« アイデア | トップページ | 日本はそんなに弱いのか »

2013年3月 1日 (金)

外国勢に反撃

昨日まであれ程暖かかったのに 今朝は冷えました。雨の影響も有るでしょうが、三寒四温が始りましたネ。
桜田門外の変は3月3日(3月24日)に季節外れの大雪だったそうなので 3月に成ってもまだまだ油断できません。

 さて、置いてけぼりだった国産スマホが今年は 外国勢に反撃するんじゃないかと言う記事を見ました。
iPhone 5は思ったほどの売り上げが無いという報道は耳にしましたが、そのiPhone 5に待ったをかけたのはAndroidのサムスンだと思うのですが、その凄い進化を続けたAndroidのプラットフォームですけど、グーグル仲の良かったサムスン等にアドバンテージが有ったものが、ここにきて(OS4.0)落ち着き、Androidの中身が分かってきて日本のメーカーもコツを掴んだそうです。

そうなれば 細かい事は日本勢の出番でしょうネ。以前も愚痴りましたがソニーのセンサーは世界の追随を許さないくらい凄いそうだし、5インチフルHD液晶を作れる企業は世界に3社しか無いそうですが、そのうち2社は日本企業らしいですからネ。
早速シャープが出した春モデルは2日間充電なしで使えるそうなので、今後続々と出る日本製に期待です

おまけの話
外に出た時は嫁さんのiPhoneのデザリングがあるので、先代のiPod touch4Sを使っていますが、LTEが使える場所だと ストレスなく使えます。まるで光回線のようなスムーズさで逆に驚きます。ただ田舎にはまだまだLTEは通っていませんが^^;

|

« アイデア | トップページ | 日本はそんなに弱いのか »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、昨日今日と暖かい「春」を思わせる陽気の横浜です
「来月になればコンナに暖かくなるんだ」と感じました
しかしまだまだ寒い日がくるのでしょうね
仰るとおり「三寒四温」が始まったようです

さて私のスマホはサムスンのギャラクシーSⅡなのですが先日OSのバージョンアップをしたらなんと無く調子が悪くなりました、ネットで検索するとやはりバージョンアップに伴う不良が多かったです、様子をみて元のOSにリカバリーしようかと考えているのですが、その前にDOCOMOのオネーサンに相談してからと思うのですが私の近くにあるDOCOMOショップはいつ行ってもお客サンでいっぱい、待ち時間が2時間3時間状態なので相談出来ない状態です
そんな折SONYのエクスペリアが発売され実物を見たら中々カッコイイですね、買い替えに心が動きましたが、まだギャラクシーのローンが半年も残っているので買えません

スマホよりタブレット端末の方が画面が大きくて使いやすいし、最新スマホのテザリングも魅力があるし、いっそのことウルトラブックってのもヨサゲだし、色々と迷いますね

私の場合スマホがホントに必要なのか?そこから考え直したのがヨイようです

次から次へと新しい端末が売り出されていますが日本の技術力を発揮した製品が増えるとナンカ嬉しくなりますね

投稿: JOHN | 2013年3月 2日 (土) 11時19分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらは今朝も冷えました予報では明日も寒いそうです。来週からはまた暖かいそうですが。

バージョンアップの不具合は良く聞きますね。直後は込み合うし(光回線でも時間が掛かるので)ちょっと待つのが得策かもしれませんね。
今年は国産スマホの反撃と共にWindowsの反撃も有りそうな気がします。
私もウルトラブックは喉手ですが、値段がネックですね。タブレットの2~3倍はしますので。
基本的に攘夷論者ですから(お下がり以外は)日本製に拘りたいので 日本企業に頑張ってほしいですね。

投稿: 45net | 2013年3月 2日 (土) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外国勢に反撃:

« アイデア | トップページ | 日本はそんなに弱いのか »