« 春はまだか | トップページ | 寒ブリに成りそこなったブリ »

2011年1月19日 (水)

日本人は桜が好き

今年のセンター試験も大荒れの天気の影響で各地の都道府県で遅れが出たそうですナ
やっぱり って感じでしょうか^^;
夏目漱石の頃は現在の欧米中と同じで9月入学だったんだから、元に戻せないもんでしょうかネ
先の選挙で自民党はマニュフェストに9月入学を公約に掲げていましたから、民主党さんも子供手当より 9月入学を掲げたら支持率が上がるかもしれませんゼ

その民主党の菅内閣の支持率UP狙いの改造内閣と仙石降ろしをしましたが。
自民党議席の人間を離党させて入閣させたり(しかも同じ小選挙区からの異例の複数入閣)
健康が理由で財務大臣を辞めた長老が官房副長官に就任し、
前例のない参議院議長経験者の異例の入閣と異例ずくしの改造で 民主党はここまで人材がいないのかと感じましたナ
もっとも挙党体制と掲げながら小沢派を外すからなんだけど…。

おまけの話
日本では何故4月入学に変えたのでしょうか??
なんと4月には桜が咲くからだそうですよ。
嘘のような話ですが 本当らしいです^^;

|

« 春はまだか | トップページ | 寒ブリに成りそこなったブリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、晴天が続いてますがカラッカラに乾燥している横浜です、何かと火を使う技工のお仕事、お互いに火の元には注意しましょう。
政治の世界は「何でもアリ」だと思っています、民主主義には反しますがヘタなことしたら暗殺されるとか暴力を振るわれるくらいにならないと「命を懸けて国民と共に頑張ります」などという言葉が虚しいです。

オマケの話ホントなんですか、私のようなジジイには桜に対して特別な思いああるのですがって「ケムシが多い木」ですけど、桜の木の下で写した子供達の写真は心が和みます。

投稿: JOHN | 2011年1月20日 (木) 11時43分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらも今日は二十四節気の大寒に相応しい寒さです。
乾燥してますね、カメラもドライボックスが要らないくらいに
裏の爺さんが古いドラム缶で草を燃やしていますが 火が飛び移らないか心配しています。

おまけの話はラジオで聞いた話なので真偽の程は?ですが、パーソナリティーは自信満々でした。
まぁ、笑える話かな と書いてみましたが、もっとも最近は温暖化??か開花は早まっているので 入学式のときは散っていますね^^;

Webで検索すると、諸説あるようですが
1886年(明治19年)
・政府の会計年度が4月-3月になる。
→会計年度に合うよう、小学校で4月入学が奨励されるようになる
・陸軍の入隊届出開始日が9月から4月に早まる
→高等師範学校が4月入学とすることを定める。(優秀な学生を軍隊に確保されてしまうことを懸念?)

http://allabout.co.jp/contents/sp_enterschool_c/seasonalevent/CU20070401A/index/

投稿: 45net | 2011年1月20日 (木) 14時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本人は桜が好き:

« 春はまだか | トップページ | 寒ブリに成りそこなったブリ »