« 秋祭りと選挙戦 | トップページ | NPBはメジャーの下請け »

2012年11月28日 (水)

世論誘導調査に騙されるな

滋賀県の嘉田由紀子知事による新党「日本未来の党」は最近の新党は米国隷属党ばっかりだったので、脱原発、反TPPの民意の受け皿として、一様に歓迎ムードだと思いますが、大手新聞5社によるネガキャン始まるんでしょうネ^^;

 さて、今週Twitterで拾ったネタです。
衆院選選挙についての電話の世論調査でその中の支持政党の質問が
1自民、2民主、3公明、4日本維新、5社民、6共産、7その他 だったそうです。
国民の生活が第一の現有議席は公明より多いのにネ
どうりでネット調査とかけ離れているはずだ。
鳥越俊太郎氏は自身のブログで出身社の世論調査の捏造を暴露していましたが、ここまで酷い手法だとは思いませんでした。

因みに、私の家には世論調査なんか一度も電話は掛かった事が有りません
それは主要5社新聞購買していないからですけど、携帯は除外した固定電話だけ調査でしかも 自社新聞の購買者の中から無作為に電話しているのが実態だそうですから、このように世論誘導調査がしやすいのでしょうナ

故山本夏彦氏が新潮の大ヒットコラム内で「新聞は広告と三面記事しか読まない」と言っていた意味がこの年に成ってようやく解りました。

おまけの話
「日本未来の党」に坂本龍一や菅原文太、稲盛和夫、鳥越俊太郎、茂木健一郎の各氏が賛同したそうですが、橋下氏は批判しています。まぁ、ライバル政党なんだから当然なんですが。
「脱原発、絶対できない」「経験ないから」「統率力に疑問」
う~ん ここまでは黙って聞けたけど
「知事経験はあるが、国会議員を率いたことがないから」
あんたもだよ と思わず突っ込んだ^^;

|

« 秋祭りと選挙戦 | トップページ | NPBはメジャーの下請け »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、日ごとに寒さが増す横浜です
日の出も遅くなり、娘が出社する6時頃にはまだ薄暗く寒さも一塩で、朝早い勤めに不満タラタラの娘なのですがこの不景気に今更そう簡単に転職も出来ず欠伸をしながら家を出て行きます

世論誘導調査に騙されるな
私の家にもそのような電話調査がきたコトはありませんね、一応「産経新聞」の朝刊のみとっているのですが、、、
しかしネットの情報は玉石混合、さりとてマスコミ操作に踊らされるのもイヤ、立会演説を聴いても通り一遍の絵空事、民主主義ってのは難しいです
私も脱原発については賛成なので、具体的に原発廃止方法のやり方を如何に進めるか、その方法論で評価してみたいと考えています

しかし数多くの政党が名乗りを上げてニギヤカな選挙戦ですね

投稿: JOHN | 2012年11月29日 (木) 12時43分

こんばんは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらも寒さも落ち着いた印象ですが、
(暖房フル稼働ですけど^^;)
週末からまた寒波が来るそうです。

ここにきて第三極がAとBに集結されそうですね。
橋下さんと石原さんのAって政策より政治目標のみでの結合党感は否めないですが、嘉田知事を引っ張り出したBの小沢の力はやはり大したものだと思います。
そうなるとみんなの党はどうするんでしょうね。
政策的にはAとBの中間的な感じですけど、BとはTPP問題が決定的で難しそうですし、いまさらAとの合流も無理ですから。単独で行くか、あと夢の物語と言われるかもしれませんが、AとBを連携させる役割の道も出来そうですが。
このままAとBの対決で盛り上がれば民主と自民(おまけの公明)は埋没しますが、AとBが票を食い合うだけだと 結局 自民だけが得をしそうですね。今までなら おぼろげながら予想は出来ましたけど
さてどうなりますか

投稿: 45net | 2012年11月29日 (木) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世論誘導調査に騙されるな:

« 秋祭りと選挙戦 | トップページ | NPBはメジャーの下請け »