« 杉内よお前もか | トップページ | 睡眠は大事 »

2011年12月12日 (月)

巨人愛に敗北か

今年日本の貿易収支が赤字に成るそうですネ。(国際収支は黒字だそうですが)
赤字国債の発行率が220%でも債務者が自国民だから安心だと経済学者は言う。どうやら年金の支給開始年齢も引き上げられそうです。東北にはまだまだいくら掛かるか分からないし、おそらく所得税を5年10%か10年5%の引き上げだけでは足らないでしょうナ。また、福島を始め日本の原発を廃炉にするにはそれこそ凄まじいお金が必要です。
そんな閉塞感を感じる時代でも プロ野球は景気が良いですネ。
7年前に近鉄がオリックスに経営譲渡するほど追い込まれたのがウソのようにネ

 現在FA移籍問題の杉内投手はホークスの成果報酬型の年俸制度について
「やって上がる、やらないで下がるのは当たり前。ただ、いきなり交渉の場で40%、50%ダウンは愛がない」と
これでは若い2~3,000万の選手が可哀想だとも。
また昨日のVパレード参加した時には
「このままではどんどんFAで出て行ってしまう。僕だけの問題じゃない。内川だって来年もあの成績を残さないと上がらない。税金も払えない」
揚げ足取りに成りますが、個人事業主の高額所得者は予定納税があるので納税に困る事は殆どないと思われる事と、ホークスの査定制度は逆に若手にはチャンスだと思いますけどネ。(もっとも2~3千万も十分に高額所得者だけど)
まぁ、斉藤和巳も以前訴えていましたが、毎年実績を上げていた選手が一年活躍しなかったからって急激な年俸ダウンは止めろって事が一番の主張なんだと思いますが。その斉藤投手は故障で一軍登板の無かった三年間で7億近く貰ってましたから、どうなんでしょうかホークスは愛が有る方と思いますけどネ。カープなら前田選手が3割打っても年俸下がりましたからネ^^;

なんとか妥協点を見つけて残留して欲しいですが、巨人愛には勝てそうにはないようです。
それにしても 杉内くんが巨人ファンだったとは…。

おまけの話
ノムさんは監督就任すると最初にミーティングで選手に言ったことは、現役を引退してからの生活の方が遙かに長い事を話し、引退後生活に困らないような人間形成を解いたと言うのが 分かる気がします。

お金の話を具体的に列記すると ヤラシイですけど^^;

杉内俊哉 年俸 推移 生涯年俸 /ネットで拾ってきました
2001年(21) ドラフト3位 契約金1億円+出来高5000万円
2002年(22) 02勝 5.93 0億1500万円
2003年(23) 10勝 3.38 0億1500万円
2004年(24) 02勝 6.90 0億5300万円 250%△
2005年(25) 18勝 2.11 0億4000万円 025%▼
2006年(26) 07勝 3.53 1億5000万円 275%△
2007年(27) 15勝 2.46 1億2000万円 020%▼
2008年(28) 10勝 2.66 1億9000万円 058%△
2009年(29) 15勝 2.36 2億3000万円 021%△
2010年(30) 16勝 3.55 3億0000万円 030%△
2011年(31) 08勝 1.94 3億5000万円 016%△

斉藤和巳(一軍登板無の三年間)
2008年(31) 2億5000万円+出来高
2009年(32) 2億円+出来高
2010年(33) 1億2000万円+出来高

|

« 杉内よお前もか | トップページ | 睡眠は大事 »

野球」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、寒いけど晴れ渡った爽やかな空の横浜です、富士山もヨク見えたし日向にいるとホノカな暖かさすら感じます、やはり天気がヨイと心が弾みます。

プロ野球選手の年俸は多いのか少ないのか?人それぞれでしょうから何とも言えませんが選手も球団も支えているのは野球ファンだと言うことを忘れないで欲しいです、まあ政治家も国民に支えられているコトを忘れて欲しくないのは一緒ですが、、、、、

子供達に「還暦祝いのプレゼント」を何かと言われ腕時計を希望しました、普段めったに使わないのですが、昔買った時計は老眼の為ヨク見えないようになり、友人の薦めで黒い文字盤で針が太く電波時計ソーラーバッテリーの時計がヨイといっておきましたが果たしてどんな時計を頂けるやらチョイト楽しみです

投稿: JOHN | 2011年12月13日 (火) 11時59分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらは天気も良く気温も久しぶりにそこそこ上がりました。
ただ、週末がまた寒くなるそうですが。

読売ファンが集まる掲示板やツイッターで銭内と罵られ、どうしちゃんたんだ杉内と言うくらい迷走していますね^^;
出すコメントはもうサインしてしまった主力選手を例に出したり(しかも笑顔での会見までした選手)、誰がどう考えたって若手には有利なのに若手が可哀想などとチンプンカンなコメントを出す始末です。同調者がいない事に早く気付くべきなんですが^^;
極めつけは今日も西武の選手会長の帆足投手がFAでの入団が決まったように毎年毎年FAでの入団選手が加入しているのに、
このままではどんどんFAで出て行ってしまうと金は出すけど口は出さない孫オーナーに直訴してしまったのは…。
もはや一度振り上げた拳が下げれない状態の様で退団は余程のことがない限り確定の様です。

時計ですか、良いですね、毎日つけるものですから。
私のはGショックなので、年相応な物に買い換えようかなぁ

投稿: 45net | 2011年12月13日 (火) 15時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巨人愛に敗北か:

« 杉内よお前もか | トップページ | 睡眠は大事 »