« 熱パでダウン | トップページ | このタイミングで小沢たたき »

2010年9月 8日 (水)

歯科は大丈夫か

多剤耐性菌9人死亡 帝京大病院で46人感染
http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A96889DE3E6E2E1E2E6E2E2E2E6E2EBE0E2E3E29F9FEAE2E2E3;bm=96958A9C93819595E2E3E2E28B8DE2E0E2EBE0E2E3E29F88EBE2E2E2

院内感染怖いですね。私が子供の頃には小学校で集団予防接種が有りましたが、当時は一本の注射器での使い回しが普通でしたから 杜撰だったなぁと思います。
昭和の終わり頃までは こんな感じだったのでしょうかネ??
ある田舎町に突発的にC型肝炎が蔓延した なんて話を聞いた事有りますが 今なら院内感染を疑ったでしょうが 当時はね そんなところも杜撰だったのかもしれません。

歯科では どうでしょうか 流石に麻酔注射の使いまわしなんて 無いでしょうネ
歯科用オートクレーブ(高圧蒸気滅菌)は普及しているようですが、それだけでは大丈夫なんですかネ。

私の知り合いの歯医者さんで20年以上前からオートクレーブだけでは疑問だと ガス滅菌も採用されているDrがいます。加えて最近ではタービンなども滅菌できる装置を導入されました。相当な出費だったそうですがネ

その先生は笑って話されていました“歯医者も自家用車をベンツからカローラに換えてでも滅菌に金を掛けた方が良い”

う~ん、技工料や人件費をケチる歯医者殿には無理ですよ

おまけの話
帝京大、報告要請周知されず
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2010090701000970/1.htm

やっぱりね

|

« 熱パでダウン | トップページ | このタイミングで小沢たたき »

医療」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、久しぶりに雨の横浜です、朝の内は小雨でしたが昼頃には本格的な雨になり長く続いた猛暑の性で砂漠のようだった町もシットリとしています。昨日までの温度に併せてエアコンを調整していた性かコンビニやスーパーに行っても寒かったです。

そうですね、我々が子供の時代は予防注射の針は使いまわしでした、私は苗字のアルファベットがAなのでいつも1番に注射を打たれ後に続く友達に「Aチャン痛かった?」なんてヨク聞かれました、音楽の時間も歌の試験なんて1番でしたから先生が「Aチャンもう少し元気よく」なんて言われようもんなら2番の子はエライ元気に歌ったりして(笑)

歯科の消毒ですが、流石に注射針や手術道具の使いまわしは行われてないようですが、タービンにセットされたダイヤモンドバーやその他のポイント等は完全に消毒されてない歯科医院もあるとか聞いたことあります。

投稿: JOHN | 2010年9月 8日 (水) 14時36分

おはようございます JOHN様
いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
昨日は台風の影響か 涼しく過ごし易かったですが、今朝から夏に逆戻りのような暑さです^^;

私の小学校時代の出席番号は真中ぐらいでしたので、逆に「痛かった?」って聞く方でしたよ。

歯科医院の滅菌も子供の頃は勿論の事、学生時代のアルバイト先の歯科医院ではオートクレーブなんて無かったですから、
煮沸消毒だけでしたね、時々その熱湯の湯を流ロウに使っていましたし。
今から考えると 凄い時代でした。こんな杜撰な管理がたかだか30年前までは普通だったんですから 怖いですね^^;

投稿: 45net | 2010年9月 9日 (木) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯科は大丈夫か:

« 熱パでダウン | トップページ | このタイミングで小沢たたき »