« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

大混戦

昨日の晴天に恵まれた(恵まれすぎ^^;)夏休み最後の日曜日は夏の最後の思い出に…では無く 我が家は高校受験を控える娘がおりますのでネ。
それどころか、彼女は(クラブ活動に)忙しいので昨日は一日中調べもののお手伝いやら(一部事務仕事)で大忙しでした。
でもまぁ夏休みの宿題のお手伝いも今年で最後かと思うと少し寂しい気がしますナ

さて先週のホークスは3勝2敗1分のかろうじての勝ち越しながら 獅子が大型連敗中の為首位に躍り出ました!
前半の猛牛3連戦はまたしても岡田監督の執念の采配と審判の不可解な判定で1勝1敗1分と先々週の同カートと全く同じ結果でしたナ
(勝ち負けの投手も同じ)うーん言ってもせんない話ですが(9回に追いつかれ引き分けの)26日の元近鉄の山村審判はうちには辛かったですナ
9回馬原投手が投げた7球目が入っていればすんなり終わったと思うだけにネ、審判を味方にするのも大切だと感じました。
あと先週は和田、杉内両エース投手で落として、大隣、小椋投手で負けなかったと喜んで良いのか微妙ではありますが^^;
そんな中、待望のリリーフ左腕の森福投手が好投したのが大きな収穫でしたネ。

ただ、心配な事も

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20100829-671684.html
股(こ)関節を痛めた可能性があり、29日に首脳陣と話し合いを持つことになった。最悪の場合は出場選手登録の抹消もある緊急事態

大きな故障で無い事を祈るばかりですが。

おまけの話
先週残念な話が新聞を賑わしました。シーズン中にましてや優勝争いしている中(阪神じゃあるまいし)ストーブリーグネタは勘弁して欲しい所です。

斉藤に育成打診 拒否なら退団、引退も
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20100829-671693.html

元エースの斉藤和巳投手の故障の原因は2006年の奮闘でしょうナ。この年は打線が弱くてブルペンも馬原投手ぐらいしか頼りにならなかったので、8完投が示すようにエース斎藤投手にかなりの負担がかかりました しかも中4日でプレーオフに登板したことが決定的だったんでしょうかネ
ただ、球団は功労に報いるように登板の無かった3年間高額年俸を払い続けましたが(総額6億??)

まぁ、選手の枠もありますし いくら貢献のある選手でも何億もの高額年俸は3年が限度ってところでしょうかネ
あと 今シーズン前に本人が“以前の斎藤和巳ではいられないかもしれない”と語ったように もしかしたらこのまま引退の可能性もあるのかもしれません。
ただ、球団は育成枠になっても斎藤投手の貢献に考慮して育成契約では破格の年俸の1,500万(1軍最低保証)にするそうです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

野田さん子供が20歳の頃70歳ですよ

天気予報でこの暑さはあと1カ月続きますとの事でした、まだまだ暑い夏は続くのですね^^;
昨日13代将軍徳川家定と同じ年生まれの186歳の戸籍が見つかったとか この問題の迷走は続きそうですナ
それにしても所在不明の老人や幼子を放置する親等 望まれない家族問題がクローズアップされていますが、世の中には望んでも出来なくて苦しんでいる人は多いです

不妊治療体験をつづった著書もある自民党の野田聖子衆院議員(49)が、体外受精で妊娠に成功したことを週刊誌の手記で明らかにした
今回の妊娠で注目すべきなのが、事実婚の関係にある男性の精子と、第3者の卵子からできた受精卵を野田氏の子宮に移したという点。これまでには、米国で代理出産で生まれた子どもが日本の法律では実子と認められなかったケースがある一方、今回のケースでは、法律上は野田氏が、子どもの「母」になる。代理出産に関する法整備が現実の社会に追いついていないのが現状だ。

http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/kyodo-2010082501000884/1.htm

国会議員野田聖子さんって郵政問題でみそを付けましたが、ポスト小泉で一番首相に近い女性議員と言われたほどの人ですから、今回の問題は少し驚いています。
たしか入籍していませんので2人目の事実婚のかたですよね今の内縁の夫さんは。夫婦別姓とかは今は出来るのに何故籍を入れないのかとか疑問がまずあります。
第3者から卵子の(購入?)提供を受けるぐらいなら ハリウッドスターのような養子縁組の方がと思うのですがネ

私は男性なので不妊治療に苦しむ人たちの苦悩は理解できませんが、ただ 人間ってパーフェクトではないと思うのですよネ。
なにかしら出来ない事や満足できない事はありますし、子供どころか結婚も出来なくて苦労している人、それこそ五体満足でなく生まれながらにハンデキャップを抱えている人はそれすらを考えれない訳ですから。

私は五体満足で娘にも恵まれ幸せなんだなと噛みしめております

おまけの話
第3者の卵子や精子の提供を選ぶ時って500ぐらいの項目から選ぶそうですね
例えば眼の色、肌の色、提供者のIQ値とか(野田さんはランダムで・・・)お金で買うイメージは拭えないのではと感じます。
それにしても50歳で出産したら子供が二十歳の頃70歳ですよ、う~ん この話はやめておきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

人間の動体視力の限界だよ

完全に痕跡が残ってますけど! 8月24日 ソフトバンク-オリックス
http://www.youtube.com/watch?v=FBjb439SMY8&feature=channel

東審判またやっちゃいましたナ。
それにしても完全に証拠(跡形)残っているのにねぇ 判定は覆る事はありませんでした。
塁審が意固地になっていたら、球審を含めた協議をして判定を変えれないものでしょうかネ。審判もプロとして年俸1千万以上の禄を食んでいるのだから 罰則や罰金は少なくとも発生させるべきでしょうな。

線審を頑なに拒否しているNPBに審判団ですが、動体視力の限界も有るのだからビデオ判定の範囲を拡大させれば如何でしょう?
あの 大相撲協会も導入しているのに

おまけの話
http://www.npb.or.jp/CGI/System/news_view.cgi?id=01615

NPB(日本プロ野球)で使われる公式球が世界基準に近づけるそうです
一番の変更点はいわゆる飛ばないボールにする事ですが、縫い目の幅や高さも近づけるそうです。
あと 材質も今までのような良質な牛革の背中部分だけを使わずに腹等の粗悪な皮も使用して米国産等に合わすそうです。
う~ん、反発力を下げるのは良いとしても、プロが使うものなのに 品質を下げるのは如何なものでしょうかネ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

ピッチングは球威より制球力と気迫かな

昨日の試合を見ると 野球ってメンタルが重要なようですナ、
犬鷲の田中マーくんは10安打もされても0に抑える気迫がありました、対する小椋くんは四球で自滅した感じでした。
本来(年齢)なら逆でもおかしくないのに…。
(田中22歳、小椋30歳)
ただ 球審の辛い判定とみかたのエラーは気の毒でしたが、テンポも悪かった印象です。あとクリーンナップにあと1本が出ていたら展開も違っていたとも思いますがネ。
それにしても3安打で4点って四球は怖いね。
秋山監督に「なにやってんだ」と言われながら最短0回2/3で降板の小椋投手は2軍降格が決まりました。

結局 先週は最下位の天楽銀行に3タテを失敗して 週としては3勝3敗の五分でした。
今週の福岡で猛牛,鴎6連戦はなんとか勝ち越しを期待します。

おまけの話
育成出身の山田投手が3番手に安定してきましたが、杉内投手、和田投手に続く先発あと3枚が決まりませんナ
ホールトン、岩嵜、大隣、陽、小椋 このあたりからだと思いますが、新垣くんまだぁ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

オフは事業仕分け?

2位じゃだめなんでしょうか?
パ界1になる理由は何があるんでしょうか?

昨日は蓮舫ではないですが、そう言いたくなるような試合でした。
某巨大掲示板ホークス板でオフは蓮舫に事業仕分けを頼めなんてカキコで盛り上がっていましたので^^;
同じ鷹党として、まぁ気持は分かりますナ。
先発の大場くんについて公共放送の解説をしていた武田氏が致命的なフォームの欠陥を指摘していましたが、
打たるベくして打たれたと言いますかこの時期に登板したのが奇跡かそれほどまで(先発)投手がいないのか…。
球威のある1周りは抑えましたが、2周り目から怪しくなって、3周り目にはめった打ちされました。
ノムさんが(大場くんが)ルーキーイヤーの序盤に活躍していた頃
“大場のような中の上の投手が何故好投するのか?”と訝しがっていましたが 昨日理由が分かりました。
大隣くんのような気持(ハート)の問題だけでは無かったんですナ

また 武田氏は今年のキャンプで大場の欠点を秋山監督と高山投手コーチに指摘して抜本的フォームの見直しを提案したそうですが
成る程 某掲示板ではありませんが、選手以外にも事業仕分けの対象は広がりそうです。

おまけの話
某掲示板でオフは蓮舫を呼んで事業仕訳をと盛り上がっていましたけど、民主の事業仕訳はその場で削られてもすぐに復活しているのでね 結局変わらないですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

自分が満足ならそれで良い話だけど

連日の猛暑の原因は太平洋高気圧の勢力が依然強く日本列島に居座っているからだそうです。暫らくは続きそうですナ。

さて 先日兄と人生の成功って収入にすると幾らぐらいからだろうと(酒の肴に)考えてみました。
結論は一部上場企業の役員が越えてる年収1億ぐらいではないかと言う結論に成りました。
はたして日本にどれくらいいるのかと調べてみましたら
およそ1万7千人前後もいるのですね。
年収税込1億以上の人は満員の福岡ドームに4~5人はいるって計算ですナ。
ちなみに1千万以上は約170万人だそうです(税込み年収2千万以上は約17万人)

一部上場企業の社長さんの年収税込1億が安いか高いか賛否有るでしょうが、日産のゴーンさんが8億5千万(本人は欧米では何処もこれくらいだから理解しろと発言している)
を考えると安いのかもしれません。
ただね、ゴーンさんって日本で税金納めてないそうなんですよね、
何でも1月1日に住民票がある所に納める法律があるそうで、巧みに(税金の)安い所に移しているんでしょうか??
う~んなんだかね、税金逃れの移動だからと税務署も摘発できないのだろうか と思いますが。

話はそれましたが、お互いに良い年だから仕方が無いけど (人生の成功の)環境や精神的な話が出なかったのは寂しい感じがしましたナ
因みに兵隊さんなら大佐かな??

おまけの話
一方私は1億は遥か彼方で1千万も程遠い年収どころか売り上げでも年商1千万いっていませんが^^;
先月の決算で貸金業法の改正で会社の利益が無いと銀行からお金が借りれなくなりますとの税理士の先生からの提案で
なんとか利益を無理やり出す事に成りました。
従業員も今は無く仕入れの殆ど要らない製造業で たちまちの運転資金は必要ないかもしれませんが、
機械がいつ壊れるか分からないのでね、、泣く泣くです。
早速 税金の支払いの為の借り入れの相談に銀行に行かなければなりません(TT)
こんな改悪法なんか要らないですナ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

温存負けは後悔が残ります

お盆休みも今日までの方がほとんどでしょうが、私はプロレタリアなので昨晩から仕事始めています。それにしても盆を過ぎても暑いですネ;暫らくは猛暑日が続くそうですが皆さん御身ご自愛くださいませ。

さて 先週のホークスは金曜愚痴った大隣くんのヘタレぶりとバファローズの岡田監督に執念の継投策をやられての引き分けも有り1勝1敗1分で週末ハム戦2勝1敗と週としては3勝2敗1分とかろうじての勝ち越しでした。首位を走る獅子が負けないので差は少し広がりましたナ。岡田監督もホークスに見せた執念の采配をライオンズ戦にも見せてほしかった気はしますが。

それにしても 昨日は勿体なかったですネ、先発の小椋投手は初回からとばして しかも球数も多かったのに、先制した次の回エラーがらみで逆転された6回は頭からから甲藤って選択肢は無かったのでしょうかネ。前日 杉内投手が完封勝ちしてブルペン休ませたのに 温存して負けるのは悔やまれます。また9回裏クローザーの武田久からペタがツーラン打ったので9回表も出し惜しみしなければと感じましたがネ。
しかしながら勝ちパターンの投手陣の疲労が外から見ているより大きいのかもしれませんが。
まぁ明日からの直接対決に期待しましょう。

おまけの話
そもそも小椋投手って先発スタートしていないので先発の体つくりはしていないはずで、(いくらプロでも急仕上げで先発仕様には変えられないと思うのですが)ノムさんなら6回からの継投を想定すると思うのですが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

そんなに株が怖いのか

相反する表現ですが、彼は筋金入りのヘタレですな、ホークスの大隣くんの事です。
昨日は超楽勝の試合が一転今季パ・リーグ最長となる5時間3分の末 止めは12回2死二塁のサヨナラ機で、代走の二塁走者・江川くんがけん制アウトで試合終了
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20100813-665371.html
いやはや 疲れました。今日からの盆休みを台無しにしてくれました。

平面の板で孵化した為 踏ん張っている蝉の抜け殻

Photo

大隣くんも次回登板はこれくらい踏ん張れ(次回があればだけど)

おまけの話
バファローズとホークスのリリーフ投手陣が浪費して、今日から対戦するライオンズとファイターズは喜んでいるでしょうナ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

追い越し車線の走行は違反だよ

成田の出国ラッシュが7月31日のピークで過去最高の出国者数だったとか。世の中本当に不景気なのでしょうかネ^^;
これも小泉政権が作った格差なのでしょうナ。
技工士さんの多くは13~15日が盆休みらしいですが、世間では7日から夏休みに入った所も多いそうです。
鉄道や空の便の混雑も今後本格化し、帰省は12日、Uターンのピークは15日の見通しだそうです。
また高速道路の混雑のピークが下りが13日、上りは15日だそうです。

私は仕事で高速道路を使いますが、この時期は千円さんが多く 予定が立たないので少し困りますネ
千円さんにはせめて追い越し車線を走行するのは止めてほしいですね。
高速道路で追い越し車線を走り続けるのは違反ですから

道路交通法20条 1項
車両は、車両通行帯の設けられた道路においては、道路の左側端から数えて一番目の車両通行帯を通行しなければならない。ただし、自動車(小型特殊自動車及び道路標識等によつて指定された自動車を除く。)は、当該道路の左側部分(当該道路が一方通行となつているときは、当該道路)に三以上の車両通行帯が設けられているときは、政令で定めるところにより、その速度に応じ、その最も右側の車両通行帯以外の車両通行帯を通行することができる。

要約すると“二車線の道路では左側を走り、三車線では一番右側以外(中央または左側)の車線を走らなければ切符を切りますよ と言う事ですネ。

因みに通行帯違反の道路交通法違反取り締まり件数は(H18年)74,267件も有るそうですよ

お気を付け下さい

おまけの話
ただ以下の時は追い越し車線を走っても良いとされています

(1) 追い越しをするとき
(2) 緊急自動車に道を譲るとき
(3) 道路状況その他やむを得ないとき

まぁ(3)がお盆の頃は適応されるのでしょうネ、
具体的にどのような場合に取り締まりの対象になるのかは 残念ながら、明確な回答はないそうで 道路状況等に応じて、現場の警察官が個別に判断することになるらしいですが

道路交通法第20条 3項
車両は、追越しをするとき、第二十五条第一項若しくは第二項若しくは第三十四条第一項から第五項までの規定により道路の左側端、中央若しくは右側端に寄るとき、第三十五条第一項の規定に従い通行するとき、第二十六条の二第三項の規定によりその通行している車両通行帯をそのまま通行するとき、第四十条第二項の規定により一時進路を譲るとき、又は道路の状況その他の事情によりやむを得ないときは、前二項の規定によらないことができる。この場合において、追越しをするときは、その通行している車両通行帯の直近の右側の車両通行帯を通行しなければならない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

まさかの5連敗 福岡でやり返せ

先週の打線は全試合4得点で、先発がもう少し踏ん張って自慢のSBM48投入で2~3勝は出来た感じですが、
結果はご存知の5連敗、ハム戦は和田投手も指摘していたスタルヒン球場(旭川)の柔らかい土にやられ、
しかも最悪な事に好調だった3番打者オーティーズ選手が半月板損傷と重症で今季絶望との報道でした。
また週末のライオンズ3連戦は まさに3番打者の差が出た試合でした。

例えば昨日の同点にされた8回裏は速球投手のファルケンボーグが登板しましたが、
そこで中島は速球に対応するため普段より約1センチ、バットを短く持ち、追い込まれると、さらにバットを短く持ち直して粘った9球目、外角低めのボール球に「僕がヒットにできるコース」とバットを出し、右翼線への勝ち越し二塁打とした

「ファルケンボーグは速い球を投げてくる。あそこで三振すると、勢いが止まりかねなかったので短く持った。最低でも右方向に打って走者を進めようと思った」と中島選手

このようにホークスの3番打者は考えているのか、王会長の持論を継承している“ストレートを強く打つ”これだけを考えていて3番打者は務まるのでしょうかネ

あと 昨日の8回表のペタの当たりが入っていればとも思いますが、1アウトだっただけに足の遅い田上をホーム突っこますのは如何なものか?
ワンアウト2,3塁で松田でしかもイボムホも残っていただけに 勿体なかったと思います。タイミング的には惜しかったけど田上の走力を把握するのも走塁コーチの仕事だと思っています。
井出コーチは猛省して欲しい

今週の猛牛戦は金子、近藤、ハム戦はダルと勝と苦手投手が続く6連戦ですが、
地元福岡なので前を向いて やり返してくださいな

おまけの話
2003年オープン戦で小久保選手が大けがしそのオフ日本一になったのに不可解な無償トレードで読売にダイエーの中内Jrが売り渡し それ以来小久保が帰ってくるまで松中選手がチームを引っ張って来ました。
特に2003年シーズンはそれまで4番の小久保より松中選手の方が頼りなったのを 覚えています。
彼はマスコミの話題作くりとパリーグの金儲けで始まったプレーオフ制度が始まってから徐々に歯車が狂ってきたように感じられていました。
プロ野球選手の散り際って難しいとよく言われますが、松中選手を応援したものとしては ただただ 晩節を汚さぬようにと願うだけです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

どこまで増えるか行方不明の爺ちゃん婆ちゃん

連日 猛暑日が続いていますが 統計を見ると 例年6日がピークで7日以降は気温が下降気味だそうです。
まぁ、それでも涼しく成る訳ではありませんが^^;

 さて 本日6日は65回目の原爆の日を迎えました。被爆者の方も平均年齢が76歳を超え高齢化が進んでいますので、広島県では援護策の充実を求めています。
高齢化と言えば 各地でおじぃちゃん、おばぁちゃんが行方不明になっていますナ この一連の事件を受けて、とうとう全国で調査が始まるようです。
しかし、調べるととんでもない数字に膨れ上がるのではないでしょうかネ。今のところ 殆どが年金を不正に受け取っているとか、
う~ん 世知辛いですナ。一方で年金納付が過去最低を記録したそうです、消費税アップが現実味を帯びてきそうですナ。

 尚、この一連の報道を受けて韓国やフランスのメディアで批判が起きています。
概ね「日本はでたらめ長寿国とみなされる可能性がある」など辛口の表現が目立ちます

おまけの話
113歳の最高齢の女性の娘さん(79歳)がもう10何年も会って無いと 証言したそうです。このケースは年金を不正に受け取らずに(当然なんですが)逆に113歳の母親の健康保険料を支払っていたとか、この話を聞いて 10数年も音信不通に成る家族って あるものなのかと 驚きましたナ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

儲ける条件

先日あるセミナーでコンサルタント会社の人から質問されました
「どんなラボ(歯科技工所)が儲けていますか」と
私が教えてほしいくらいですよと濁しておきましたが、
一応「CAD/CAMやっている所かいっそのことインレーラボですよ」と答えておきました。
当たらずとも遠からずでしょうか??
CAD/CAMのような高価なものが導入できている所は今のように世知辛く借り入れが難しい時代なので 成功している所でしょうし
インレーのように一つのものに特化すれば経費は掛からないし、波が少ないし尚且つ集めやすいですしネ。ただ数をこなさなければなりませんが。

上記の人には黙っていましたが、本音のところは“良質の得意先を持っているラボ”だと思います。
具体的には再製が皆無でダンピングしてこない、形成がうまい(制作しやすい)、自費診療率が高く浮気はしない、なにより“波が少なく”流行っている歯科医院ですネ。
そう言うところは代診のDrもいたりしますから、良質の得意先が増えたりしますしネ。

あと 道義的にお勧めできないのですが
歯科界の死の商人こと“営業ラボ”です。当然自分では技工しないので 要求はシビアです。
世間一般営業利益のように8%~10%くらいなら良いのでしょうが、ほら良く言うでしょうピンハネ(1割抜く)って活かさず殺さずの丁度よい割合なんでしょう。
営業ラボさんは概ね20~40%抜きますからネ。アウトローのおにぃさんが良心的に感じますナ^^;
あっ そう言えば中国に最初に外注したのも営業ラボか

おまけの話
良質の得意先ばかりでも避けられないのが“波”なんですよネ
例えば年間600万の売り上げがある良質の歯科医院でも月によっては多い少ないが発生してきます。
まぁ その幅が月±10%(45~55万)くらいなら全く問題ないのですが、幅は月±80%(10~90万)なんですよね
そんなところが俗に言う“歯医者は水商売と同じ”なんて言われる所以ですナ

それも 困った事に月の中でも波はあります。私の知り合いの義歯系ラボは2~30床の週もあるが1~2床の週もあると。
あと歯冠修復系なら盆、正月、連休前は急ぎの飛び入りが入ったりとか。
プラス80%になるとどんなに頑張ってもこなせませんし(外注に頼む)またマイナス80%なら運転資金が必要になります。

私の周りでも 良質の得意先を抱えているラボでも 廃業は多いです。
ある人は体を壊し、ある人に詳しく聞くとワンマンラボで年間6~700万以上売り上げがあっても利益が出るのは3ヶ月くらいと言っていました。

技工用語講座②
ホットスポット
鋳造欠陥の一種で,鋳造に際して溶融合金と鋳型壁が直角になっていると,その壁面は局部的に高温になる。鋳造体の凝固がこの部分では遅れてしまい凝固収縮が発生し,対面に凹みが生ずる。この凹みをホットスポットと呼ぶ。スプルー直下に生じやすい。

私はエアベント(通気孔)で対策しています(R10使用)
Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

もしかしたら この強さは…

本物かもしれませんゾ!昨日の最大5点差を跳ね返す勝利はそれこそ9連覇していた頃の巨人を彷彿させる戦いぶりでしたナ!
 さて、先週は大型連勝(オールスターブレイクを挟んだ9連勝)を大隣くんが止めて 次は連敗の予感を感じさせるマリーンズ3連戦を育成から這い上がった山田投手が気迫の投球で成瀬投手に投げ勝ちました。連続して良いピッチュングとはまだ出来ていませんが 確実に成長しているなぁと素人目にも分かります。
連勝ストッパーの大隣くんや昨日ボコボコにされた小椋くんには猛省して欲しい所です。
マリーンズを3タテ出来たのは出来過ぎの感じではあるのですが、ライオンズが怪我人続出と暴力コーチ問題のゴタゴタで足踏みしている間に このまま 独走して欲しいですネ、ただ、(勝利が続いているので)勝ちパターンの投手に負担が掛かってるのが気がかりですネ。
甲藤投手はガタイがでかく丈夫そうですが 最近の登板過多気味が心配です。

パリーグ登板数(左が順位で右が試合数)
1 攝津 正   48
3 甲藤 啓介  46
5 ファルケンボーグ  42
11馬原 孝浩   37

http://baseball.yahoo.co.jp/npb/stats/pitcher?series=2&type=2

それでも最近は打線も活発になって来ましたので 連投連投に成っていないのが救いですがネ
その活発になって来た打線に松中選手があまり(全然か)絡んでないのが 寂しいです

おまけの話
最近すっかり首脳陣、ナイン、ファンに完全に信頼されている甲藤投手ですが、
春先はねぇスピードはソコソコ速い早いけど 何故使うの って思っていました。
現在の安定感を見ると秋山監督の眼力の凄さもさりながら、投手は経験値も大切とつくづく感じさせられますネ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »