1年ローテを守り しかも中5日が続いてるホールトンが5,6回とアップアップだったのに7回から大馬鹿じゃ無かった大場くんか藤岡くんと言う継投は考えなかったんでしょうか?
しかしやっぱり打線がネ。、痛い痒い微熱王はゲッツー製造機だし、4番は今日も口だけでは勝てないなぁ。
それにしても 杜の都は球団初のCSかけた戦いなのに観客少ないですナ。(福岡の半分くらい)仙台は所詮にわかファンと言う事か。ハナ紙球場は超満員でも2万5千ぐらいでしょ、やっぱり盛り上がる福岡で開催して欲しいネ。

明日は中秋の名月です(4日が満月ですから)

09930

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »