« 地上と宇宙の行き来はエレベーターで | トップページ | 脂肪肝 »

2012年2月29日 (水)

無職>公務員

東京マラソンに出場しなくてもロンドン確定したのに、あえて7分台を目指し強行出場したものの給水失敗等も響き敗北した川内選手ですが、
翌日(五輪)資格はないと頭を丸め謝罪しました。
ただ、高みを目指す姿勢と潔さとは好感が持てます。

 さて、その東京マラソンで日本人最上位に入ったのは実業団の選手でもなく無職のランナーでした。
(川内選手も実業団所属ではないが公務員の身分は有るのに)
レース中苦しい時に
「BMW、ロンドン、プライズマネー(賞金)」と心の中で唱えて走り
最後のスパートでは
「2位と3位では賞金が200万円も違うと思って必死だった」
こんなハングリーさが人間を強くするのでしょうナ

そんな藤原新選手ですが、
「故障して走れなくて給料も入らなかった去年の夏は本当に最悪だった」そうで、そんな時考えたのが
「川内メソッド」を意識したそうです。

従来ならタブー視されたかもしれない斬新なアイデアとハングリーさ、これからの時代には必要なのかもしれません

今後も川内選手と藤原選手と二人で高みを目指してほしいですネ

*川内メソッド/レースを練習代わりに使う方法

おまけの話
レースを練習に利用するって発想は実業団の選手には無い というか無理ですね
企業の宣伝があるので、駅伝に出場しなければならないから
その練習に割かれ 気の毒な面もあると思います。

斬新なアイデアとハングリーさに誠実さも忘れてはいけませんネ

|

« 地上と宇宙の行き来はエレベーターで | トップページ | 脂肪肝 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、昨日はビックリ!の雪でしたが今朝は打って変わって快晴の横浜です
コノ時間昨日の雪もスッカリ溶けてしまい、車の運転に支障がなくなりホット一安心です。

藤原新選手の活躍は見事でしたね、もう少し頑張れば1着も可能だったのに、、、
こう考えるのは素人の浅はかさなのでしょう
しかし「無職のランナー」生活はかなり過酷なんでしょうね、マラソンが好きなだけでは続けられないのではないでしょうか
病気や怪我そして将来のこと等考えると、他人事ながら心配になります。
まあその過酷さがヨイ結果なになったのでしょうが。

私が40年前に卒業した技工学校は横浜にある大きな歯科医院が経営する学校で、生徒に隣接する歯科医院の技工物を作らせていました、生徒と言っても技工所の従業員のようでしたが、当時は他の学校の授業内容も知らずコンナものかと思っていました、学校と言っても授業などはほとんど無く2年生になって国家試験の半年前くらいから国家試験対策勉強をするくらいで、1年生は2年生の使い走りで仕事を覚え夜遅くまで技工をさせらていました
お陰で「手は動くけど頭は悪い」との評判でした、ナンカ「川内メソッド」ににているような???

投稿: JOHN | 2012年3月 1日 (木) 14時20分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらは昨晩からの雨で気温は冷えるものの雪は積もらなかったです。
ただ10キロ違えば雪国ですが^^;

フェンシングの太田選手も五輪での銀メダルで所属が決まったように、これから藤原選手も決まるかもしれませんね
しかし、なぜ前の所属先を止めたのかが知られてないので、どうなるか分かりませんが。

私が30年前に卒業した学校は、歯科大学の付属の学校で基本と講義がみっちりで講師も歯科大から派遣されてきましたので
こんな難しい問題が国試に出るのかと言いたくなるような試験で追試の嵐でしたね^^;
(おまけに英語やドイツ語なんか技工に要るのかなんて事もありました)
実技も基本メインで明けても暮れても石膏カービングで夏休み等の長期休暇とかも莫大なカービングの宿題が出るほどでした
おそらく2年間で90ℓポリバケツ分は余裕でやったと思います。
その代り臨床経験0なので○○歯科大卒は頭でっかちで2年は使えんと言われたものです。

投稿: 45net | 2012年3月 1日 (木) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無職>公務員:

« 地上と宇宙の行き来はエレベーターで | トップページ | 脂肪肝 »