« お知らせ | トップページ | 結果より内容の選考 »

2011年1月12日 (水)

ノーブレス・オブリージュ

寒いですね、各地で今年最低気温を記録しているそうですが、温かい話題が紙面を賑わしています。
日本各地でタイガーマスクの輪が広がっているようですね。
良い事だと思うのですが、ひねくれ者の私はちょっと違和感があります。
一連の記事を詳しく見てみると 贈り主はそれほどの裕福な人とは思えないらしいとの報道がありました。
ソフトバンクの北尾さんが成功した時「これで やっと寄付が出来ると」喜んだそうですが、やっぱりこの手の慈善事業は(日本では寄付なんてすると“妬まれる”から基本的には隠す人が多いそうですが)成功者にやってもらいたい。
ノーブレス・オブリージュ(富あるもの(成功者)から貧しい者への還元)の精神は公共交通機関等で弱者に席を譲る程度にして 余ったお金があるなら是非自分を磨く事に使って下さいナ
逆に成功者には積極的にノーブレス・オブリージュを義務と思って欲しいですネ

そう言うと「努力して成功したのに、なぜ自分の財産を他人に与えなくてはいけないの」って 言われそうですが。
ジョン・ロールズは、「生まれながらに才能があっても、努力の成果として才能を獲得したわけではないからだ。それは生まれてきた順番のような恣意的な要素によるところが大きいため、自分の功績だと主張できない、努力に報いる分配システムである能力主義は、不公平である」と主張
http://www.nhk.or.jp/harvard/lecture/100523.html

まぁ、成功したのは幸運と努力なんだから 運の部分だけでも還元しなさい って感じでしょうか??
プロレタリアートな私は席を譲ったりゴミを拾ったりする程度にしておきます

ノーブレス・オブリージュ(フランス語:noblesse oblige)
直訳すると「高貴さは(義務を)強制する」の意味

ジョン・ロールズ
(John Rawls, 1921年2月21日 - 2002年11月24日)
20世紀アメリカを代表する政治哲学者、道徳哲学者。1964年よりハーバード大学教授

おまけの話
タイガーマスク運動の初期の人はCRタイガーマスクで儲けた人だったりして^^;
不謹慎な発言でした。
それにしても原作者の梶原一騎はどう思ったのでしょうネ

|

« お知らせ | トップページ | 結果より内容の選考 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ「寒いですねー」がすっかり挨拶の言葉になってしまった横浜です。
寒い!肩が痛い!仕事がない!の三重苦で始まった今年ですがこの先いったいどうなることやら、ジョン・ロールズの話では幸運と努力でお金持ちになるとか、幸運だけでお金持ちを目指している私などには到底及ばない世界です。しかしながら人生の幸せとは棺おけに入るときに笑って入れればヨイのでは?
金持ちや成功者にはそれなりの苦労や重圧があり、そんな苦労のナイ私の人生もまた幸せなのかも?毎日のささやかな幸せの繰り返しが活きる活力に繋がっているような気がします。
プロレタリアート万歳!!

いよいよ本格的な入試シーズンになりました
お嬢さんの様子は如何でしょう?
人生、お金や学力だけではナイことを親達はヨ~ク知っているのですが、やはりわが子にはあらゆるシチュエーションで真ん中ぐらいには居て欲しいモノ(人並?)まずは体調を整えて実力を発揮されることを願います。

大人になって何がよくなったかって学校行って勉強しないでヨイことかな、しかし大人のお勉強も難しいですね、正解はナイし、間違えると大きな痛手もうけるし、毎日試験の連続だったり、、、フ~ッ

投稿: JOHN | 2011年1月12日 (水) 17時28分

こんばんは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
また、お気づかいありがとうございます。
娘の今週末の第一回目の私立の受験はセンター試験と重なり、尚且つ雪予想なので渋滞や列車の遅れが予想されますので気をもんでいます。
そう言えば 毎年センターの頃は寒く雪が降りますね。

タイガーマスク運動が昨日の時点で贈られていない都道府県が4県のみに成った時に 新聞報道で
“今日明日中に全県に達成する見込み”ってのを見ましたが どんな見込みだよと一人突っ込みを入れてしまいました^^;
本日埼玉県の小学生がノートとお菓子を持っていったそうですが、そろそろ過剰な報道は控えた方がと思ってしまいます。

投稿: 45net | 2011年1月12日 (水) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノーブレス・オブリージュ:

« お知らせ | トップページ | 結果より内容の選考 »