« 報道特集NEXTにて海外技工物特集 | トップページ | 初の明文化 »

2010年2月 8日 (月)

報道特集NEXT(海外技工物特集)見た感想

裁判については触れないと聞いていましたが、最近問題になった中国製食品偽装問題の延長線上のような作りに成っていましたネ。
例えば日本では禁止されている*ベリリウム含有の技工物の問題点を念入りに調査報告していました。
また、ベリリウムが含有していない金属を使っている技工所も日本からの(模型)仕事が入っている箱を足蹴にしている映像が映っていましたが、民度の低さが垣間見れる瞬間でした。

映像で見るからに酷い技工物と歯科医療従事者なら一目で分かりましたので(日本製品でも充分安いですが更に安い)日本の1/5程度の値段らしいですが、日本より30年遅れている技術力で(インタビューを受けていた中国の大学の教授談) 人体に影響を与える金属が含有している技工物をコストダウンのみで発注する日本の歯医者のモラルの低さをもっと追究して欲しかった気がしますナ。
しかしながら日本の技工士の現状は少子化による技工士学校の閉鎖や定員割れなのと現在実働技工士の30歳までの離職率80%になっており、40~50%は団塊の世代より上の年齢らしいので 近い将来CAD/CAMが発展しなければ ヨーロッパのように中国かベトナムに頼るより方法が無いのも確かですがネ。

*極めて毒性の高い物質で、人体に入るとベリリウム肺症として知られる深刻な慢性肺疾患を引き起こす。
ベリリウムおよびベリリウム化合物は、WHO の下部機関 IARC より発癌性がある(Type1)と勧告されている。

おまけの話
ただね、中国に発注していない日本の歯医者でも過去には2プロやニッケルで制作しているのに パラ請求する歯医者もいたそうですからネ。日本人もモラルが高かった訳ではありません。私は今まで頼まれた事無いので幸せなのかも知れません。

|

« 報道特集NEXTにて海外技工物特集 | トップページ | 初の明文化 »

医療」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ、私もテレビ見ました(当然)
以前より薄々中国の技巧所並びに歯科医療については話を聞いていましたので大体は理解していたつもりですがら改めて制度の違う国家間でのモノのやりとりの難しさを感じました、また中国のマンパワーの威力も、、、
日本の技巧業界も飲み込まれないようにするにはどういった事をすればよいのか?
いつかは中国の技巧も日本や世界基準に追いつくのでしょうし、それまで私は生きてないでしょうが?国民健康保険の存続、歯科医院の飽和状態、等などコワイ話ばかりです。

私は外国製技工物については、しかるべき
検査システムを構築して認められるようになると思っています、いくつかの問題は残るものの基本的には貿易の自由化とはそういうものではないでしょうか?これに対抗するには
よりよい技巧物の製作ときめ細かいサービス
(営業)でしょうか?毎日の仕事に追われて
そんな時間がとれない現実ですが何かしら
変わらないと生き残れない業界になるのでは。

話は変わりますがBWの小瀬浩之外野手の死亡残念ですね、結婚されたばかりでこれからという時に、、、他人には理解出来ぬ大きな悩みがあったのでしょうか?ただただご冥福を祈るばかりです。
人間死ぬ気になれば何でも出来るのに、、
等と考えるのは気楽なオッサンの意見なのでしょうか、毎月の売り上げの減少にため息ばかりついてるジジイですが、もう少し元気に
生きながらえてみたいと頑張ってます。

45netさんも寒さに負けずお仕事頑張ってください.

投稿: JOHN | 2010年2月 8日 (月) 18時24分

こんばんは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
ご指摘のしかるべき検査システムは国際標準化機構(ISO)ですね。
番組の最後の方に出てきた外国資本の一流技工所はヨーロッパタイプで現状で遥かに日本のラボより進んでいましたネ^^;
しかしながら、外国製技工物は今の中国に始まった事では無く私が修業時代の27~8年前からありましたが、当時は東南アジアで技術は今の中国と同じでトップレベルは日本の技工士と差はあまり無かったですが 全体的なレベルはかなり低かったです。
ただ、当時はコストの問題(輸送費)となにより歯科業界の景気が良かったので 歯医者の集まりの観光ついでの視察(他には調節性咬合機の購入等)程度でしたが。

ご指摘のように 貿易の自由化は仕方が無いのかもしれませんが、日本人には技工士法を順守させ、薬事の通った高い歯科製品を買わせるのに 外国(中国)製は雑貨で自由に輸入はどうよって思っています。
製品のチェックが出来なければ せめて、中国製である事を患者に伝える義務ぐらいは課して欲しいですネ

小瀬選手の事は重複に成りますが、ビックリと残念しか出て来ません。
新婚ホヤホヤで前途有望(BWではイチローⅡ世の呼び声も)な若者が自殺をすのは タミフル等の薬品による意識が飛んだ時か、精神状態が正常では無かった時しか考えられないですネ。
因みに日本の歯科技工士も死亡原因の上位に自殺がランクインしていますので、私も他人ごとでは有りません。

今日は気温が上がると予報されていましたが、いまいち上がらず
(上がると思っていたので)逆に寒さが応える日でした。
JOHN様 も御身ご自愛下さいませ。

投稿: 45net | 2010年2月 8日 (月) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 報道特集NEXT(海外技工物特集)見た感想:

« 報道特集NEXTにて海外技工物特集 | トップページ | 初の明文化 »