« TPPよりTPOを学ぼう | トップページ | 「イヤな気持ち」を消す技術 »

2013年5月17日 (金)

日本から輸出されたもの

先日お世話に成っている歯科医院のアシスタントさんからファイバーコアの質問を受けました。
その時に“ガラスファイバー”を使ってミキシングタイプのコンポジットレジンで作るんですよとドヤ顔で説明していたら
グラスファイバーとは違うんですかと突っ込まれました。
成るほど“硝子”をショウシと読む人がいないほどガラス(硝子)は日本人には一般的ですが、基本的にオランダ語なんですよネ
鋭い感性をお持ちの歯科スタッフさんはfiberが英語なのに と違和感が有ったんでしょうか??(英語読みだとグラスglass)
まぁ私は外来語に慣れて英語は基本的に拒否反応を示しますから 自然に出た言葉なんですが^^;

 さて、外来語を さも日本語のようにしていくのが秀逸な日本人ですが、それを“新漢語”と呼ばれていますけど、漢字の本家の中国に輸出しているのはご存知ですか。
明治以降の文明開化を成功した日本に当時中国から多くの留学生が来たそうで、その人たちが持ち帰ったと推測されています。
有名な話ですと、1911年の辛亥革命で中華民国が誕生しましたけど、その指導者の孫文は当初 清朝打倒の行動を「造反」という言葉を使っていたそうですが、当時の日本の新聞の記事の
「孫文の支那革命」という文字が目に留まったそうで それ以降 彼らの行動を“革命”と称したそうです。

それ以上に驚く事に
現在の中国の正式名称
「中華人民共和国」ですが、
この中の“人民”と“共和国”は和製漢語です。
中華だけなんですね オリジナルは
しかもおおっぴらに宣伝しないのも日本人らしいしネ

先人の日本人は凄いとつくづく感じます

おまけの話
売春に肯定的な大阪市の首長と仲違の噂が出ている元東京都知事が中国の事をシナと呼んで 中国人が嫌っているのに 挑発している との批判ですが。
ただCHINA→シナって自然な感じがしないでもないですネ
そもそも中華って世界の中心って意味だそうですけど、 それを強要するのもどうかとも感じますが^^;
東シナ海には文句言わないんだから。
彼らが文句の言わないチャイナって呼ぼうか

|

« TPPよりTPOを学ぼう | トップページ | 「イヤな気持ち」を消す技術 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、今日も初夏を思わせる横浜です
動くとチト暑いのですがTシャツ1枚で過ごせます、まだエアコンわ使っていませんがお世話になるのも近いようです

昔は中国人が多く日本に留学していたそうですね「蒋介石」とか「周恩来」なんか有名ですが「孫文」も一時日本に滞在していたとか「朴正煕」も日本の影響を強くうけたようですし

外来語も自然に日本にうち解けて使われてるとこんな言葉も外国から来たの?なんて思います、野球用語にも多いですね
「中華人民共和国」の話しは勉強になりました
私は中国と日本は切っても切れない間柄になってしまったので、早く仲良くなってほしいと願っています、尖閣の問題も国際舞台で我が国の領土であると早く白黒決着を付けるべきだと思っています、互いの文化の差はあれど平和な暮らしを望んでいるのは共通の願いでしょうから

高校の頃に孔子の論語を学び今でも時々困った時や落ち込んだりした時に読み返していますが、中国の政治家はこの論語を読んでないのでしょうか、「利によりて行えば怨み多し」とあります、自分の利益は即ち相手の不利益となり自分の利益ばかりを追求すると人から怨みをかうことになる、よしんば公平に行わなければならない事案に対して私利私欲を考えてはいけないとあります、今一度思い返してほしいモノです。

投稿: John | 2013年5月18日 (土) 11時07分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらは昨日から過ごし易く、夏日も一息と言う感じです。
ただ、いつまで続きますか。

野球は中国語の棒球より秀逸だと思っています。
名付け親は正岡子規なのは有名ですが、元々は子規は野球というペンネームを用いていたそうで、それは自身の幼名の升(のぼる)にちなんで野(の)球(ぼーる)という漢字を当てはめたとの説が有力ですけど、今ではすっかり野球という言葉がが定着しています。
ボクシングの事を拳闘と今では使う人が少なくなった事を考えれば誰もが認める言葉なんでしょうね。

日中関係に限らず 日本は外交が下手ですね。それこそ小栗上野介や小村寿太郎の時代の方が上手かった様な気がします。
ただ邪魔をしているのはマスコミなんですけどね。例えば日露戦争の時日本がKGBを買収していたと言う話は有名ですけど、今ならマスゴミの餌食に成って絶対不可能でしょうかね。(税金の無駄使いと叩かれる)
外交はお金と力(軍事力)が無ければ不可能と言う紛れもない事実が有りますから、日本に強い外交を求めるのは酷なのかもしれません。
腹立たしいですが、核を持つか憲法を変えない限り 強い外交の日本は生まれないのも 悲しい話です…。

論語の話凄いですね!私もちょっとかじってみようかと思いました。早速初心者向けの本を探しに本屋に行こうと思いました。
私に足りないモノが論語の中にあると思いますので^^;

投稿: 45net | 2013年5月18日 (土) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本から輸出されたもの:

« TPPよりTPOを学ぼう | トップページ | 「イヤな気持ち」を消す技術 »