« これでいいのダ | トップページ | とうとう証拠が出てしまった »

2011年2月 2日 (水)

「若者の『交通事故離れ』が深刻化」って

/「仕事でそろばん弾いても、損得で子育ては出来ない!」今週のNHKの朝ドラの富司純子さんの啖呵ですが。
正に今、損得では出来ないなぁと実感しています^^; あと父親に成る年齢も40過ぎが良いのではとも近頃では感じています。
もう遅いのですが…。

さて、「若者の『交通事故離れ』が深刻化」って見出しを見ました。
最初は良い事ではと思いましたが、記事を読んでみると 若者の叫びが聞こえてくるようです。
最近の報道で「若者の○○離れ」を良く耳にしますが、「○○」に入る言葉は活字、車、海外留学とか他にも色々有ります。
それは内向き志向で消費しない若者についてあやぶむ記事ですが、そんな“おとな”の心が届いていない様子をネットニュースサイト編集者として活動する中川淳一郎氏が解説しています。
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20110201/Postseven_11369.html
 彼らの書き込みを見ていると反発の背景には、年配者、もしくはその象徴的存在としての団塊世代への「怒り」があることが透けて見える。乱暴に要約すれば、「そりゃ、あんたたちの時代はよかったよな」という思いである。
低成長やデフレが続く中で、旧来の成功の図式、幸福の価値観を押し付けられるのは腹が立つだろう。「なぜいい時代にオイシイ思いをした連中の物差しで計られなければいけないんだ」と。
「16~24歳が運転した死亡事故で、スピード違反が主因になったケースは2009年で120件と、10年前の5分の1以下に激減している」といった内容だった。これが2ちゃんねるでは「若者の『交通事故離れ』が深刻化を極めている」との見出しがつけられ、数多のアクセスとコメントを集めた。

まぁね 言い分は分からないでは有りませんネ
最近休日のスーパーで良く見かけるのが 60過ぎの元気はつらつ そうな いかにも団塊夫婦風の人達の羽振りの良さですね
車はBMWとかレクサスとかで良い食材を積んでおられます。しこたま退職金と年金を貰っているのでしょうナ
そんな黄金の団塊の世代がいても世の中不景気です。
日本はバブルが弾けて以来 失われた20年と言われます、GDPでも中国に抜かれましたし。
先日ラジオで田原総一朗氏も指摘していましたが、「連合が守った団塊の世代の待遇と給与の為に企業はこの20年間も会社に投資できなかった それが現在の凋落に繋がり負を若者に押しつけている」 と

スポーツカーなんか買わずにしかも草食系の運転だから「飛ばさぬ若者、事故激減」って “ウマい”と言って笑えないですナ…。

おまけの話
本当は国会で裁判ごっこに付き合っている暇は無いと思うのです
全会一致でないと証人喚問出来ない慣例が有る以上、(社民と国民新党(本音では公明も)が反対している)
(いまだに中国の事をシナと言っている人の息子)2世議員石原伸晃自民幹事長もっと他に言う事あるでしょうよ

|

« これでいいのダ | トップページ | とうとう証拠が出てしまった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、もう何十回も冬をすごしてきた私ですが近年「寒い、暑い」が段々辛くなってきました、若いころは冬はスキー、夏は海水浴と雪の降るのを心待ちにしていたモノなのですが、、先日も嫁に行った娘に「孫を連れてソリ遊びに行きたいからジイも一緒に行ってほしい」と言われ、オット!と怯んでしまいました。まあ温泉付きならイイカとなりましたが、もう何年も雪道運転をしていないしソリを引っ張って坂を上ることを考えると思わず腰が引けてしまいます

最近車好きの若者はすくないですね、私の子供たちも一応運転免許は持っていますが単なる「身分証明書」に使っているだけです。
昔は車を持ってないと彼女もできない風潮だったのに、公共交通機関が整備され車の需要も減ってきたのでしょうね、車の維持費ってのも大変ですし、酒飲むと運転できないし(私事)しかし日産の電気自動車って」どんなモノなのでしょうか?1度運転してみたいです。

国会も裁判問題よりもっと早急に解決(処理?)せねばならない議案が山積されているのに困ったコトです、このままだとTPOや消費税問題などは次の政権が抱える問題になるかも。

投稿: JOHN | 2011年2月 3日 (木) 09時49分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらは朝晩もかなり楽になったなぁという印象です。春の足音が聞こえてきたと表現するには(キザで)大袈裟ですが
そんな気配が感じられます。

最近は昔に比べると、夏の暑さと冬の厳しさのメリハリが極端な気候だと思いますが、私も年々辛く感じています。
特に冬なんて体重が増えているのだから強くなっているはずなんですが^^;
最近は寒気の降りてくるタイミングがぴったりなんでしょうね。ずれると1年を通じて過ごし易くなるのでしょうが。

日産から電気自動車が出るのですか、知らなかったです…。
こちらの若者は公共交通機関が整備されていない田舎では流石に車を持っていますが 軽四が多いですね。
広島の中心(南部地区)はJRに路面電車とモノレールがありますので ペーパーは多いと聞きます。
あと、最近の若者は呑まない代わりにコンビニでスイーツを買って帰るそうですが^^;

投稿: 45net | 2011年2月 3日 (木) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「若者の『交通事故離れ』が深刻化」って:

« これでいいのダ | トップページ | とうとう証拠が出てしまった »