« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

倫理観

今会社の近くでリフォームしている家が有るんですけど、そこは鉄骨系プレハブ大手ハウスメーカーのセキ○イリフォームの旗が立っていましたが、最近はご近所に挨拶ってしないんですね。私は細かい仕事だけに大きな音と振動は辛いです。
あと作業に携わる人達って周りに迷惑が掛からない様に静かにしようなんて気はさらさらなさそうですネ^^;道具とか鉄板類はバンバン放り投げて収納していますけど(木材料も)傷まないんですかネ。あと大声で馬鹿話をしながら作業していますけど、丸聞こえですよ。
我が家も何年かたったらリフォームのお世話になりそうですけど、セ○スイさんに頼もうとは思わなくなったのは言うまでもありません

 さて、橋下さんとは会わないと言った韓国人の元従軍慰安婦の人達って 当時は7歳と11歳だったそうですネ。
当時の陸軍がそんな少女を雇ったとは思えませんが、当時の朝鮮半島の少女はませた仔が多かったんでしょうかネ^^;
もっとも もう何年も前にこの問題の賠償は終って(日韓基本条約)韓国政府からもそう発表されていると思うのですが。
日本が支払った額は(この問題だけ)1965年に8億ドル(現在の物価に換算すると1兆800億円と試算されています)だそうです。
ただ、残念な事に韓国政府は国民に知らせてないそうです。
韓国民は怒りの矛先を間違えていますよ^^;

おまけの話
高速道路を営業で良く使うのですが、最近のトラックの車線変更は怖いです。
あんな大きな車なのに急ハンドルの車線変更は驚きますし、事故しないのが不思議と感じるくらいです。
しかも良く有る事ですが、私の後ろを走る車が無い状態にもかかわらず、私の前に急ハンドルで入ってくるトラックが多いです。
一台やり過ごせば 安全に車線変更が出来るのにと感じます。
う~ん、その2~3秒が待てない程急いでいるのか、忍耐とか待つ事とかを教えてくれる指導者に恵まれなかったは定かではありませんが。
これからも事故が無い事を祈ります。
因みに私の通る区間(山陽道)はガラガラです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

超気持ちイイ

中国地方は一昨日から梅雨入りし鬱陶しい天気が続いていますが、昨日の巨人戦は理屈抜きに 気分が良くスカッとしました。
久しぶりに(セリーグ)地上波の全国ネットの中継を見ましたけど、桑田氏の解説は定評があり違和感なく聞けましたが、江川氏の解説はどうなんでしょう。
概ね的確な事を言っているとは思うのですが、いつまで巨人目線なんだとネ 違和感を覚えました。
昔なら、そう愛人宅で倒れた元ミスタージャイアンツが監督の時代くらいまでだったら 国民の半分は巨人ファン(アンチ含む)だったから あんなんで良いと思いますけどネ。
あと「あれとあれがふたつアウトだったら」タラは北海道、レバーは焼肉屋だよ江川くん

 さて、そんな 巨人解説者の言い訳を聞いていたら、読売の原監督の試合後のコメントが入ってきましたが、もっと違和感がありました。

原監督「選手を迷わせている」
http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20130528-1134471.html
。「私も含めコーチ、スコアラーが大胆に作戦を立てる必要があるかもしれない」と切り出し、「選手を少し迷わせているように見える。指示の仕方という点では我々も反省。迷うくらいなら、指示しない方がいい。まったく分からないというのも正しい指示。分かっていないのに分かっているような指示をする方がよっぽど悪い。もう一度、洗い直す必要がある」と指摘した。
だが、橋上戦略コーチは「別に指示は出していない」とし、「帆足くらい知っているだろうと思ったし、好きに打てって感じだよ。今年はオープン戦でも対戦しているけど、WBCでいなかった勇人が3本(も安打を)打ってるし、対戦が少ないのも関係ない」と説明した。戦略上の問題で、すべて本音で語る必要はないが、首脳陣の思惑もちぐはぐだった

まぁ、橋上戦略コーチの言い訳を聞くまでもなく 原監督は昨日の試合の事だけでは無く交流戦の前半戦を総括しているのだと思いますけど、
全く分からない指示なんて 指示って言うんでしょうかネ^^;

因みに交流戦が始った当初はデータだけで攻略しやすいとか 言っていた様な
結局 原さんと橋上さんって仲悪いって事だけなのかな

 
おまけの話
原監督は反省の弁を繰り返しましたが、ナベツネさんはブチ切れていたそうです。

巨人・渡辺会長、ブチ切れ「打てねーよ、全然」
http://www.sanspo.com/baseball/news/20130529/gia13052905040001-n1.html

先が無いって 言う人ほど長生きするんですけどネ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

娯楽な呟き

昨日の大相撲千秋楽の稀勢の里は惨敗でしたネ。7年ぶりの日本人力士の優勝を期待していたのですが。
「完璧ですよ。あっちが」と本人が言うように 13連勝が台無しに成ったような敗戦でした。
早速色々言われていますけど、来場所こそ周囲の雑音がシャットアウト出来る様な優勝して日本人横綱に成って欲しいですネ。

 さて、ツイッターって便利なツールだと誰もが認めると思います。昨年の岩国の三井化学の爆発事故の時、消防庁の情報が錯綜した為 メディアの報道がかなり遅れ 不安になった方も多かったと思います。
私もその一人で そんな時ツイッターで発信される動画や呟きで情報収集出来たので、便利さを痛感したものでした。
ただ、最近の橋下さんを見ていると 石原さんがツイッターを止めろと指摘したように 怖さも色々な意味で感じます。
ちょっと前 ラジオで武田鉄矢さんもツイッターでの短いつぶやきの怖さを指摘していました。
「一言」で何かを説明・理解しない事だと、スラスラと喋れる人は、自分で考えていない。書いたことや読んだ記憶を述べているだけ。誰かに気を遣ったり、傷つけることを避ける場合は口ごもる。と内田樹理論で自説を言っていました。

まぁ 私はツイッターで呟く時は 愚痴る相手がいないからなんですが、そう考えると 人の受け売りや人の愚痴を真に受ける様なものか…。

おまけの話
昨日は稀勢の里は残念でしたが、ダービーの武豊J騎乗のキズナの勝利に喜んだ人は多かったんじゃないでしょうかネ
“社台ざまあ”“照哉ざまあ”“俊介ざまあ”ってネ^^;
直線に向いてブロックされた時は駄目だって思いましたけど 良く伸びましたね。
ただ、ディープインパクト産駒なのでディープの種付け料UPで、社台の敗北は無いとの呟きも聞こえてきそうですが。
あとは豊Jに社台より先に(キズナで)凱旋門 勝ってほしいですネ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月24日 (金)

悪銭身につかず

今週末のダービーは久しぶりに武豊ジョッキーが一番人気に成りそうですネ
個人的に社○の武豊J外しに外人J優遇が気に入らないので 豊くんには頑張ってほしいですネ。キズナが勝って馬券が売れたら やっぱり豊だ みたいな空気に成ると思うんですが。
因みにキズナ以外ではロゴタイプ、エピファネイアの三強+コディーノが人気しそうですけど、G1を2勝している社台のロゴタイプが勝つんでしょうネ^^;

 さて、JRAは発売している勝馬投票券(馬券)にはJRAが運営する為の必要経費が乗せられています。
それは25%も(単勝複勝は20%)寺銭取っているんですから 一時的に勝ったとしても長い目で見たら普通は負けますネ^^;
そんな中、3年間で1億3千万も馬券で儲けた馬券上手な男が所得税法違反で訴えられていました。
3年以上に断続的に馬券を購入し、28億7千万の馬券を購入して30億1千万の配当(1億3千万の純利益)を得たそうです。

競馬配当の所得を申告せず…元会社員に有罪判決
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/yomiuri-20130523-00440/1.htm

争点は外れ馬券が必要経費として認められるかだったんですが。税務署が馬券配当で得た約29億円を所得として 申告しなかった税金額を約5億7千万円としていたが、判決は約計5,200万円と認定し、弁護側の主張の一部を採用したみたいで、結局外れ馬券が必要経費として認めた事に成りますね。
こうなると、もし3連単で税務署が目を付けるくらい高額配当が当たった時の為に 外れ馬券を拾い集めておけばOKと言う事に成るんでしょうかネ
人間だれでも人生の中で何年かは運良い年ってあるもんですが、JRAの電話投票している人で 年間を通じて利益が出た人は戦々恐々だったりして。

今回の裁判のように当たり馬券は本来は所得に成るんですが、概ね50万以下のケースでは 目こぼしで課税対象には普通はなりませんが、この男(年収800万のサラリーマン)は馬券で儲けた資金で株やFXもやっていたみたいで、その資金の出元から調べられたそうですから、普通にたしなむ程度の利益ならやっぱり大丈夫じゃないでしょうかネ。

おまけの話
この馬券で1億3千万儲けた男がこれを元手にFXや株取引きをしたと先に紹介しましたが、08年のリーマン・ショックなどで約7千万円の損を出したそうです。
さらに、起訴されたことで勤務先に迫られて会社を辞め、現在は無職だとか。
まぁ人生こんなもんですナ^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

マッチポンプ

今朝は十二指腸潰瘍に伴うピロリ菌の検査だったんですが、うっかり朝のコーヒーを飲んでしまいました、う~ん朝食抜きだけでは駄目だったので 出来ませんでした。(因みに最後の飲食から4時間経過すると出来ます)
昨日もケトルに火をかけて待っていたら、急にしなければ成らない事が出来たので うっかり忘れ ケトルを一つ駄目にしたところだけに 二日連続のうっかりに落ち込んでいます。
火を点けたら消さないと

 さて、橋下さんの慰安婦は必要発言はうっかりという訳では無く確信犯だと思いますが、日にちが経っても治まりませんネ

そんな中大阪弁護士会所属の複数の弁護士が、橋下氏の懲戒を同弁護士会に請求するそうです
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2013052201000846/1.htm

ただね 橋下さんを庇うつもりはありませんが、橋下さんを糾弾するなら マスゴミの朝日のマッチポンプも糾弾すべきじゃないでしょうかネ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20884991
削除されているかもしれませんので ネットで拾った画像を添付します
Photo

それにしても 米国まで行ってまで炊きつけれるパワーを他の事(もっと糾弾する事があるだろう)に使って欲しいですナ

おまけの話
先週末娘が広島にLiveを見に行くので送りに行った帰りに嫌韓のシュプレヒコールをしているデモを見ました。
今までだったら 逆の思想のデモだったと思います。(巨大音量の街宣車の一団はありましたが)
今までの左寄りのメディア報道はウンザリで遭遇した嫌韓デモ隊の言っている意味は理解でき その通りだとは思うのですが
ただ、橋下さんの例を出すまでもなく あまりにも右寄りの昨今も怖い気が おぼろげながらします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月20日 (月)

「イヤな気持ち」を消す技術

先週ラジオで武田鉄矢さんが人間の記憶の曖昧さや怖さについて話されていました。
例えば「あれ以来、トラウマになっちゃって…」って良く聞いいたり言ったりしているかもしれませんが、ほんとうにトラウマになったら、自分では言えないそうで 人間は嫌な体験は繰り返すことで慣れれる事が出来るそうです。
ただ、慣れるだけであって 心は、鍛えたり強くしたりは出来ないそうなので注意は必要ですが。

 さて、話をする時 年をとる毎に年々 直ぐに出てこなくなってきましたが、
人間の記憶と言うのはストーリーで覚えている訳では無く、断片的に記憶しているそうで、その事柄を思い出して話す時 自分でストーリーを組み立てる(言うなれば作り直す)そうです。
成るほど 歳と共に話が出てこなくなるはずですナ^^;
しかも 記憶は作り変えられてしまうそうで、例えば「あのときが、辛さのはじまりだった…。」みたいに楽しい記憶までも辛い記憶に味付けされてしまうそうです。
人の記憶の問題であって、性格の問題ではないと話されていました。
元来、ヒトの記憶は失敗で出来ていて、脳はそういうシステムだから、気にしなくて良いと言っていました。

新しい 言い訳が出来ましたよ^^;

おまけの話
生きていると日に一人くらいは出くわす常識はずれの人、例えば些細な事でキレられて 不快な思いに成る事って 有ると思います。
そんな時は不愉快にされた人の10年先を想像してみると良いと言っていました。
なるほど こんな些細な事にキレるような人の未来が明るいはずがない と
そう思う事でトラウマは薄くなるそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

日本から輸出されたもの

先日お世話に成っている歯科医院のアシスタントさんからファイバーコアの質問を受けました。
その時に“ガラスファイバー”を使ってミキシングタイプのコンポジットレジンで作るんですよとドヤ顔で説明していたら
グラスファイバーとは違うんですかと突っ込まれました。
成るほど“硝子”をショウシと読む人がいないほどガラス(硝子)は日本人には一般的ですが、基本的にオランダ語なんですよネ
鋭い感性をお持ちの歯科スタッフさんはfiberが英語なのに と違和感が有ったんでしょうか??(英語読みだとグラスglass)
まぁ私は外来語に慣れて英語は基本的に拒否反応を示しますから 自然に出た言葉なんですが^^;

 さて、外来語を さも日本語のようにしていくのが秀逸な日本人ですが、それを“新漢語”と呼ばれていますけど、漢字の本家の中国に輸出しているのはご存知ですか。
明治以降の文明開化を成功した日本に当時中国から多くの留学生が来たそうで、その人たちが持ち帰ったと推測されています。
有名な話ですと、1911年の辛亥革命で中華民国が誕生しましたけど、その指導者の孫文は当初 清朝打倒の行動を「造反」という言葉を使っていたそうですが、当時の日本の新聞の記事の
「孫文の支那革命」という文字が目に留まったそうで それ以降 彼らの行動を“革命”と称したそうです。

それ以上に驚く事に
現在の中国の正式名称
「中華人民共和国」ですが、
この中の“人民”と“共和国”は和製漢語です。
中華だけなんですね オリジナルは
しかもおおっぴらに宣伝しないのも日本人らしいしネ

先人の日本人は凄いとつくづく感じます

おまけの話
売春に肯定的な大阪市の首長と仲違の噂が出ている元東京都知事が中国の事をシナと呼んで 中国人が嫌っているのに 挑発している との批判ですが。
ただCHINA→シナって自然な感じがしないでもないですネ
そもそも中華って世界の中心って意味だそうですけど、 それを強要するのもどうかとも感じますが^^;
東シナ海には文句言わないんだから。
彼らが文句の言わないチャイナって呼ぼうか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

TPPよりTPOを学ぼう

この世の中には 例え正論だろうが言っても良い相手と、そして時と場所、場合に応じた対応があると思います。

橋下氏、米軍司令官に「風俗業活用を」 沖縄・普天間
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130513-00000018-asahi-pol
沖縄県の米軍普天間飛行場を訪問した際、司令官に「もっと風俗業を活用してほしい」と進言した、と明らかにした。大阪市役所で記者団に語った。 橋下氏は戦時中の旧日本軍の慰安婦をめぐる質疑の中で「慰安婦制度じゃなくても風俗業は必要だと思う。(米軍の司令官には)『法律の範囲内で認められている中で、性的なエネルギーを合法的に解消できる場所は日本にあるわけだから、もっと真正面からそういう所(風俗業)を活用してもらわないと、海兵隊の猛者の性的なエネルギーをきちんとコントロールできないじゃないですか。建前論じゃなくて、もっと活用してほしい』と言った」と述べた。

司令官は凍り付いたように苦笑いになって『禁止している』と言い そして『行くなと通達を出しているし、これ以上この話はやめよう』と打ち切られた」そうです。

橋下さんの言いたい事は 分からない訳では無いんですがネ。
米軍って風俗禁止だそうなので 日本の一般女性がレイプされるくらいなら、プロと××やってくれた方が日本人にとっては遥かにマシだとは思うんですが^^;
英語にどう訳されたかは分かりませんが、侮辱と取られてもおかしくないでしょうナ

これで夏の参院選挙の維新の女性票は壊滅的でしょうか

おまけの話
大阪には今でも旧遊郭街が事実上2つ残っています。有名な「松島」「飛田」ですネ
実家が比較的松島に近かったから 結構詳しいです。もっとも 通り道なので前を通るだけで 行ったことはありません 念の為。
ただ知識とか土地勘がありますので、大阪出張に行くメーカーの人達にちょくちょく取材を受けますが^^;
その旧遊郭街の「飛田」の方の飛田新地組合の顧問弁護士だったのが府知事に成る前の橋下徹弁護士だったんですネ
http://www.news-postseven.com/archives/20111125_71858.html
それで 今回の発言に成ったかは分かりませんが、伏線は有ったのは間違いなさそうですナ
因みに名目上は1958年の売春防止法施行により廃止されていますが、料亭の仲居さんとの自由恋愛との名目により営業形態はそれほど変わっていないのが実態だそうです。尚、大阪府は条例でソープランドは許可されません。

ついでに言うと、表向きが自由恋愛で実質は金銭のやり取りが有るくらいなら、ソープのように営業許可 取ってもらって 納税してもらった方が良いと思うんですがネ。
余計な話でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

歯科医師の権利と義務

私が学生の頃の部活顧問の先生の言葉で今でもよく覚えていて 思い出すのは、
「男たるもの 這ってでも 休んではいけない 時が有る」
丈夫な体に産んでもらった幸運はあるんですが、今の所守れているようです。でもこんな事をスタッフにしいたらパワハラで訴えられますネ^^;

 さて、お世話に成っている歯科医院の院長との雑談の中で、なんでも最近は代診(若い歯科医)さんはサラリーマン歯科医が増えて来たそうです。
歯科医も技工士同様昔の様な儲けている先生が少なくなった事もあるのでしょうか。
もっとも 歯科医院の場合は世間の他業種以上に二極化が進んでいると感じますけど。
話はそれますが、その辺もインプラント訴訟が増えてる原因でしょうかネ。

そんな中、色々な人に若い歯科医の傾向を聞いてみたら
昔だったら考えられなかった事が多いそうです。例えば有給を取るとか しかも風邪を引いた時とかネ
えっ って感じですよね。
医療従事者である歯科医は普段から体調管理は大切ですよね、感染予防の観点からも もちろんありますが、
なにより 歯が痛くて困ってくる患者さんはどうするんだと^^;独立開業したらどうするんですか?その日は病院閉めるんですか?と聞きたいです。
う~ん、私の認識では歯科医はプロレタリアでは無いと思うんですけどネ。
極論を言えば労働者の権利なんか無いんじゃないかと。
一般企業でも(課長以上の)管理職になると組合員の資格を失い、残業手当も出なくなる会社がほとんどじゃないでしょうかネ。しいて言えば歯科医は課長どころか 部長でもなく 役員か理事でしょうから 尚更でしょうネ

朝早くから出勤して 準備をスタッフと同じようにして(トイレ掃除などの当番も同様に)終れば片づけも一緒にする しかも仕事も指示するだけじゃなく 率先して行い カルテも(最後まで)自分で書く なにより威張らない 尚且つ自給も同じ基準 と 
それなら 労働者ですからどうぞ権利を主張して下さい。
う~ん 文化人の先生様は労働環境やギャラは役員で権利は労働者じゃ どうよと感じます。

そんな話を歯科商店の営業の人にしていたら
「最近の若い代診(歯科医)の給料は衛生士さん並みが殆どで、それより安い人も多いですよ」

また、件の歯科医院の院長が私の考えを察して
「45net君 古いよ」

成るほど…。
時代に付いて行っていないのは 私の方なんですネ。

おまけの話
提携している友人のラボ(有体に言えば忙しい時には頼めて暇な時には貰う)に電話をした時思ったのですが。
電話に出たスタッフって昔は極端な事を言えば掛けるたびに人が違ったものですが、(ラボには3~5年修業して独立していましたから)
最近は同じスタッフばかりなので、聞いたら近頃は独立開業する気が無い子ばかりだと言っていました。
まぁ、我々が修業時代の頃は 社長が人が羨むような成功者と思わせる良い生活をしていたので 今は羨ましく思うような生活ぶりを見せていない事が大きいと感じますがネ^^;
私は修業時代が(PL法が無い為18歳から)7年でしたので、長いなと嫌味を言われたものです

それから古い考えと言えば、権利を主張するなら それ同等の義務が生じると言う考え方は 古いと言うより 危険な考えだそうですね。ヤンキー的とか 極論を言えば右翼化が進むそうですネ。
ただ、先進国のヨーロッパで福祉の考えが出た頃は老人やハンディキャップを持つ人達も働かせる事を考えられたのが福祉の始まりの発想だったということを抑えておかないと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

診療方針

石田三成は歯が空を向くくらいの出っ歯だったと伝えられています。お茶会での大谷刑部との*エピソードを聞く限り その事を本人が気にしたとは思えませんが。
ただ、若い女性だと深刻な問題になります。娘の友達で軽度の出っ歯に加えて正中離開(真中の2本の歯が離れて、隙間があいている)は相当気に成るらしく矯正歯科に相談に行ったそうです。
すると 矯正歯科医からとても想像できない回答だったそうで、
なんと正中離開の2本を抜歯して4本のメタルボンド(陶材の差し歯)ブリッジを提案されたそうです。
素人の娘でも流石にそれは無いわと私に相談してきました。
思わず、正中離開の程度が指一本ぐらい開いていて 石田三成伝のように空を向くほど反っ歯なのかと聞きましたよ^^;
まぁ、矯正するより 早く安く上がるかもしれませんがネ
私の知る一番信用のおけ腕の確かな歯科医を紹介したのは言うまでも有りません。

また、先日私の技工士学校時代の同級生がLineのタイムラインにインプラントの上部構造の画像をUPしていたのですが、それは2~2欠損の3~3補綴物のケースだったのですが、インプラントを左の1と2の位置に打ち込んでいました。
たしかに上顎4本欠損の3~3では保険は適応外ですが、前歯で一番しっかししている3番(犬歯)ならインプラントしなくても持ちそうですけどネ。(3,3支台の6本Brは下顎なら保険適応)たとえ打っても1本で良いんじゃないかと感じました。

患者さんの状態が画像や話だけでは判断できませんが、
どうなんでしょう、この二症例とも診療方針が儲けありきと感じるの私だけでしょうか。
良く新聞をにぎわしていたリフォーム詐欺で家の事が分からない事を良い事にこれもダメこれもダメと家主を脅し、莫大なリフォーム施工をする業者が摘発されていましたが、同じ匂いがしたのは 言い過ぎでしょうかネ。

*大谷刑部はハンセン病で、大坂城で開かれた茶会において、招かれた豊臣諸将は茶碗に入った茶を1口ずつ飲んで次の者へ回していった。この時、吉継が口をつけた茶碗は誰もが嫌い、後の者達は病気の感染を恐れて飲むふりをするだけであったが、三成だけ普段と変わりなくその茶を飲み(一説には吉継が飲む際に顔から膿が茶碗に落ち、周りの者達はさらにその茶を飲むのをためらったが、三成はその膿ごと茶を飲み干し、おいしいので全部飲んでしまったからもう一杯茶を注いでほしいと気を利かせたとされる)

おまけの話
昨年末に家の水漏れが発覚した時、旧財閥系のハウスメーカーに相談したところ 敏速で的確な対応でした。余計な修理や補修の提案もなく該当部分だけの補修でした。火災保険の適応内だったので 家主の懐が痛まないのならと吹っかけてきそうですがネ。良心的と感じました。
ついでにコーディネイターさんに飛び込みで来たリフォーム業者(手遅れ寸前と言われました)の見積もりを(壁と屋根)見てもらいましたが、まだ近々に必要性は無いものの、早くした方が安く上がるとのご提案でした。因みに築18年目です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水)

連休明けの暇な午後の過ごし方

大型連休明けは憂鬱に成るもんですが、今年は結局一日休みは29日と6日だけだったので、通常の一週間が粛々と消化したと言う感じで 日曜の夕方にサザエさんを見た後の様な寂しさや湯鬱さは無かったですネ。
逆にゆったり仕事の出来た一週間でした。

 さて、連休明けの仕事は(異常に日にちの有るもの以外)終わらしてたので 今日の仕事も午後を1時間強すぎたぐらいで終了し、連休明けの新しい仕事もまだ無い中 あまりにも良い天気なので 久しぶりに宮島に渡ってきました。
少し遠回りながら厳島神社の大鳥居を見せてくれるJRのフェリーで行くのは お約束です。
(因みに帰りは近寄らないので 時間が合う方が良いですが)
13_5_7a

修学旅行の一行が何校か来ていたものの 連休明けは空いていました。
13_5_7

今日のお目当ては(厳島神社は素通りして)大聖院です。
宮島で最古の歴史を持つ寺院で、お不動さんや十一面観世音菩薩、三鬼大権現、七福神、一願大師他 数多くの仏像が安置されています。

空海が宮島に渡り、弥山の上で修行をして開基したのが806年といいますから、歴史の重みを感じない訳にはいきません。
皇室との関係も深く、古くは鳥羽天皇勅命の祈願道場として、近くは明治天皇行幸の際の宿泊先になるなど、格式の高いお寺といえます。 また天下統一を果たした豊臣秀吉がここで盛大な歌会を催し、祈不動堂を再建して念持仏の波切不動明王を奉納したことでも知られます。(ガイドブックより抜粋)

結構な階段を上がって行くのですが、階段中央の手すりの上にある大般若経筒は三蔵法師がインドより持ち帰ったお経が書かれた筒だそうです。
13_5_7jpg

Photo_2


カチーン、カチーン。人気のない深夜、どこからともなく拍子木の音が聞こえてくると言われています。弥山に棲む天狗の仕業と語り継がれ、音が鳴っている間は家にこもっていないと崇りがあると恐れられていたそうです。(ガイドブックより抜粋)

階段中央にある摩尼車ですが、一度回せばお経を一回読んだことになるそうです。
そんなうまい話が 有るのか信じがたいですが、たくさん読んできました^^;
Photo

昨日は身も心もリフレッシュ出来たので今日より良い仕事が出来るでしょう

おまけの話
帰りのフェリーにいかにも中近東風の二人組の観光者と乗り合わせました。テロリストじゃないかと訝しんでいたら、「聞こえるよ」とドラマの見すぎと呆れられましたが、それにしても仏教はインドが発祥なのにインドより日本の方が信仰が深く、インドではイスラム教徒が大多数を占めるのは皮肉ですナ
しかし 外国人が多かったんですが、それは宮島観光協会の努力の賜物でしょうかネ。ガイドブックを見れば一目瞭然で、外国人向けの方が豪華で詳しいのを作っていました。
Photo_3

Photo_4
2枚の画像は上が表で下が裏です
それぞれ上段の大きい方が外国人向けのガイドブックです
素材も印刷もお金が掛かってそうでした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

私もアンチです

安倍晋三首相が昨日の東京ドームでの始球式で背番号“96”の巨人のユニホームを着て審判を務めましたけど、
何故96番なんだろうかと思っていたら、96代内閣総理大臣だからだそうですネ。
お隣のあの恩知らずな国のメディアは憲法96条改憲という政治的なメッセージが隠されていると指摘しているそうですが、
実は私もちらっと思ったんですよね^^;
それにしても お祝いの言葉で「アンチ巨人だった」は無いワ。
私も同じだけど 

 さて、週のルーティンが決まっているので GWと言えどもなかなか月曜は休めないのですが、今日の仕事は昨日に済ませました
それは今日は我が家に初めてのオーブンレンジが届くからなんですが。
今のご時勢 オーブンレンジなんていつの時代だよと 思われるかもしれませんが、
そこは貧乏性の悲しさで 温めるだけとは言え動く電子レンジがあると 踏切るまで10年かかりました(TT)
Photo_2

現在マニュアルと奮闘中で こんな事も出来るのか と文明の利器に 驚くばかりです。
う~ん、今晩は何にしようか

おまけの話
こういったスティーム系のオーブンレンジが出た頃は10万以上したもので、良いものは20近くしたでしょうかネ
高嶺の花だったことも 踏切れない理由でした。
今は安くなりましたし 価格.comなら当時の半値いや1/4でしょうか。それでもまだまだ高価なんですが、
そんな中 背中を押してくれたのは義母で、ありがたい事に資金の半分を出してくれました。
娘が友人宅で作ったブラウニーに感動した義母に「オーブンレンジが家にあればいつでも作れるよ」と言った殺し文句が利いた様です。孫に甘いおばあちゃんです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

あの事件のその3は…

昨日は10度を下回り寒かったですが、北海道では季節外れの積雪に九州地方では5月に気温が10度を切ったのはなんと18年ぶりだったそうですネ。4月の平均気温も例年より低かったとの事 5月も続くのであれば 温暖化では無く 地球の寒冷化説が信憑性を増してきましたネ。私は暑さより寒さが苦手という訳ではありませんが、急激に気温が下がると鼻水が止まらなくなるので辛いので 勘弁して欲しい。

 さて、勘弁して欲しいと言えば、友人から広島県のインプラント詐欺事件の第3弾をやれ とLineやメールで何人かから催促が有りますが^^;
う~ん、上原被告は不起訴で釈放されたという噂を聞いたぐらいで、証拠不十分なのか刑事訴訟した○○ろ歯科が取り下げたのか定かではありませんしネ。新しい話と言えば上原くんへの中傷関係か成り上がり伝説ぐらいですよ。
例えば先物で大儲けした資金だとか、広島のローカルTVの女子アナとゴルフに行ったとかイタリアの跳ね馬は実は2台所有してるとか そんな話です。

私は今回の異常な裁判(今までなら患者が歯科医院を訴えるが今回は歯科医院が歯科技工所を訴える)はあまり話題にしない方が良いと思うんですよネ。
それは前回にも指摘した歯科医がいると書きましたが、歯科業界にとって何も良い事は無いと思うからなんですが。
歯科医院と患者さんの関係って信頼関係が必要だと思われますが、今回の様に約束と違う材料が使われていたなんて疑惑が有ると 何もなかった患者さんまで疑心暗鬼に成るんじゃないかと
普通にしている歯科医、技工士が疑惑の目で見られるみたいな
まぁ、驚くような新事実が判明したら またやりますけど って
やるのかよ

おまけの話
結局GWは今の所2日潰れただけで、あと1日ぐらいは仕事に成りそうですけど今から2日半は休めそうです。
くどいですけど、一度GW10連休なんて経験してみたい今日この頃です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

GW

今日は肌寒く3月の気候だとか。それでも今日からクールビズだそうで、風邪ひきさんが増えそうですネ^^;

 さて、仕事場周辺(広島南部の西側)はひっそりとしています。カレンダー上では平日ですが、GW期間中でお休みの所が多いんでしょうかネ。
私のGWは休みは良くてカレンダー通りで、だいたい何日かは返上に成ります。昔の様に忙しい訳では無いのですが、補綴物のセットに日にちを開けたくないと言う事もありますが、お世話に成っている歯科医院のスタッフさんに「○曜日しか来れない患者さんなんです」と言われたら(例えば火曜日なら今日預かりのFCでも14日でとは言えないので)7日にお持ちします みたいな話に成りますからネ^^;
GWに長期休みが取れないなんて贅沢な話で、仕事が無ければ毎日が日曜日に成るので文句を言えば罰が当たると嫁さんに叱咤されて頑張っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »