« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

風まかせ

アベノミクス第一幕は良いムードで終りましたが、極右インフレ誘導の風は国民にとって良い風なんでしょうかネ。
一部の企業の追い風に成っているだけじゃないでしょうか。物価だけ上がって給料が上がらなければ、円安による(原油高)ガソリン高は家計をジワジワ圧迫してくると思いますが。

閑話休題
「世界には2人の名医がいる。食欲不振と発熱だ。」
ニンジンジュースを基本にガンの自然療法をしているイセルス先生の言葉です(ドイツ医科大学教授)
皆さんも子供の頃風邪等で食欲が無い時「食べないと治らないよ」と無理やり食べさせられた記憶が有ると思います。
食欲不振は、弱った体を回復させる時に消化にエネルギーを使わせないでね とのサインで、発熱は体が毒素を燃やして免疫力を高めてるとのサインだと。風邪のような症状は治療行為なので、食欲不振や発熱を抑える薬を飲んではいけないと言っておられるんですネ。
まぁ、風邪を治すのは風邪に任せろって事ですね
ただ 風邪ひいて自然に治すのは辛いですが^^;

おまけの話
正月以降お腹の調子が悪く朝5時前ぐらいから6時過ぎ頃に激しい腹痛で目が覚めます。
普段は吐き気も無く快便で食欲も旺盛なので 漢方胃腸薬で対応していましたが、なかなか改善しなく寝不足が続きました。
苦しんでいたら、嫁さんから「お腹が冷えるのでは」と腹巻とそれに貼る使い捨てカイロを渡されました。
流石にそんな簡単な事ではないだろうと思っていましたけど、
まぁ騙されてみようかと付けて寝たら不思議な事に腹痛は治まりました。
なんと冷えていただけだった様です。私子供か^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

レンコン畑に防衛が触手?

オリックスが始めた米国の悪しき制度ネーミングライツですが、福岡ドームもヤフードームと名を変えています。
それが今年から“福岡 ヤフオク!ドーム”に変更されるそうです。Yahooとして取り組みたい課題の一つが、循環型社会の形成だそうで そのために多くの人々に知って貰う目的だそうです。
某巨大掲示板でも指摘されてたけど、ヤフオクはいかにも品が無いので、ヤフー知恵袋ドームの方が良かったのでは^^;

 さて、米国海兵隊基地と海上自衛隊航空基地が存在する山口県の岩国市の名産は“岩国蓮根”です。美味しいですよ。
レンコン畑は岩国ベースの近隣にも沢山あります。
なんと、最近そのレンコン畑や近隣空地を防衛省が買占めているとの噂が飛び交っています。
岩国基地は毎年拡張されていますが、今度は湾岸整備して米軍艦船が寄港するのでは との噂がまことしやかに飛び交っております。
まぁ、ゼネコンの為なら沖縄基地の移転を早々と受け入れ、オスプレイも受け入れた岩国市ですからネ。基地拡張反対で拡張するくらいなら市役所の建て替えストップを明言した井原氏を蹴落とす為 わざわざ自民党衆議院の福田さんを鞍替えさせたぐらいですから。
口先だけ反対してゼネコンどっぷりの元自民党首長ですから やりかねないでしょう

受け入れが拒否出来ないなら、潤沢な基地予算の利用はそんな一部の人が潤う事より市民税を唯(Tax Free)にすればどうでしょうかネ
そうすれば企業誘致も出来ますし、なにより人が集まりますよ。
元自民党の人にそんな発想はないか

ただ、お金が足らなくなって錦帯橋の命名権を売って
ヤフー橋になっても困るけど

おまけの話
Yahooオークションが循環型社会貢献を謳いたいなら、手数料の5%は取りすぎでは?しかも会費 月々300円取るんだから、手数料1%ぐらいが順当だと思いますよ。それか(業者ばかりを回避したいなら)月の手数料回数限定サービスにするとかネ
太陽光発電の買取価格が値下げされそうなので 色々考えるんでしょうが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

世紀のトレード

今年のプロ野球のストーブリーグに激震が走りましたネ
馬原投手がプロテクトされずに人的補償で持って行かれた事が吹っ飛ぶくらいの超大型トレードが日ハムとオリックスで結ばれました。

ダルビッシュが自身のブログで発進したように「ありえへん」こんな印象を持たれたプロ野球ファンは少なくないはずです。
ハムが大損やろ とネ
全日本でも主力を張れる糸井選手を 驚きの決断です。

ただ、よくよく考えてみたらハムにすると今シーズンオフ糸井選手とはポスティングする約束をしている事、今シーズンの年俸交渉で揉めた事、これは結局2千万UPで決着したそうですが、私的には糸井選手にしては年俸が安い印象です。
どうせ今年オフ出ていくなら、出してしまえ的なトレードなんでしょうネ。
過去も小笠原、森本、ダルビッシュ等の主力級がFAとかで抜けても穴埋めが出来ましたから育成の自身も有るんでしょうか。
あとそれこそあり得ないほどのドラフトの強運も有りますしネ^^;
そんな中 田中選手がFAで海外に出て、金子選手も怪我の影響でフルイニングが難しいので内野の補強が急務だったのと、左の先発はしっかりしていますが右の先発が弱いので補強ポイントには合致します。
一方オリックスにしてみたら今年から選手会長に就任した大引選手を良く出したなとは思いますがネ。

オリックスは糸井のポスティングは認めないと言っているそうですが どうなるでしょうか
馬原投手も怪我の後遺症もなく順調に投げれたとしてもオフにはFA流出の可能性があります。
今シーズンオフもオリックスがストーブの主役に成りそうです。

それにしても馬原の時はあれでしたけど、今回は世紀の大トレードとは言え他所さんの事なのでドライに考察出来ました^^;

おまけの話
米国の大リーグではFAまで1年の大物選手のトレードは日常茶飯事なので、日本もこれからはこれくらいでは驚かないようになるんでしょうナ。
それにしてもオリックス、今年は良いとしても、長期スタンスで見た補強にはなっていない気がします。
一連の行動はギャンブラーな印象ですね、今年優勝しなければならない理由でもあるんでしょうか。
あと、ネーミングライツと言う悪しき米国の習慣を最初に日本に持ち込んだのはオリックスだし、ポスティングなる選手売買を最初にやったのもオリックスです。挙句に永久欠番の廃止を最初にしたのもオリックスです(ただこれはどこも追随してませんが)
なにより合併も有りましたし…。
う~ん、ファンは堪らんでしょうナ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

諂うのは平和外交では無い

米国の元大統領のクリントンやカーターが平和外交をしているのが、国際貢献と評価されます。特にカーターさんは在任中より辞めてからの方が評価されていますネ、“史上最強の元大統領”なんて言われています。

 さて、そんな元大統領の平和外交に憧れたのか知りませんが、我が国の元首相のハトポッポは余計な事をしますナ。民主党時代から尖閣では領土問題は存在しない方針だったのに、「係争地である」などとのたまい、南京虐殺についても、本当の意味での歴史検証が必要にもかかわらず、相手の一方的な言い分に法った記念館にて手を合わすパフォーマンスは裏切り行為と感じました。
こんなアジアの大国に諂う行動は平和外交では無いと思います
自民党の広報本部長・小池百合子氏が「鳩は鳩小屋にいなさい」とツイッターに2度書き込み、批判し、小野寺五典·防衛相 は「国賊」との言葉も使い、不快感を表明した。
鳩山さんに残された道は帰化だけと感じますが

弟は友達の友達がアルカイダと言ったし、この兄弟は…。

おまけの話
月曜日にバースデーケーキがあったんですが、この日が誕生日の親類はいないなぁと思っていたら、嫁さんと娘が応援している邦ロックバンドのイケメンボーカルの誕生日だったようです。
う~ん、私の誕生日にはたしか「欲しかったら自分で買ってね」と言われたのに…。

父の時には
知らん顔だが
山隆祝う
嫁 娘
ベンベン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

センター試験

センター試験が終わりました。試験問題を持ち出して一時退出、予備校関係者に渡した生徒が失格したそうですが、
お金の為なら何でもするのか とも思いますが、それより予備校にペナルティは無いのでしょうかネ

 さて、昨年のセンターの平均点が高かった為に今年は難しくなるだろうとの予想でしたが どうだったんでしょうかネ
聞いた所によると 傾向が変わったと聞きましたが。特に数学が酷いくらい難しかったとか
しかし難易度を毎年ころころ変えるのどうなんでしょうかネ
傾向は変えても難易度は変えるべきではないと思うのですが。

そんな中、全体の平均点の変化にはすごく敏感なのに ある教科では凄くマチマチでも放置している教科が有ります。
それは外国語なんですが、
Photo_3
う~ん ちょっと酷いですネ
よくTwitterのTLで在日30点加算って見かけた時 意味が分からなかったですが、平均点の差の事だったんですナ
因みにセンター試験に韓国語を導入したのは自民党の城内実氏だそうです。

おまけの話
センター試験当日の駅員のお兄さんの受験生に気を使ったアナウンスが良かったそうですネ
「駅ホームが一部凍結しており、すべりやす…転びやす…」ココで押し黙ってしまった数十秒のち「失礼しました。駅ホームが一部凍結しており、すってんころりんしやすくなっております。大変お気をつけて…」と言い直してたそうです。
良い人ですナ^^

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

アップルの噂

今週はあまり寒く成らないと聞いていたので、今年は珍しく雪の無いセンター試験かと思いましたが、今朝雪が降りましたので
やっぱりかと言う感じです。通っている高校が試験会場に成る我が家の呑気な娘は準備で今日から3連休になるので 雪の中遊びに行きました…。

 さて、昨年にソニーがアップルの下請けに成ってることを嘆かわしいと愚痴りましたが、
http://45net.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-cd81.html
まぁ好きなメーカーなもので、あれほど勢いが有ったのにと
全盛期のソニーより遙かに勢いがあり 怖いものなしのアップルがここにきて ちょっとスッキリしない話が聞こえてきます。
なんと株価が下がっているんですよね、しかも30%も下げているとか。
それから、新型iPhoneの部品の発注が減らしたそうです。
つまりiPhone5が思ったほど売れてないんですネ。
シェアも昨年は23%だったのが 今では15%程だそうですけど、グーグルやサムスンに押されているそうです。
この世界的な不景気の中でも数少ない勝ち組のアップルが落ちると 下請けの日本としても辛い所ですナ

そこで、今年のアップルの打つ手はiPhone miniを出してくるんじゃないと言うう事だそうです。
現在のアルミ製からポリカーボネート製にして長さも短くして、値段を半額ぐらいに設定するんじゃないかと言う事です。

どうなんでしょう これまでのアップルの戦略の真逆の製品に成ると思うのですが。
う~ん、ジョブズが生きていたら どんな戦略をとったんでしょうか

おまけの話
昨年出たiPad miniは成功だったそうですネ。新たなシェアを獲得したので 二匹目のドジョウ狙いかも知れませんが
日本人はドジョウにはもうコリゴリなんですが^^;
私も嫁さんに相談されたんですよね iPad が女性の方には重いので買い換えようかと。
確かに手に取ると丁度良い大きさかもと思わせる造りではあります。
ただ、小型タブレット端末の販売にスティーブ・ジョブズは間際まで反対していたそうです。
それで 私は相談されるとその話をします。
因みにジョブズはアイフォンも画面の大きさを広げることにも反対でしたのでiPhone miniは想定内の話かも

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

先生の資質

今年の大河の八重の桜は面白いですね。
昨年が申し訳ないけど 毎週が苦痛でしたが、(皆からそれなら見るなと毎週突っ込まれてました)
昨年は主役の演技不足が辛かったけど、今年は1~2人を除いて配役も良かったんじゃないでしょうかネ。
因みにもうすぐ出て来る一橋慶喜の役が小泉孝太郎君だそうですけど、お父さんの小泉純一郎前首相が就任した時のコピーの「米百俵」を唱えた小林虎三郎にしたら面白かったのに^^;

 さて、この人は何を考えて生きて来たのかと思う
元高校の教諭で自民党 衆議院の義家弘介政務官の事ですが、

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130115-00000033-mai-pol
15日大阪市役所を訪れ、永井哲郎教育長らと今後の対応を協議。義家政務官は記者団に
「強くなるために(体罰は)一定ある。目的は何なのかだ」
「体罰と暴力、あり得る体罰とそうじゃない体罰の線引きが必要」

暴力を使えば、それは体罰に成るんですよ 先生!
あなたはそんな認識で教師をして議員に成ったんですか?
愛が有れば許されるなら もはや法事国家ではでは有りません。
あなたは立法府にいる資格はありませんから バッチを外して下さい。
昨日の発言を聞いて やむにやまれぬ心を抑えられませんでした
昔から教師は聖職者と言われるので、言葉やロジックで導いて欲しいですネ

ならぬことはならぬのですよ義家クン いやセンセイか

おまけの話
今週の八重の桜で八重ちゃんがお父さんの鉄砲狩りに連れて行ってもらう話で、
お父さんが鳥に止めをさしたら その場面を見た八重ちゃんが固まってしまい その時のお父さんのセリフが良かったですネ
「鉄砲の弾に当たると鳥も、獣も、人も死ぬ。鉄砲は戦で人を殺す道具だ。だから鉄砲を扱うものは学問をしなくてならない。人間を鍛えなくてはならない。それは女がすることではない」
人を教える時に言葉だけでは伝えられない時は暴力では無く実践(実体験)で導く方法も有るんですよね。今でも通用しそうな良い話でした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

FAのリスク

歯科業界でも引き抜きは結構多いです(もっとも歯科衛生士さんだけですが)
プロ野球の様にFA宣言して出る訳ではないので、当然のことながら 結構揉めてますね、どこの歯科医院でも。
点数が取れるようになってから 頻繁になったでしょうかネ。
大所帯の歯科医院が引き抜くと不穏な空気に成るそうですよ。内部でね。例えば 知り合いを誘って(引き抜い)たら 今までいたお局さん達から 派閥を作られると思って 引き抜きを妨害したなんて話を聞きました。フィクションの小説か^^;
来てもらったら 自分達が楽に成るのにネ。そんな計算も出来ないほど保身に回るのか…。
あと、FAされる側の歯科医院も良く考えた方が良いですよね、働き甲斐が有ったり大事にされていたら、移籍しようなんて考えないのですからネ。

 さて、そんな馬鹿な、まさかの馬原投手でしたネ。オリックスからFAで出戻り移籍する寺原くんの人的補償の事ですが。
FAで選手を獲得するリスクを感じる出来事ですが、
ただ、リスクがあるのはオリックスさんも同じで、肩にメスを入れた高額年俸選手ですからネ

馬原投手クラスを出すと言うのはよっぽどの事が無いと出さないと思うので、そのよっぽどのことが有ったんでしょうかネ
例えば昔から肘は手術しても元に戻るけど、肩を壊すと戻らないと言われていますから。
肩をやった馬原投手が復帰後往年の馬原投手では無かったのは 鷹党の貴兄の皆さんはご存知だと思います。
また、肩にメスを入れると予後が悪いと和巳投手の様に長引くこともご存じだと思います。
もう一つの推理としては、出来レースの可能性です。
近々にFAの権利を取れますので ホークスに帰ってくると言う密約が有るのではないか みたいな
まぁ これは下種の勘繰りですが。海の向こうの大リーグではFAまで残り1年の大物生え抜き選手の放出なんて日常茶飯事ですからネ
一夜明けて新聞を読むと

ソフトBまさか…読み甘く馬原オリ移籍
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20130113-1071344.html
小林至・海外兼中長期戦略担当部長は「ショックという表現が適切か分からないが、衝撃を受けた」と息を吐き出しながら語った。

天邪鬼な私としては 額面通りに受け取れないですね。このように言わざるを得ないでしょうし。
あちこちに出来た馬原プロテクト除外での人的補償についての掲示板を覗くと賛否両論ですナ
寺原対馬原+3,400万のトレードだとか、オリックスの方が得だとか、寺原のプレッシャーは凄いだろうとか 色々でした。
いずれにしても 今シーズンが終わらないと どちらが得をしたかは分からないのですが。

おまけの話
リスクと言えば、今までFAの人的補償であまり他球団の功労者を選ばないのが多いのは、引き抜いたチーム内が結構不穏な空気になるそうですネ。馬原投手クラスが来ると、オリさんの球団も選手も相当神経使う事が想像できます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

困った時食べるもの

今朝の4時頃から腹痛に悩まされ 起きたり寝たりの繰り返しでした。吐き気も無く便も正常な為 今流行のノロでは無いと思うのですが ちょっと仕事は辛いです。
体調不良でも休めないのは 因果な商売です。
まぁ体調管理も仕事のうちですが

 さて、2日前に広島で発生したノロウイルス食中毒は韓国産のキムチだったとの噂を聞きましたが、最近韓国産のキムチの評判が良くないですね。韓国軍に配られたキムチにトカゲのしっぽが混入されてたとか 耳にしましたし。まぁ噂なんですが、
しかも、フランス、イギリスに次いでカナダでも韓国産キムチの輸入禁止が決定したそうで、先進国では「有毒食品」に認定している国が増えているそうです。
日本で嫌韓の流れですが、世界では禁韓の流れの様ですネ。
関係ない話ですが、KPOPも流行っているのは日本だけだそうですし(本国でも売れてないそうですネ)
ただ 私は韓国料理の“参鶏湯”は禁止にしないで欲しいと思っています。
高麗人参やナツメ、クコの実など漢方の王道的食材が入っているこの料理が 私の体調を戻してくれます。
本来は疲労回復効果があることから夏バテ対策として人気の料理だそうですけど、
私はこれを食べると 胃腸が疲れ気味の時や腹痛が飛んでいきます。
機会が有ればお試しください(自己責任でお願いしますが)
明日にでも食べに行こうかなぁ

おまけの話
食べると人体に悪影響を与える食料としてすっかり認定されてしまったキムチですが、理由は中毒性が高く、脳細胞にダメージを与えるとされる 「カプサイシン」が多量に含まれている事だそうです。カプサイシンは脂肪を燃焼させるだけでは無かったんですね 脳細胞まで燃焼されたらかなわんです。私も控えよう これ以上物忘れが酷くなったら…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

スタッフの目が死んでいたそうな

我が国のトップの安倍総理は世界ではタブーとされている中央銀行(日銀)の介入までしてアベノミクスを遂行していますが、念入りに計画していたはずの外交デビューが失敗に終わったようです
しかも理由が「オバマ大統領の多忙」とは…。
これほど冷遇されるなんて 想定外ではないでしょうかネ。
この件について、日本新華僑報の蒋豊編集長が、「戦後の日米関係の歴史は、米国が言うことを聞かない日本の政治家の尻を叩く歴史である」と語ったそうですけど。戦後史の正体(米国隷属)は日本のメディア以外にとっては常識なのかな

 さて 先日トップダウンは企業が成長するには不可欠と言う話をしましたが、まぁスピードが違いますからね。どんな良い事でも決めたらすぐに実行しないと効果が出ませんから。それでも根回しをする潤滑油になるような人材も必要ではないかとも愚痴りましたが
ただ、今年に入ってマクドナルドが始めた「会計後60秒超でビッグマック無料」は裏目に出る様な気がしますが。
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/60seconds/index.html
私はマクドで働いた経験はありませんが、サービスの低下は避けられないのではないかと思います。
しかも どんな根回しをしてもスタッフの不満は拭いきれないだろうとも。噂によるとゴミみたいな乱雑な梱包でレタスが2センチだけだったバーガーとかで、なんでもそんな写真がネットで拡散しているそうですネ。

60_2

レタスの芯は酷いネ^^;

昔行ったセミナーで接客サービスは“100-1=0”で たった一度のミスが、たった一人のたった一言でユーザーに不愉快と感じさせたらその企業の評価は0になると 言われた事があります。
今回の60秒サービスはいかにも過酷なサービスと感じられるので、普段なら行ったお店だけのマイナスイメージだけだったものが(例えば出来の悪いバイト君に当たった みたいな)今回は企業そのものにいきそうな気がしますが。
無料クーポン貰っても 注文して60秒でも順番来るまで待つ訳で しかも期限(2月7日)まで行けないかも知れないし、悪い印象だけが残る気がします。

昨日の昼Twitterで「ダブルクォーター頼んだら砂時計ひっくり返さずに券渡してきた」なんて呟き見ましたけど、店員さんも諦めの境地なんですナ^^;
日曜朝のTVのバラエティー番組で日本マクドナルドの社長は私がやろうとした事は社員に何度も反対されたけど殆ど成功してきたと豪語してたそうですけど、一度現場で経験したらどうでしょうかネ
まぁ 大きなお世話なんですけど。

おまけの話
安倍総理と沖縄の仲井間知事の会談の様子をTVで見ていたら、仲井間知事が下手に出ている様に感じ、民主党時代の首相との態度と真逆に見えたのは私だけではないでしょう。
また、民主党の前最高顧問だった渡部恒三さんは安倍内閣発足後の株高について「新しい内閣ができて株価や円・ドルに非常に影響を与えた。今度の内閣がいいからというよりは、前の内閣がひどすぎたということでこういう結果が表れていると思う」
って発言しましたが、あんたが言うなと突っ込んだ方が多かったのでは無いでしょうかネ^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

レディーファーストな勘違い

先日忙しい歯科医院から猫の手も借りたいから 奥さんをバイトで来て貰えないかと頼まれました。実際の交渉はチーフDHさんだったんですが、院長から聞いた条件と根本的に違う内容だったのでかなり辛辣な言い方で抗議しました。その時に得意先との関係がこじれるかも知れないのに ある意味強気な交渉に サブチーフ格の人から「奥様は幸せですね」と言われましたが それは大きな誤解なんです。
以前に(民間の)介護保険を入った時も私のものより嫁さんの保険の方を厚くしたのですが、その時も「お優しいですね」と言われました。その指摘も 大間違いなんですよネ。
例えば介護保険だと、その保険料を支払ってもらえる状況は 嫁さんが要介護(保険が適用ならかなり酷い)だと言う事は、有り体に言うと私は介護はしたくないから、介護していただける人が雇えるような保険金を私が受け取る と言う事ですからネ。
まぁ両者とも 良い意味での誤解をして頂いたので あえて私の真意は伝えませんでしたが。

 さて、ドアを通る時、椅子に座る時などに、淑女あるいは貴婦人を尊重して優先する レディーファーストという英語圏のマナーや習慣があります。
女性を尊重する習慣ですが、ただレディーファーストの習慣の起こりは私が考えている様なものでは無かったそうです。
扉の陰に隠れて切りつけてくる賊を避けるためで、女性を先に入れて確認させる意味が強かったそうです。尊重して優先させるわけではなく 弾除けや賊除けだったんですナ
Wikによると、世襲化した騎士道、騎士階級の次男・三男が、裕福な未亡人に接近して後釜に居座ろうとする処世術だったものが 貴婦人に対して奉仕するという騎士道の理念が成立した とありました。
まぁ、どちらの説もあまり褒められたものではありませんネ
一方 我が国の武士道では昔の武士が妻を同伴して歩くとき、常に三歩下がらせるというのは 男尊女卑の極みと批判されますが
戦国から江戸時代になり太平の世に成ったとは言え、初期の頃は物騒だったそうです。それで刀をもった武士が先に歩いて、非武装の妻を守るという様になった と。それで 夫婦が外を歩く時には妻を下がらせる習慣となったそうですが、なんとも西洋とは真逆の展開で今の世に口伝されていますネ

因みにイノシシは食料を見つけると先にウリ坊(子供)を行かせるそうです。それは子供に先に食べさすのではなく、先に行かせて安全を確認させる為だそうですから、第一印象で判断は禁物です^^;

あっ、それから 最初の話の後の顛末(私の真意)を歯科医院の院長に話すと、長い付き合いなので私の真意をご存じらしく 何も言うなとニヤニヤ笑っていましたけど、院長の方がかなり上手でした…。

おまけの話
レディーファーストの文化に女性に対する差別が隠されてしまっていると指摘する専門家もいるそうで、フランスでは3日に1人、ドイツでは4日に3人、イギリスでは3日に1、アメリカではなんと1日あたり11人の女性がDVで亡くなっているそうです。 レディーファーストの文化のない日本よりも女性に対する暴力が深刻であり、アメリカの強姦発生率は10万人当たり32.05件で日本の15倍以上。カナダは 78.08件で日本の40倍以上、オーストラリアは81.41件で日本の45倍以上、ノルウェーは12.36件で日本の7倍近く、スペインは14.34件で日本の8倍以上で。日本は10万人当たり1.78件ですから、男尊女卑と世界から批判されている日本の方が犯罪は少ないとはこれも皮肉です。しかも日本の性犯罪は○○が多いと聞きますし…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

小沢昭一を考える

あけましておめでとうございます
今年の正月休みは例年になく長いのですが、予定もなく だらだら過ごしています。
年末の気楽なボッチな二日間を撮り溜めたビデオ三昧の度が過ぎたのでちょっとTVを見る気力も失せましたから 新年に成って見たのはニューイヤーコンサートだけです。
人間過ぎたるは でした

 
 さて、年末に昨年の総括が出来なかったのですが まぁ新年に成ったので今更とは思いながら、一言だけ
私にとって父との別れが衝撃的でしたが、それに次ぐ衝撃で寂しかったのは小沢昭一さんですね。
お亡くなりなった芸能人でこれ程 寂しいと思った事は有りません
父が晩年趣味で川柳を嗜んでいましたが、小沢昭一さんが主宰又は選考されている雑誌に2回も父の作品を選んでいただいた事もありましたので。おこがましいですが、感性が近いのかなぁとも感じる身近な芸能人でした。
小沢昭一さんは携帯も持たずに 頑なに昭和を頑固に守っている人でした。

今年から「小沢昭一的こころ」のラジオ放送が聞けなくなるのが 何より寂しくなります。
過去の録音は膨大な量でしょうから いまから10年くらいは再放送してくれませんかネ
ねぇ宮坂さん

おまけの話
私は学生時代から“ながら族”で 今でもラジオを聞きながらの仕事です。
Webのオンデマンドラジオ等でネット外の放送も聞けますので、パソコン作業でも“ながら”です^^;
小沢昭一的こころのような良質な朗読系のおしゃべりや対談のラジオ番組が増えて欲しいですネ

生前最後の放送です

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »