« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

あの国ならやりそうだ

今日は約3年に1度しか見れない『ブルームーン』の日です。
まぁブルームーンと言っても月が青く見える訳ではありませんが

さて、あれほど類似点が多いのに「偶然似ていた」としか言えなかったサムスンがアップルとの裁判に負けましたが、
そのサムスンが罰金10億ドルを30台以上のトラックを使って、全て5セント硬貨でアップルへ送りつけるたそうです。

http://www.zurmat.com/2012/08/29/samsung-pays-apple-1-billion-sending-30-trucks-full-of-5-cent-coins/

お金を数える作業に時間を割かしてアップル社員の仕事をする労力、時間を奪い取るのが目的だそうですけど。
全体の重さを測れば(一枚あたりの重さで割れば)すぐ枚数出るんじゃないでしょうかネ
Webではバキュームカーで汚物撒き散らす手口と同じ発想だとの批判が出ているようです。
しかしこれが事実なら、コインをかき集めた銀行の方が堪ったもんじゃないでしょうナ

おまけの話
Webではサムソンが賠償金を5セントで支払ったのはガセではないかとの憶測も有りました
ちょっと支払うのが早すぎるし、払うにしても200億枚の5cent硬貨を1週間で集められないのではないか という説でした。
ただ、あの国(の会社)ならそれくらいの事はやりそうだと思ったのは私だけでは無いでしょうか^^;

ブルームーン(Wikより)
本来、大気中の塵の影響により月が青く見える現象をブルームーンと呼んでいたが、1946年に天文雑誌「スカイ&テレスコープ」の誤解により、ひと月のうちに満月が2回あることをブルームーンと呼ぶようになった。月の満ち欠けは、平均約29.5日を周期として繰り返され、現在世界的に使用されているグレゴリオ暦の1暦月の長さは2月を除けば30日か31日で、月の初めに満月になると、その月の終わりに再び満月が巡ってくる場合がある。この周期は、例外はあるものの3年ないし5年に1度起こる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年8月29日 (水)

子供のアイデア

お付き合いで宝くじのグループ買をしているのですが、最近は歳のせいか当たったら何をしよう なんて夢の妄想が出来なくなりました^^;
昔は一億円当たったらF1日本グランプリで弊社のステッカーを張ってもらおう ぐらいの妄想は出来たのですがネ

さて、先日ラジオで言っていましたが、最近は小学校の国語の授業で“あったらいいな、こんなもの”という単元があるそうです。
子どもたちが、想像力を働かせて夢のアイデアを人前で話し、それをお互いに聞き合うことを意図しているそうです。
ただ、そこで出てくる子供たちの夢は、「空を自由に飛べる道具」、「なんでも出てくる装置」、「宿題をやってくれるロボット」とかだそうです。どこかで聞いた感じですナ
マンガ“ドラえもん”でのび太くんがドラえもんに頼むものばかりですナ
ラジオでは子供の想像力が便利さだけを追求して独創的な創造力がみられないと嘆いていました。
でもまぁ、私達の子供頃の小学生に 創造力が有ったとは思えないのですがネ
例えば、私と同世代(昭和30年代生)の野田総理に独創的な創造力が有るとは感じられませんが^^;

おまけの話
ラジオでは“ドラえもん”のような便利な執事役は、リーダーシップを育てる強敵に成ると締めくくられていました。
因みにリーダーシップの国 米国では、ドラえもんのアニメ放映権契約が結ばれていながら、放映もビデオ販売もされていないらしいですが、意図的にお蔵入りしているとしたら、恐ろしい国ですネ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月27日 (月)

帰郷

この週末は娘をエスコートする為大阪に出かけてきました。
こちらに比べて大阪は暑かった^^;まぁ 家の周りは田んぼばかりですけどネ

さて、娘の用事を待っている間 旧友たちが時間つぶしに付き合ってくれたので プチ同窓会になり近況を話しました。
驚くほど アナログ人間ばかりで歯がゆい面も有りましたが、皆 寄る年波にも負けずに頑張っているので、まだまだもうひと頑張りしようと決意しあって別れましたが。
全員が私の引き籠りで上から発言する事や天邪鬼な性格だから友達も出来ないだろうと心配してくれていましたが、一番は体の事ですかネ。往年の体力は見る影もなく、痩せたと言うより肩幅も狭くなり縮んだと言われました^^;
運動して外に出ろってネ。
それと言うのも来れなかった連中の中にカテーテルの手術を受けたのがいたので、う~んそんな年でもないだろうと言い合いましたが、そこは歯科技工士で若い頃は連日の徹夜で無理をしますからネ、そんな無理をしたツケが出るのが早いのかもしれません。

野菜を中心とした食生活をしようと進めていたところ、一人がプランター菜園を始めたら根こそぎカラスにやられたと言っていました
私の所の田舎はどうかと聞かれましたが、田舎は色々な鳥がいる為 棲み分けされていて、こちらのカラスは畑の野菜はあまり狙わないと思います。むしろカラスは墓の御供え物の饅頭などの高カロリーな物を狙っていますネ^^;

次は忘年会かな

おまけの話
久しぶりの大阪の印象はお店のお姉さんの愛想が良いですね。その笑顔が押し付けがましくなかった。おつりは必ず手を握って渡してくれるし。娘も同様の印象を言っていました、あとハミ乳ファッションの人が多かったとも。私は見かけなかったけどネ^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月24日 (金)

韓流離れ

日本は清潔な国と世界から称賛されていますが、
先日ラジオで、身の回りを物理的に清潔に保っていると精神的にも安定し、心が寛大になる傾向があるという調査結果をイギリスの研究者グループが証明したそうです。
なるほど、昔の人は“身も心もきれいにする”なんて言ったんですね。

さて、そんな寛大な国民性の日本人も最近の韓国の特に李明博大統領の言動には我慢の限界を超えましたナ。
天皇陛下に謝れと言った事は内外から批判が出ている様ですネ
そんな中、日本人と日本メディアの ”韓流離れ” が深刻な状況に成っている様です。
http://news.infoseek.co.jp/article/20gendainet000174114

まぁ、私的には元々殆ど見ていないので、影響はないのですけど^^;
記事にも指摘がある様に、下火だったのにトドメを刺した印象ですネ
批判され、評判が悪く、視聴率が低くても、“大流行”と言い続けてくれる日本のメディアが離れると 韓国芸能界は大打撃をうけるなんて記事を見ましたけど、世界的なブームだそうなので、それが本当なら日本で売れなくなったって影響ないから大丈夫でしょうよ
韓国コンテンツ振興院からの補助金が期待出来なくなる日本のTV局同様 これからは内容で勝負ですナ
特にフジは昔の様に世界名作劇場のようなものを復活させてください

おまけの話
おはよう日本で なんと「イミョンバク大統領の竹島訪問」なんて言ってしまったそうですが。
う~ん、NHKの受信料は払いたくないですネ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

婚活考

国立社会保障・人口問題研究所の「出生動向基本調査(独身者調査)」によると、交際相手がいない18~34歳の未婚者が男性で61.4%、女性では49.5%に上るそうです。
政府の少子化対策の方向性は違うんじゃないでしょうかネ

さて、私が若い頃(バブル期) 若い女性が結婚相手の男性に求めたのは“三高”(高学歴、高収入、高身長)でしたが、
失われた20年以降 不安定な社会情勢を反映した女性の結婚相手の理想像は“三低”(低姿勢、低依存、低リスク)なんて言われました。
真摯な態度で家事もこなし、資格やスキル(手に職)があってコンサバな性格という事でしょうかネ

ところが、今の若い女性の結婚観は“三平”(平均的な年収、平凡な外見、平穏な性格)だそうです。
ただ、平均的な年収は年々下がってきているそうなので、(女性の考えている年収より)かなりの落差が有ると思うのですけどネ(もしかしたら百数十万??)
そうなると、次は三公かな(公務員、公平、公明正大)
う~ん、公務員と公明正大は矛盾するか^^;

おまけの話
昔は世話焼きのおばちゃんが近所や親戚に何人もいたもんですが、今はいないのでしょうかね
因みに私は商売家の次男坊だったので、養子の話をちょくちょく叔母ちゃん達が持ってきましたが、今 考えたら あの時…。
くわばら、くわばら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

お盆休み考

一昨日仕事中聞いていたラジオで週末(18.19日)のUターンラッシュについての予測をやっていたのですが、
え、まだ盆休みだったのか と今更ながら驚きました。なんでも長い所は11から19日までだったり 前半後半と分けて取っている所が有るそうです。政府の(なんの伝統的な行事も無い)GWの分散案の時は反対したくせに、お盆休みは普通に分散されている事におかしくなりました^^;

さて、世間の盆休み中の15日にリビングのエアコンが潰れたのですが、未だに取り付けの目途が立っていません。
地方(田舎)なのである程度は仕方がないのですけど、理由は、そうです メーカーや取り付け業者が盆休みだからですが。
いつも一般の電気関係をお願いしている業者さんが言うには 何とか今月中には との回答でしたがどうなる事やらです。
在庫があるかどうかなんて それこそ全国展開(世界展開)のメーカーなら、誰か一人でも社員がいれば在庫管理なんかコンピュターと推測される為、分かるはずなんですがネ。中小ならなおさらではないでしょうかナ。エアコン関連業者にとって夏は毎日が紋日なんだから。
世界的に家電は苦戦していると聞きます。こんなに休みを取っていたら国際競争力が落ちるのは仕方がないのかもしれませんナ
以前NHKの特集でインテルの社員は夏休み(休暇)を取らないと言っていました。その社員が口々に「夏休みなんか取って 帰ってきたら デスクが無くなる」と。
外圧(米国)で休日を無尽蔵に増やされ、それが当たり前に成った頃 逆に向こう(諸外国)は勤勉に働き そして(仕事を)奪い取る なんて構図でしょうかネ

そんな事を一通り愚痴っていたら 嫁さんが、
「ご自分がお盆休み一日しかなかったから 他人の休みについてグズグズ言うんでしょう?」
う~ん、二の句が継げなかった^^;

おまけの話
そもそもお盆は旧暦7月15日に祝われたものを現在は(一部の地域を除いて)新暦8月15日に定着したそうです。概ね13日から行い16日に「送り火」で終了するそうですが、それこそ分散なんかして(行事が全う)出来るのかな??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

怪物の大量発生

盆休みに娘と大型ドラッグストアに行った時、大容量サイズの*プロテインを見て「この一番大きいのを野球部の連中が毎日持ち歩いてる」
私達の時代こんなのを飲んでいるのはボディビルダーぐらいだったものですが、科学的な練習を取り入れているのが手に取るようにわかります。う~ん練習中に水分すら取らせなかった私たちの時代とは違うなぁ^^;

さて、高校野球も佳境に入ってきましたが、桐光学園の松井投手が奪三振ショーを繰り広げ、花巻東の大谷投手なんか160キロをマークしたと聞きます。もう150キロでは驚かなくなりましたネ。
今までだったらそんな怪物は何年かに一人の逸材だったのに 今は(そんな怪物が)ゴロゴロいる印象です。実際山口県大会でも1回戦で姿を消した高校に148キロの球速表示の1年生投手がいましたからネ
そんな最近の高校生の能力の伸びは目覚しいものがありますナ
昔ノムさんが高卒の投手は下(二軍)で3年鍛えてから なんて言っていましたが、田中のまーくんやマエケンなんかは高卒すぐに活躍しましたし、今年ではイーグルスの釜田投手やホークスの武田投手が高卒ルーキーが活躍しています。いったい何が変わったんでしょうかネ

投手ならリリースの時に、打者ならインパクトでいかにボールに力を伝えられるかで、投手なら球速も増し 良い回転の(揚力の発生する)球が投げられ、打者なら遠くに飛ばせるそうです。
近年の高校ではその為には、どの部分をどれだけ鍛えればよいか みたいな具体的な指導法が取られていると聞きました。
強豪校の中には理学療法士が練習メニューを作っている所が多いそうです。
なんとまぁ、凄いモノですナ。ただ、近年のレベルアップが納得できますが。
プロのレベルのトレーニングが、高校生にも浸透したという事で イチローやダルの良い影響を受けているんでしょうネ。昔ならプロの物まね(フォーム)やプロモデルのグラブやバットを使っただけでしたが、今は練習方法を真似るんですナ

おまけの話
昔、上岡竜太郎さんが「PLと試合したら(阪神タイガース)負ける」と言っていましたが、今 高校生選抜チームとプロが試合したら負けたりして^^;

*トレーニングの後に損傷した筋肉の修復の為タンパク質を必要とし、このときプロテインから摂取したタンパク質は、筋肉の修復に使用され、場合によっては筋肉が肥大し、筋力が上昇する可能性が出る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

頭脳プレーか卑怯なプレーか

ホークスの小久保が引退表明しました。練習でも飛ばなくなった(スタンドインしない)事が切っ掛けだそうです。
う~ん、海の物と山の物ともつかぬ新外国人にファーストのレギュラー取られて考える所が有ったのでしょうかネ
私的にはサラリーが実力とおぼつかないシーズンが何年も続くスター選手を多く抱えるチームは低迷しますので 良かったんじゃないでしょうかネ
まぁ、彼の場合精神的にチームを引っ張る力が有るそうなので、その部分は誰にも埋めれないでしょうが。
残り試合はまだ多く有りますし、おまけのポストシーズンも含めて仕事を全うしてくださいませ。

さて、夏の高校野球6日目に非常に珍しいプレーが有りました

アピールあれば…済々黌 3点目は珍しいプレー
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/08/13/kiji/K20120813003898330.html
済々黌は7回に珍しいプレーで貴重な3点目を挙げた。1死一、三塁で打者は遊直に倒れ、遊撃手は一塁に投げて併殺となった。しかし、飛び出していた三塁走者は3アウト成立前に本塁を踏んでいたため、生還が認められた。西貝球審は「一塁に転送されてのアウトよりもホームインが早かった。鳴門からのアピールがなかったため、得点を認めた」と説明した。

つまりタッチアップせずに飛び出してしまった選手をアウトにするには、帰塁前にボールをベースに戻さなくてはならない と
逆に言えば、ボールを戻さない限りアウトにはできない こんなルールの盲点を突いた頭脳プレーと言えるんじゃないでしょうかネ
ルールを破った訳でも 誤魔化したわけでもなくこんな細かいルールを知っていたと 評価したいと思います

おまけの話
当事者が、小学生の時にドカベン読んでこのルールを知ってたと聞いて驚きました。
しかも相手のアピール権を消滅させるために、速やかにベンチに戻ったそうです。
う~ん流石に(熊本)県下で1,2を争う進学校ですネ。
それにしても、このルールを知っていてしかも30年以上も前に漫画にしていた水島新司先生は凄いですナ
あと、審判も凄いですネ。審判もドカベンファンだったりして
1a

1b
画像をクリックしたら大きくなります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月13日 (月)

誰にも韓国は止められない

ネットで呟かれた有名なネタがあります

ドイツ人が開発して
アメリカ人が実用化
イギリス人が投資し  
日本人が小型化(高性能化)に成功
イタリア人がデザイン 
フランス人がブランド化
中国人が海賊版をつくり
韓国人が起源を主張する

今年の春に桜も実は起源は韓国だと主張したそうですネ^^;
まぁ宇宙も起源は韓国であると主張しているので 驚きませんが
因みにこの話のスレッドは中国が起源ですので 日本を恨まないでね

さて、10日に行われたロンドン五輪サッカー男子の日本対韓国戦で、韓国選手が試合後に竹島(韓国名・独島)の領有を主張するメッセージを掲げたとして、IOCが韓国をオリンピック憲章違反で調査開始 さらにFIFAも韓国が政治的アピールをしたか調査開始したそうです。

そのオリンピック憲章とは
「オリンピック・エリアにおいてはいかなる種類のデモンストレーションも、いかなる種類の政治的、宗教的もしくは人種的な宣伝活動は認められない」

まぁ、スポーツに政治を持ち込んではいけないという事ですネ
なんでも 2得点目のゴールの際にも独島パフォーマンスが予定されていたそうで、組織ぐるみの可能性も有るとか。
画像を見るからに 周りも止めていませんからねPhoto
毅然とした対応で厳正な処罰を取らないと、FIFAもIOCも悪しき前例作ることになるので、おそらく相当厳しい裁定になるでしょうナ、良くてメダル剥奪で、悪いと相当重い処分に成りそうです。
ただ、試合は完敗だったので日本としては繰り上げ銅は要らないですネ、あとあと煩そうだし^^;
メダルはイギリスで良いんじゃないでしょうかネ

韓国が竹島問題で不服なら国際司法裁判所に訴えればよいだけの事なんですよ

おまけの話
桜は桜でもサクラの事かな
それでKPOPや韓流芸能人公演はサクラばっかりなのかナ
因みに宇宙の起源が韓国なら地球外生命体が地球に来ても安心ですね 韓国語が通じるので

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

にんじん作戦

昨日一昨日の女子レスリングは京子ちゃんは可哀想だったけど(惜しかった)金メダルの3人は(素人目でも)見ていて強さのレベルが違いましたネ。
私が実況で聞いた話で驚いたのが、ピリオドの判定でビッグポイントが同数なら最後のポイントを獲得した方がピリオド勝利に成る為、あれ程強い吉田選手でさえ(1ピリオド2分)1分30秒過ぎから仕掛けるそうです。
そんな戦術は強くない柔道ほど ゴホッ… それは言わずもがな ですか

さて、その女子レスリングの金メダルラッシュは凄かったですが、
そのメダルの報奨金は日本オリンピック委員会(JOC)からは金300万円、銀200万円、銅100万円が貰えるそうですけど、
それ以外に団体からも貰えるそうです。以下参照
気前の良い団体も有れば体操のように「50万ってサラリーマンの賞与か」ってツッコミが聞こえて来そうですナ
まぁ、内村くんのような一流選手はスポンサー(彼ならコナミ)から1,000万程度は出るそうですけど。
そんな中 良く見てみると柔道の名前が見当たらないので 調べたら 柔道連盟としては(報奨金は)出さないそうです。
理由は「(メダルは)取って当然だから」だそうです。
そんな強気な発言はむなしく聞こえるのは私だけでしょうか。
因みに毎回報奨金の予算は余るそうですけど、今回は足らないと協会役員をヤキモキさせてください

おまけの話
金メダルが取れそうな時は君が代を聞きたくて起きているのですが、前奏が入っているのでいつもおかしくなるんですけど(つい歌ってしまうので)何故入れるんでしょうかネ。そんな話をしていたら 娘が「吹奏楽でも、いつも入れるよ」
最近はそれが普通だったのか…。

自転車 日本競輪選手会から金3,000万円、銀2,000万円、銅1,000万円。
競泳 GMOクリック証券(日本代表オフィシャルパートナー)から金3,000万円、銀300万円、銅100万円の協賛社賞。 日本水泳連盟から金200万円、銀100万円、銅50万円。リレーの場合は4分割。
陸上 日本陸上競技連盟から金1,000万円、銀600万円、銅400万円(4位以下もあり)。
コーチには金300万円、銀200万円、銅150万円。
バドミントン 日本バドミントン協会から金1,000万円、銀500万円、銅300万円。
卓球 日本卓球協会からシングルスは金1,000万円、銀400万円、銅200万円、団体戦は金400万円、銀100万円、銅40万円。
テニス 日本テニス協会からシングルスは金800万円、銀400万円、銅200万円。ダブルスは2分割。
ライフル 日本ライフル射撃協会から金500万円、銀300万円、銅200万円。
女子バレー 日本バレーボール協会から金300万円、銀200万円、銅100万円。ただし既にオリンピック出場で1人100万円。
レスリング 日本レスリング協会から金300万円、銀200万円、銅100万円、
オリンピック3連覇の場合には報奨金1,000万円超(吉田沙保里選手、伊調馨選手)を予定。
女子サッカー 日本サッカー協会から金150万円、銀は100万円、銅は50万円。優勝の場合はワールドカップ並のボーナス(1人あたり500万円)。勝利給30万円。
体操 日本体操協会から金50万円、銀30万円、銅20万円。

http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/yukanga/2012/08/post-700.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 8日 (水)

マスコミがスルーする海外記事

オリンピック真っ盛りで、私の周りもその話題で持ち切りです。たしかに内村選手の体操は感動し三宅さんも頑張ったし、フェンシングの太田選手の残り1秒からの逆転は凄かった。昨日の女子バレーも手に汗握りながら応援しました。しかし私的にはあまり盛り上がっていません。やはり柔道の不振と野球が無くなったからでしょうかネ。あと民法は(特にフジ)コマーシャル多いし

さて、電力消費についてエアコンはTVの6割程度の消費電力な事をマスコミは報道しませんが、マレーシアがTPPを拒否した事もスルーですネ
理由はリョウ・チョンライ厚生大臣によると、「国内の医薬品産業に悪影響をもたらすだろう」と語ったそうです。
マレーシアの主張の要点は、既存の医薬品特許が、現在の20年間という要求に加えて、更に5年から10年、あるいはそれ以上、延長されてしまうということらしいです。
特許延長になると、より買い求めやすいジェネリック医薬品を製造する事が出来ないよ と
例えば、ある薬品が米国で発売され、やがて三年後にマレーシアで発売されたとすると、特許は米国で発売された時点ではなく、マレーシアで発売された時から始まり 公平ではなくなるよ と
まぁ、結局TPPはこんな制度(政治家に献金する企業の利益追求)なんでしょうナ
(参加を促進する)マスコミは良く考えるべきだ

http://www.thesundaily.my/news/456642
海外の記事しか見つけられませんでした…。

おまけの話
昨日ラジオで聞いた話です。
五輪で競技優秀者の表彰台に上る3名に、金銀銅のメダルを送りますが、何故金、銀、銅なんでしょうか(順番も)
なんでも採掘量が少ない順番だそうですよ。
思わずプラチナは??と突っ込んでしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 6日 (月)

死生観

先日NHKラジオの子ども科学電話相談での質問に「人が死んだらお化けになるの?」という問いに対して
「死んだ人間の体は土に還って、また別の生き物の材料になる」と答えていました。
逃げてますネ^^;その説明では物質循環でしょうナ。
お化けになるのか との問いには応えていません。この問いには「わかりません」で良かったのではと思いましたが

 さて、昨日が父の初盆でした。ちょっと早いのですが お坊さんの日程が詰まっていた為、昨日になりました。
まぁ、忙しい日にやっつけ仕事の様なお参りされるより良いと思ったからなんですが。
勤行の後、独身の若いお坊さんのありがたい話があったのですが、昨日は死後の世界についてでした。
簡単にすると人は死んでも皆さんを見届けていますので、よく死ねば無に成ると言われるが そんな事は有りませんと。
ですから故人の話をしてあげてください。そんなお話でした。
う~ん、ちょっと私的には説得力が無かった様に感じましたが、後半の部分の故人の話をする話でラジオで聞いた話を思い出しました。
“人は二度死ぬ”
人は亡くなった後でも遺された者の心の内に生き続けるが、誰からも忘れ去られた時または思い出してくれる者がいなくなった時、ほんとうの死が訪れ 今度は永遠に死ぬのだと。
若いお坊さんはご自分の実体験のように「ふとした時に故人の事を思い出すものです」と仰言っていましたが、
誰かが思い出せたら、人は生き続けると伝えたかったのではと解釈しました。
死を受け止めるのは、辛いものです。
盆は父の好物だったものを食べながら父の話を娘に伝えたいと思います。

おまけの話
人から完全に忘れ去られた時、生きて来た事すら無かった様に成るので、人は自分の生きた証を残したいと幻想のような心情になるんでしょうかネ。父や祖父母達から生前 若い頃の悪く言えば自慢話を繰り返しよく聞かされたものです。
おそらく私も嫁さんや娘に何の役にも立たないような昔話を語って聞かせている様な気がするので 人の事は言えないのかも知れません^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

金メダルの陰に名伯楽あり

五輪で寝不足気味の人が多いと思います。一昨日仕事が終わり何気なくTVを付けると体操個人総合2種目終了時点で日本人ワンツーだったのでそのまま君が代聞くまで見てしまいました^^;コメントも良かったですねぇ。周りへの感謝と応援してくれた人々への感謝とか。
「表彰台に上った時は本当に夢かと思った。やっとここまで来たなという思いと、いろいろな思いがこみあげてきた。親には一番、感謝の気持ちがこみあげている。ありがとうという思いでガッツポーズした。日本チーム、国民の皆さんのために強い気持ちで演技した。金メダルは重たいし、一番輝いている。今も夢みたいで、ちょっと信じられない。これからも体操人生は続くので、演技で皆さんに恩返ししていきたい」
そんな君が代を聞かせてくれた内村選手の優勝を称えてブラックサンダー食べまくります。違うか…。

 さて、ゴルフが上手くなりたければ*ジャック・ニクラスに習うより 彼を教えたジャック・グラウトに習えと聞いた事があります。
名選手の陰に名コーチ有りという事でしょうか
競泳男子史上初の五輪3連覇を狙った北島康介にも名伯楽の平井コーチとの二人三脚は有名ですが、どうやら大会前に決別したそうですね
それで米国での孤独な調整をしたそうです。
その北島選手の3連覇を阻止したファンデルバーグ選手が平井氏の指導を受けるため自費で来日して、帰国後も平井氏が練習メニューを組み、電子メールのなどで指導を続けたそうです。
決別した北島選手がメダル無に終わり、代わりに指導を受けたファンデルバーグが金メダルとは なんとも皮肉な結果に成りましたナ

しかし今年の日本は 銅してこんなに銅メダルが多いのでしょう、銅いう事 って…。

パーフェクトなレース=急成長ファンデルバーグ、世界新で新王者に
http://www.jiji.com/jc/olympic?s=news&k=2012073000247

おまけの話
ジャック・グラウトは伝説のゴルフインストラクターとして有名になりましたが、帝王ニクラウス以外には目立った業績を残していないので本当かどうかは定かではありません。
ただ、ニクラウスが「グラウトがいたから勝てた」と著書にも記し、ことあるごとに師への尊敬と感謝の気持ちを表し、その気持ちを決して忘れない そんな「人はひとりでは勝てない」と若くして気づいたからこそ その後の成功を得たと言われています。
う~ん、そういえば北島くんの口からは「(勝てて)超気持ち良い」とは聞きましたが、平井コーチについてはあまり聞きませんねぇ。ファンデルバーグやダーレオーエンからは聞こえてくるのに。

*日本では“帝王”と呼ばれ、史上最高のゴルファーとも称される
マスターズ:6勝 (1963年、1965年、1966年、1972年、1975年、1986年) [大会歴代1位。1986年は最年長優勝]
全米オープン:4勝 (1962年、1967年、1972年、1980年) [大会歴代1位タイ]
全英オープン:3勝 (1966年、1970年、1978年)
全米プロ:5勝 (1963年、1971年、1973年、1975年、1980年) [大会歴代1位タイ]
メジャー18勝は未だに抜かれていません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

子供の疑問

今年は太陽に巨大フレアが発生すると報道されていたのはご存知だと思います。
先月12日にNASAがここ数年観測された中でも最大規模の黒点群の画像を公開しましたネ
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2889085/9239074?ctm_campaign=txt_topics
ここ最近の異常な気温上昇はこれが原因なんでしょうか??

さて、今年もNHKラジオ第一の夏休みこども科学電話相談が始りました。
面白いので毎日聞いています。カワセミの名前の由来なんて興味深かったです。
ただ、偶に質問と回答が噛み合わない時もあり 回答に窮する質問もありますネ
例えば「赤ちゃんはどこからお母さんのお腹の中に入るのですか?」とか。あと「人間はどうして悪いことをするのですか」には 参りました^^;
そんな中、今週一番印象に残ったのは
人間は何故一人だけとか大家族とか生活する人数がまちまちなんですか?です。
動物は群とかの集団生活するものと個で生活するものが種類によって決まっているが、人間は大家族があったり一人暮らしする人とかまちまちですから そんな疑問が出たのでしょうかネ
回答は人間を例に出すと難しいので と断ったうえで動物を例にとって説明していました^^;
群れで生活する事によって襲われた時のリスクの軽減の為との事でした。(10人だと襲われる確率は10%になり、100だと1%、1000だと0.1%…)
そんな回答を聞いて天邪鬼な私は
「チーターは母と子供の2~3で生活するがイワシは何故大群で移動しているのですか」ならそれで良いと思うのですが
人間のコミュニティとか家族の大きさの違いについての疑問なんだから それでは答えていないよ と思いますネ
まぁ、それに答えようとしたら とても時間は足りないか というか答えが無いかナ

おまけの話
会社で鳩を飼っているのですが、初めて鳩との共同生活なのでなにかと疑問点があるのですけど、そのいくつかは子ども科学電話相談で解決できました なんて言ったら「小学生か」と突っ込まれそうですネ^^;
因みに①鳩の羽は何故すぐ抜けるのですか?②鷹や鳶はあまり羽ばたかないのに鳩は何故あんなに羽ばたくのですか?とかでした。
答え、①襲われても逃げれる為。例えば猛禽類等に掴まれても羽が抜ける事によって逃げれるそうです。因みに2ヶ月で生えてくるそうです②翼の大きさだそうです。鷹や鷲は翼が大きいのであまり羽ばたかなかくても揚力があるそうですが、翼が小さい鳩はたくさん羽ばたかさなければならないそうです。
最初は皮膚の病気かなにかかなぁ と心配したくらい羽を抜くんですよ、しかも風きり羽まで。しかし気が付けば(言われてみれば)2ヶ月ぐらいで戻っているような気がします。なんでも季節によって夏羽、冬羽と生え変わるようです。たしか雷鳥も夏は黒く冬は白いですネ。
あと、食事のあと30分(1時間)ぐらいゲージの外に出していますが、鳩ってほとんど歩いているんですよネ。因みに糞の掃除が大変ですけど。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »