« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

これでいいのダ

初めて今Sのホークスのスローガンを聞いた時、
“打”と思いました^^;
やっぱり昨年オフの補強が打線重視だったのでシンプルだなぁ と
しかしながら、もっとシンプルな“ダ”だったんですナ
おそらく今年の紙面は“ダ”ばかりになるのでしょうネ

 さて いよいよ明日からキャンプですが、あのカブレラも初日から参加するようですし なにより カブレラの加入で高額所得者ベテラン2人の尻に火が付いたのはそれだけでも捕って良かったんじゃないですかネ。
そんな中 私が一番注目したニュースは多村選手の「単年契約ダ」ですが、FA権を行使して昨年あれだけもめていたのに とは思いますけど ホークスファンにとっては多村選手の笑顔の会見を見れて良かったんですけどネ。

しかし、心配なのはキャンプ地宮崎の噴火の影響ですが、N95か99%防塵マスクが有効だと思いますが、とてもじゃないですけど そんなものアスリートの運動量には無理ですよネ。
影響がない事を祈るばかりです。

おまけの話
それにしても 宮崎は大変ですね 昨年の口蹄疫、鳥インフルそして新燃岳の噴火に伴う降灰と 弱り目に祟り目とは こういう事かと お気の毒に思います。ご自愛ください。

不謹慎ですが 1期で勇退したそのまんま元知事は なにか持っているのか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

ラモスの見る目

外は寒いですが、サッカーアジア杯で盛り上がっていますね

去年のワールドカップサッカーの大会直前にラジオで放送されたファンの決起集会で、元日本代表のラモス氏が司会者に注目選手を聞かれてメンバーの人選について皮肉たっぷりに
「前田だ!」と言っていたのを思い出しました。
サッカーに明るくない私は、
当時ラモちゃんはウケ狙いか岡田監督の事が嫌いなんだなぁ程度に聞いていましたが、
サッカーアジア杯を見ていると前田選手は日本のエースの風格ですネ。
今から思うと前田選手と香川選手が出ていたらもっと上に行けたかもって それは言わずもがな ですか??

おまけの話
そのサッカーアジア杯日韓戦で、韓国のキ・ソンヨン選手がペナルティーキック後に猿マネのポーズをしたことについて、波紋を呼んでいますネ
26日にその理由をツイッター上で「観客席に旭日旗があったのを見て、心の中で泣いた」と告白した事で韓国のネット上で賛否両論巻き起こり 「私は選手である前に韓国国民だ」と反論したそうです。

日本サッカー協会によると、キ・ソンヨン選手は、韓国チーム統括責任者の事情聴取に対し、猿マネは「日本向けのパフォーマンスではない」と説明したというのだ。所属のスコットランド・セルティックでは、人種差別的なヤジなどを受けたといい、「東洋人として、欧米人に向けて行った」と言っているという。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110127-00000004-jct-ent
まぁ、その場しのぎの感じはしなくはないですネ。
日本サッカー協会が抗議をしないようなので もう日本ではあまり問題にされないでしょう。
あと旭日旗の画像が見つけれないのですが 本当に有ったのでしょうか??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

あなたの時給は?

NHKの今週の朝ドラで主人公のあかりに(都市開発プロジェクトに従事しているバリバリのキャリアウーマンの)のぞみがキツイ一言
「あなた自分の時給考えてる?」
う~ん なんか私の事を言われているのかと 絶句しました

歯科技工士の時給なんて計算するのも恐ろしいですが^^;
ほとんどの日本の技工所のオーナー 特に通称ワンマンラボ(従業員無しの一人ラボ)だと週100時間労働なんて ざらでしょうかネ。
私も4~5年前までスタッフの給料稼ぐため(健全な経営では無いですが)週100時間近く仕事していましたが、徐々に減らし 2年ほど前から週60時間以内にしています。
スタッフが現在はいなくなったし健康の事もありますしネ

ただ、兄から「おまえ最近あんまり働かんなぁ」
そ、そうですか…。

おまけの話
宅急便のおじさんに「いつ休んでいるの?」って言われた時はちょっと落ち込みましたね^^;
まぁ日曜も祭日も朝も夜も いつ来ても仕事してたら普通じゃないと歯科業界の事をご存じなかったら驚くでしょうナ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

謙虚な国から来た王子

今朝も寒かったですネ、大寒も過ぎ 先週で今年の寒波は終わったのかと思っていたら 今週末もまた雪予想です 春が待ち遠しいですネ

日本ハムの斎藤佑樹投手が自主トレでブルペンに入った初日のインタビューで 
一日目は捕手を立たせたままのキャッチボールだったので
「明日は捕手を座らせて投げたい」と言いましたが、2日目も立ったままのキャッチボールだったそうです。
2日目のインタビューでは「明日は捕手に座ってもらえたら座ってもらって投げたい」と変化したそうです。
う~ん、日本ハムのブルペン捕手はインタビューではリップサービスよろしく絶賛でしたが 
上下関係には厳しい様ですナ

ただ斎藤佑樹投手の修正能力は素晴らしいと感じますネ
菅政権にも修正能力を見習ってほしいものです

ところで3日目は座ってもらえたのかな

おまけの話
学生時代なら現役生も浪人生も学年が同じなら上下関係が生まれませんが、プロ野球は在籍年数より年齢で上下関係が決まっているようですネ
一浪だったカープの福井投手にこれからは斎藤 佑樹投手は敬語で話すのかな??

初日球を受けた駒居鉄平ブルペン捕手は「捕手が立っていると投げにくそうだった。回転が良く、切れのある球はあった」 毎日jpより
2日目に受けた梶原有司ブルペン捕手は「自分たちも、(斎藤投手の投球を)受けていて楽しかったですし、指にかかったストレートは素晴らしいボールだったと思います」と話し、斎藤投手を絶賛した。 FNNより

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

寒ブリに成りそこなったブリ

昨年末から寒ブリの漁獲量が各地で好調で例年の20倍も所も有ったとか、記録が残るここ35年間で最高になったそうです。
最近はスーパーでも養殖物が並んでいたので、昔のような高値では有りませんでしたが よりお求めやすくなったようですネ
また今年に成っても 好調は続いているようで 先週も寒ブリに成りそこなったブリの大漁の話が聞こえてきました。
美味しいし出世魚ですから嬉しいニュースですネ

気になるのが理由ですが、
専門家によると やっぱりという感じで 水温だそうです。
高温を求めて南下してきた群れが、最近の冬型の強い気圧配置の影響で沿岸付近まで近づいたのではと報道されていました。
こう聞くと普段獲らない魚を獲る訳だから 枯渇しないか心配ですが まぁクジラが食べるよりはマシなんでしょうネ

おまけの話
我が家にも昨日は嬉しいニュースが
娘の受験第一弾の第二希望の私立の合格通知が届きました。
ちょっと実力的に届かないと先生方に指摘されていただけに喜びもひとしおです。
これで3月の公立受験に弾みが付きそうです。
昔、両親が合格の知らせを聞いて泣いていた時
「そんな 大袈裟な」と思っていましたが
親に成って初めて気持ちが分かりました^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

日本人は桜が好き

今年のセンター試験も大荒れの天気の影響で各地の都道府県で遅れが出たそうですナ
やっぱり って感じでしょうか^^;
夏目漱石の頃は現在の欧米中と同じで9月入学だったんだから、元に戻せないもんでしょうかネ
先の選挙で自民党はマニュフェストに9月入学を公約に掲げていましたから、民主党さんも子供手当より 9月入学を掲げたら支持率が上がるかもしれませんゼ

その民主党の菅内閣の支持率UP狙いの改造内閣と仙石降ろしをしましたが。
自民党議席の人間を離党させて入閣させたり(しかも同じ小選挙区からの異例の複数入閣)
健康が理由で財務大臣を辞めた長老が官房副長官に就任し、
前例のない参議院議長経験者の異例の入閣と異例ずくしの改造で 民主党はここまで人材がいないのかと感じましたナ
もっとも挙党体制と掲げながら小沢派を外すからなんだけど…。

おまけの話
日本では何故4月入学に変えたのでしょうか??
なんと4月には桜が咲くからだそうですよ。
嘘のような話ですが 本当らしいです^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

春はまだか

今巷で話題のタイガーマスク現象の原作者は梶原一騎さんですが、同じ梶原原作の巨人の星の中の星飛雄馬の初月給の話で
飛雄馬の「野球をやってお金がもらえるなんて」
ってエピソードが妙に子供心に残った(共感した)のを覚えています

続きは
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/45net/article/3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

結果より内容の選考

なにやら今晩あたりから寒波がやってくるそうですネ、
それにしてもセンターの頃って判で押したように雪ですナ。

続きは

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/45net/article/2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

ノーブレス・オブリージュ

寒いですね、各地で今年最低気温を記録しているそうですが、温かい話題が紙面を賑わしています。
日本各地でタイガーマスクの輪が広がっているようですね。
良い事だと思うのですが、ひねくれ者の私はちょっと違和感があります。
一連の記事を詳しく見てみると 贈り主はそれほどの裕福な人とは思えないらしいとの報道がありました。
ソフトバンクの北尾さんが成功した時「これで やっと寄付が出来ると」喜んだそうですが、やっぱりこの手の慈善事業は(日本では寄付なんてすると“妬まれる”から基本的には隠す人が多いそうですが)成功者にやってもらいたい。
ノーブレス・オブリージュ(富あるもの(成功者)から貧しい者への還元)の精神は公共交通機関等で弱者に席を譲る程度にして 余ったお金があるなら是非自分を磨く事に使って下さいナ
逆に成功者には積極的にノーブレス・オブリージュを義務と思って欲しいですネ

そう言うと「努力して成功したのに、なぜ自分の財産を他人に与えなくてはいけないの」って 言われそうですが。
ジョン・ロールズは、「生まれながらに才能があっても、努力の成果として才能を獲得したわけではないからだ。それは生まれてきた順番のような恣意的な要素によるところが大きいため、自分の功績だと主張できない、努力に報いる分配システムである能力主義は、不公平である」と主張
http://www.nhk.or.jp/harvard/lecture/100523.html

まぁ、成功したのは幸運と努力なんだから 運の部分だけでも還元しなさい って感じでしょうか??
プロレタリアートな私は席を譲ったりゴミを拾ったりする程度にしておきます

ノーブレス・オブリージュ(フランス語:noblesse oblige)
直訳すると「高貴さは(義務を)強制する」の意味

ジョン・ロールズ
(John Rawls, 1921年2月21日 - 2002年11月24日)
20世紀アメリカを代表する政治哲学者、道徳哲学者。1964年よりハーバード大学教授

おまけの話
タイガーマスク運動の初期の人はCRタイガーマスクで儲けた人だったりして^^;
不謹慎な発言でした。
それにしても原作者の梶原一騎はどう思ったのでしょうネ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

お知らせ

スポーツ(競馬含む)のネタの時は

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/45net/

こちらに移転しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

言葉なんていらない

2011年のJRAブランド広告に2001年に放映され、好評だった「最後の10完歩」が再登場するようです。   http://www.jra.go.jp/topics/video/vg_brandcf/index.html

最近の芸能人多数出演の倶楽部競馬も楽しいですが、やっぱりこのシリーズは感動しますネ、良識あるみなさんは所詮ギャンブルと思われるでしょうけど。 ↓当時(10年前)のCMです。小田和正さんの爽やかな歌声が秀逸ですナ

↓オンエアーにメイキングも含まれた動画です。ファンタスティックライト等を所有しているゴドルフィンの鮮やかなロイヤルブルー一色の勝負服を纏った武豊騎手の騎乗フォームは美しいですネ

あと 一青 窈さんのシリーズも良かったですね 

http://www.youtube.com/watch?v=hj1zGPleEfk&NR=1

おまけの話

大晦日のNHKの紅白でトイレの神様で泣けなかった人 泣いて下さい

「キーストン、もう歩かなくていいよ」「それ以上歩いてはダメだ」  心の叫びが聞こえてきそうです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

賞味期限切れ

正月の夕方以降に大手のスーパーに行くと賞味期限の迫ったお正月食材が半額に、またあんなにお正月価格で高かった御節食品がたたき売りされていました。
我が家はそれほど(お正月料理)揃えて無かったのが逆に幸いして2日以降は豪華な食材に囲まれた正月に成りました

年末年始に放送されたTVをNet配信で見たのですが、
日刊ゲンダイの二木氏が司会の番組で若手女性記者3名(記者クラブに入れないスポーツ紙、タブロイド、週刊誌)との対談の中で、
(記者クラブに入れるような大手の)小沢番の記者が小沢氏の事を“事実だけ”を詳細に記事にして持って行くとデスクに「おまえは小沢に騙されている」と言い小沢批判の記事に書き変えさせられると愚痴をこぼしていたそうで、
そして小沢はもうおしまいだと言いながら連日小沢氏周辺に記者を何人も張りつけさしてしかも連日記事にしている矛盾があると 指摘していました。
良識があると自負している人ほど小沢が怖いのかなぁ

う~ん せめて良識があると自負するなら 
小沢叩きで支持率が上がると思いこんで 国民生活より小沢叩きに熱心な我が国の首相と赤い官房長官に(小沢おろしで支持率UPの)賞味期限切れを教えて下さいナ

おまけの話
政治の世界でスポーツ紙、タブロイド、週刊誌等のいわゆる記者クラブに入れないところに注目したのは小泉さんだそうですネ(正確には小泉さんの秘書官ですけど)
理由はスポーツ紙とかの方が良く読まれるからだそうですよ^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

自分の時より勉強してるかも

あけまして おめでとうございます
今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

年末年始と我が家には受験生がおりますので 出かけたのは元旦に挨拶回りをしたぐらいで 初詣もまだです^^;
ほとんどTVも見ていないです。やっぱり勉強している横で呑気には過ごせませんからネ
そんな中 年末年始に唯一TVを見たのがTBSの「JIN ー仁」のスペシャルです。
主演の大沢たかお さんがちょっと女々しい感じはしたものの 原作より遥かに面白かったですね!
原作が漫画でしかもSFですから 期待できないと感じていましたので本放送は見なかったのですが、春から始まる次回シリーズが楽しみです。
また 綾瀬はるかさんのファンになってしまいました。
私はつくづくミーハーですよ

おまけの話
年末年始の有り余る時間を利用して何かおせち料理の手伝いでもと台所を散策していたら
義母が作っているさつま芋(鳴門金時)が去年は出来が良いと聞きまして、栗きんとんを作りました。

2

まぁまぁの出来でした

Photo

評判が良かったので紫芋で作ったのは悪乗りだったかも

Photo_2

栗金団(くりきんとん)
「金団」とは黄金の団子という意味(金の布団の意味とする地方もある)で、見た目の色合いが豪華で金塊のように見えるところから定番となる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »