« 地味に修正 | トップページ | ガラパゴス化はいやだ »

2011年6月29日 (水)

とかくに人の世は住みにくい

歯科商店の営業の方が来られると時候の挨拶の次に話すことは
「○○社の△▽まだ作ってる??」注文すると製造中止が多いのでつい言ってしまいます^^;
なんでも薬事法が切れた商品の再取得をメーカーが諦めるからだそうですが、まぁ採算合わないでしょうしネ
薬事なんてお構いなしで百均と同じ雑貨扱いで輸入される中国製技工物は合法なのに、おかしな話ですよ…。

さて、折角の善意が なんとも悲しい話になってしまいました。

東日本大震災:スマップ・中居さん配布のゲーム機、石巻市が慰問の子から回収 /宮城
http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20110627ddlk04040032000c.html

簡単に説明すると、スマップの中居君が被害を受けた石巻の子供達に任天堂のDSをプレゼントしたが、
たまたま(中居君と)同じ所に慰問に来ていたバレエ教室の子供達が非難所の子供達より率先してゲーム機を受け取ってしまったら、被災者の親からクレームが来たので市の職員が回収した。すると今度はバレエ教室の子供たちの親が怒った と

う~ん、まず、プレゼントするにはDSは高価すぎるでしょうナ
やっぱり、慰問に来た(バレエ教室)の保護者の対応ってどうよ と思いますネ
偏見かも知れませんが、バレエを習っている家庭ってそこそこの世帯所得とお見受けしますし、
殆どが高学年の子供達だったそうなので、配慮があってしかるべきかな と

あと、一番残念なのが、この話の第一報でクレームを付けた被災者が叩かれたそうですが、
 俺のとは 違うなぁ

おまけの話
バレエ教室の子供たちは例え高学年の子供達でも中居君から手渡しされたら 舞い上がると思うので
“DSバレエ団”とか呼ぶのは止めてあげてください。
(すでに 呼ばれているのかも)
そういう意味でも、やっぱり保護者が配慮して欲しかったと思いますネ

|

« 地味に修正 | トップページ | ガラパゴス化はいやだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、朝目覚めたときからアツ~イ横浜です、20分程の徒歩通勤で仕事場に着いたらもう汗ビッショリになりました。

人の善意って中々ウマク伝わらないモノですね、よかれと思ったことが誤解されたり後味の悪い結果になったりで今回の問題では、市の職員の不手際などもあったようですね。
私が寄付した善意の義捐金も有効に使われているのでしょうかね?

私も今までポーセレンのオペークにCERAMCOのULTRA=PAKEを使っていたのですが輸入しなくなったとかで慌てました、だいぶ前にはアタッチメントのミニダルボが突然入手できなくなったりしましたっけ、大量消費の見込まれない商品なのでいたし方ない部分もありますが困ったコトです。

それにしても「暑い!」

投稿: JOHN | 2011年6月30日 (木) 14時05分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらも暑いです、本格的な夏が始まった感じですね
しかも 今年は節電が義務ですので先が思いやられます。

ご指摘のように 市の職員が気を利かせるべきでしょうね
中居君程の大物ならサプライズはあり得ないわけで、事前の打ち合わせは有ったでしょうし。
あと、バレエ教室の子供達も避難所ではなく自宅にいるものの 実は被災者という事を私たち外野は押さえないといけないですね
3か月以上もたった避難所は不平等感に対する不満が常に燻っているそうですが、
そう考えると、中居君程の大物ならその辺の配慮は、やはり すべきでしょう
一部の高価な品物よりみんなに行き渡る物を みたいな^^;

カッティング ディスクやノンプレ金属のような素人が考えても採算合わないとわかる物や時代にそぐわないものなら分かりますが、
アタッチメントやボンドの製品のような自費診療の製品まで薬事を諦めるなんて 悲しい話ですね
因みに私は最近 セパレートディスクでアキュートディスクという物が製造中止に成り悲しくなりました。
数年前に出会った時、衝撃を受けるほど形態修正がしやすかったものですから(TT)

投稿: 45net | 2011年6月30日 (木) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とかくに人の世は住みにくい:

« 地味に修正 | トップページ | ガラパゴス化はいやだ »