« 現代の命名 | トップページ | 自分で自分を攻撃する »

2013年2月22日 (金)

豊かさを何で得るか

とうとう安倍さんは原発政策について「前政権のエネルギー政策はゼロベースで見直し、責任ある政策を構築していく」と述べたそうで、本格的稼働に振るんでしょうね。環境や健康や命よりも経済を優先すると言う事でしょう。

 さて、ホリエモンは検察(世間)の生贄に成ったと感じますが、それは置いといて 
彼がお金の使い道について、月に100万円使えば楽しいが、ただ3か月で飽きると言っていました。
ジョンレノンは「財産がないのを想像して」と歌い、物で本当の満足は得られないことに気がついてと 豊かさが物質に在ると信じ込んでいるのは間違いと言っていると思うのですが。
最近なんとなく分かってきました。
私が修業時代が終わって独立した頃は景気が良くて 自費診療も多くしかも我武者羅に仕事しましたので(週100時間)彼ら二人には遠く及びませんがそこそこの収入が有りました。それこそ税理士さんに外車でも買いなさいと進められるほどでしたネ
総量規制(バブル崩壊)後も中国地方はアジア大会特需だったのか まだそこそこ良かったですから90年代半ばぐらいまでは良かった気がします。(歯科業界は)
ここ7~8年は若い頃の年収半分(いや1/3ぐらい)で慎ましい生活ですが、物に執着が無くなった今では逆に楽しく暮らせています
まだまだジョンレノンほどの悟りを開いたと言えばおこがましいですが、物でストレス発散していただけだったのは間違いないと感じます。
例えば、今では平日の昼から3~4時間休みを取るだけで満足できます。
物に執着した20代半ばから30代半ばまでの10年が嘘の様です。

経済優先するのも大事ですが、あの悲劇も忘れないでほしいですネ

おまけの話
ただ、まだまだ娘にお金が掛かるので 稼がないといけないのは紛れもない事実なんですけどネ

|

« 現代の命名 | トップページ | 自分で自分を攻撃する »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、少し春らしい気がする今朝の横浜です、風は少し吹いてますが穏やかな日差しが春を感じます、このまま春になればヨイのですが

お金(物)と心の豊かさ
人類永遠の問題ですね、そしてこのバランスが上手に取れる人が幸せな人なのかも?
このあいだブータンの国王夫婦が来日してましたね、貧しくも心の豊かな幸せな国と紹介されていましたがホントなのでしょうか
ある程度の経済力(国力)がないと現在の世界情勢の中では巨大な勢力に飲み込まれかねないのですから、日本だけ世界に逆行するようなことはできないでしょう

45netさんが仰る通り2~30年前の歯科業界は潤っていましたね、私も忙しかった思い出があります、現在は最盛期の三分の一くらいですね、まあ昔の仕事量をコナセと言われても不可能ですが
しかし子育ても住宅ローンも終了した私には現在の生活で満足しています、老後の資金が心配ですがとりあえず健康に留意して毎日を楽しく過ごすよう心がけています
一番お金の必要な時代に景気がヨカッタ事は技工士として恵まれた人生と思っています

ジョンレノン>>私はJOHNが聖人君子とは思っていません、逢ったことも見たこともない人ですが、昔からのJOHNの行動やインタビューを聴いていると、平和活動なんかアメリカの在住権を得るためのポーズで終いには公民権活動家や平和主義の団体のイメージキャラクターになってしまい、ロシアと張り合って軍事増強を図るアメリカ政府の邪魔者になったと考えています。
確かに音楽家としては優れた才能がありカッコよかったですが、私にはイマジンなんて嘘っぽく聞こえます、JOHNには「マザー」とか「ハッピネスイズウオームガン」が似合っていると思います
JOHNは僻みっぽくて我が儘な人物だと思っています、キット私にはお友達にしたくない人ではないでしょうか

投稿: JOHN | 2013年2月23日 (土) 11時10分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらも引き続き良い天気で、気温もまだまだながらピークは過ぎた印象です。今度こそ暖かく成るそうですね。

若い頃ブランド物があれほど欲しかったのが嘘の様で現在何の興味もなく、車も何度も何度も車検を受けています。
逆に駄目だと兄から言われていますが。欲しい物が生まれないのは仕方がないです
しかも私はまだローンがまだまだ残ってますから、もっと貪欲に稼がなければならないんですがね^^;

ジョンレノンは。「金で買えるものならほとんどすべて手に入れた。でもそういうことができるようになってみると、買ったものなんてやがては何の意味もなくなるってわかる。ビートルズは物で本当の満足は得られないことに気がついた。」と語っているそうなので、そういう経験(物欲にまみれた時代)が在ったら 言える言葉かもしれませんね。
影響力のある人が発信してくれるから気づく人が多いのも事実かなぁ とおぼろげながら感じます。
ただ、ジョンはご指摘の通りで、とくにオノヨーコと同棲してからは酷かったそうですね。レコーデイングに連れ込むだけならまだしも、スタジオにベッドまで持ち込んで オノヨーコと過ごしていたとか。他のメンバーも良く耐えたと思いますね^^;

投稿: 45net | 2013年2月23日 (土) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊かさを何で得るか:

« 現代の命名 | トップページ | 自分で自分を攻撃する »