« 馬券を買って億万長者に成れるかも | トップページ | 戦争体験 »

2011年5月25日 (水)

想定内だった

昨日NHKラジオでマクガイアのグリーングリーンを聞きましたが、この歌ほどメロディと歌詞のギャップのある歌はは有りませんネ^^;
明るい曲調に反比例するかのように歌詞番号が進むにつれ重たい歌詞に成っていきます。良い季節になり豊かな自然がある観光地に 見た目とは裏腹に原発事故が影を落としている福島を連想してしまいました。
因みに日本語版は片岡輝氏が翻訳せずに作詞したそうです。時間のある時にでも聞いてください。

 さて、事故から2か月半たってやっと メルトダウンを認めた東電ですが、
事故発生当時から沢山の原発専門家からメルトダウンの可能性について指摘されていても 一貫して否定してしていたのは データが無かったからだそうです。
おいおい って感じですナ。データが揃えばだれでも判断できるよ と突っ込みたくなります
しかしまぁ 人災は決定しましたナ
福島第一原発の事故について 政府や東電は今回の震災は想定外だったためにこんな事態になったと口をそろえて言いますが
昨年の10月に原子力安全基盤機構が電源を喪失し冷却機能を失った原子炉は 1時間40分で核燃料が溶け出すと指摘していたのに 今回の事故で(補助電源設備を)怠っていたことがあきらかになりました。
また、同時期に行われた原子力総合防災訓練では、首相も参加で中部電力の浜岡原発が原子炉すべての冷却機能喪失し放射能流出の設定で訓練をしていたらしいです。
それで想定外とは よく言ったものだと呆れますナ
現在原子力保安委員、東電、総理(官邸)は海水注入直後の議事録が無い事をよい事に、責任のなすりあいをしているようですが

因みに 原子力保安委員会の記録に残っている議事録で11.14.17日の臨時閣議は5分で終わっているそうです
これで 補償を税金では誰も納得しないでしょうナ

勘(管)が悪いと 不幸が続く 言い訳ばかりで おかんむり
(OH!管ムリ) ベベン

おまけの話
ソフトバンクの前々身の南海ホークス時代、グリーングリーンを当時のホークスのイメージカラーが緑であったため、この曲が非公式な応援歌として使用されていましたが、
それで晩年は重たい雰囲気のチームになったのかも^^;

|

« 馬券を買って億万長者に成れるかも | トップページ | 戦争体験 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、ドンヨリとした曇り空の横浜です、予報では週末には台風が来るとか、東北地方に影響がないことを祈るばかりです。

原発問題、きっかけは天災ですがその後の混迷は人災でしたね、内閣の保身とアメリカの強要との狭間で国民無視の思いつき行動と言ったトコロでしょうか?今頃総理はフランスで一体何を考えているのでしょうか。

グリーングリーンは昔々聞いたことがありました、歌詞は知らなかったので改めて重い内容に驚きました、そういえば「グリーングラス」って歌も死刑囚の想いを歌った内容でしたっけ、アメリカの楽曲にはけっこうメロディーとは裏腹な歌詞の楽曲がありますヨ。

馬原の復活!45netサンには朗報でしょう?
ホンモノだったらますます快進撃が続きそうですね、さぞかしパリーグの監はイヤ~な気持ちでしょうね(笑)

投稿: JOHN | 2011年5月26日 (木) 10時28分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらもまだ雨は降っていませんが、どんよりしています。

福島第一原発で一番の功罪は第二では行っていた送電設備及びパイプを囲わなかった事で、その次はメルトダウンを認めなかった事でしょうか。
おそらく米国や仏国をはじめ諸外国は 知っていたから 自国民を避難させ、ヨウ素が爆発的に売れたのでしょう。
自国民を避難させなかった管や枝野がしきりに繰り返し発表している例の「ただちに健康に被害はない」は5年から10年経てば(影響が)出てくるでしょう チェルノブイリのように。
管さんはフランスでせめて30キロ圏内の子供たちにはヨウ素の摂取はやるべきだったと後悔しているのではないでしょうか?
当時ドイツでガイガーカウンターで子供たちが検査されている写真が新聞の一面トップになり、多くのドイツ国民が涙したと聞きましたが、その時 管や枝野は何も感じなかったのでしょうかね

ホークスの馬原投手は完全復活とはまだまだ言えない内容だと思いますし、昨日の対戦相手があまりにも弱かったので^^;
もう少し 様子を見なければ無いでしょうかネ

ご指摘の「思い出のグリーングラス」驚きました。こちらは日本語詞は省略(修正)していたのですね
因みに、驚くことに尾崎紀世彦さんはNHKで完全版(英語)を歌ったとか。(2001年『NHK青春のポップス』)
私的にはグリーングラスといえば、70年代活躍したTTGの一角の競走馬を思い出しますが^^;
(関係ないのですが、グリーングラスは青森生産馬で入厩が福島競馬場です)

↓変更されてない原詞の直訳文がWebに落ちていたので張りました

そこで目が醒め見回すと、灰色の壁で囲まれていた。
ただはかない夢を見ていたのだ。
刑務員と悲しみの年老いた牧師が迎えに来たのだ。夜明けとともに­腕を組みあい歩くことになる。
そうだ、再び故郷の青い、青い芝生にふれるのだ。
そう、あの大きな樫の木の下へ皆が迎えに来てくれるだろう。
あの青い、青い芝生の下に私を寝かせに。

投稿: 45net | 2011年5月26日 (木) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 想定内だった:

« 馬券を買って億万長者に成れるかも | トップページ | 戦争体験 »