« ゴミッショナー | トップページ | 隠れた名選手 »

2013年6月17日 (月)

覚悟

TVを見ていたら、どうも統一球についてのコメントテーターの発言は奥歯に物が挟まった発言しかないですね。
昨日の朝の喝の張さんでさえ 美津濃や選手会と同等(責任)って言ってたのはがっかりでした。
それほど読売や外務省が怖いなら 飛ぶようになって 面白くなって良かったと 言った方がスッキリする。
ただ一言だけ、美津濃は世界基準に合わせたのは反発係数を下げる為にコア材を柔らかくする事も有りますが、表の皮の材質も世界の粗悪なボール合わせた事(高品質のボールだったのをあえて態と雑に作る)
あと、選手会がボールの調査をしたからNPBが発表せざるを得なかった状況が生まれた事も合わせてお忘れなく

 さて、高3の娘は今年の夏のコンクールで引退ですので、公式演奏会もあとわずかしかありません。(最後の演奏会の後にまたゆっくり振り返りたいと思いますが)先週金曜日は遠征演奏会が予定されていました。
そんな中、顧問の先生のお父さんが亡くなられたので、流石にそれなら不参加でも仕方がないと思っていたのですが、娘の高校は代理指揮者も出さずにそのまま参加しました。
何故そんな事が出来たのか詳しい話を聞いてみましたら、顧問の先生のお父さんは生前遺言を残していたそうです。
その中身は「生徒たちの事を第一に考えて行動して下さい」
感動して思いが抑えられないほどでしたネ
どこかのコミッショナーに聞かせてやりたいほどです。
まだまだ私は逝った後の事なんか考える余裕は有りませんが。

迷惑を掛けないだけでは無く 他人の生活を第一に考えるなんて発想はちょっと無かったですから 考えさせられました。

私にそんな覚悟が生まれるでしょうか

おまけの話
美津濃のボールじゃないですが、歯科技工士として ある日歯科医師会からの通達で、TPPで米国に合わせる為 保険診療は廃止して自費診療だけに成ります そして中華技工に日本も合わせないといけないから技工物は粗悪なものに替えて下さい って言われたら…。

|

« ゴミッショナー | トップページ | 隠れた名選手 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、今日は真夏の暑さが身に染みる横浜でした、午前中は我慢できたのですが午後になり西日が差すようになってクーラーのスイッチを入れてしまいました、この時間になると幾分涼しくなったのですが、天気が悪くても涼しい方がヨイですね

私も新聞の解説を読んでナンカもう少し物足りない印象を受けています、シーズン中なので現場の選手の声もイマイチ聞かれないように思いますし、どこかのチームの外人選手は「初めからボールが変わったのは解っていた」とのコメントを読みましたが、この選手に限らず大方の選手は知っていたのではないでしょうか?などと考えてしまいます
しかしこのままウヤムヤにされてしまう事の無いように願います

お嬢さんもいよいよ受験体制に突入のようですね、こればかりはいくら親が騒いでも本人の自覚と言うか熱意の問題なので神仏にお願いするくらいしかできませんね、せめてもお嬢さんが勉強に打ち込めるように配慮するとか、健康を維持できるように食事に気を遣うぐらいでしょうか、お父さんとしては色々と気を揉むようになるでしょうが来年の春にサクラサクを期待して耐えて下さい
私の子供たちはナントカそれなりの学校への進学だったので私はそれほど気に病むことはありませんでした、まあ幾つになっても親は子供のことが気がかりで棺桶の入るまでは続くのでしょう
私も顧問のお父さんの遺言を読ませていただき感激しました、人生の終わりにまだこのように他人のコトを思いやるなんてすばらしいですね
私なんかは「まだ死にたくない」とか「酒もってこい」なんて騒ぎまくってしまうかも
まあソンナことはないと思いますが、子供たちに迷惑をかけないような人生の終焉を迎えたいモノです

技工物が保険診療から外されたら歯科医院もクラウンや義歯の値段を看板に書いてコストダウン競争なんかするのでしょうか、そのしわ寄せを考えるとコワイのですが、以前どなたかのブログに中国で保険のクラウンを作っても運送料とか考えると20ドル以下では作れないとありましたホントかどうかは不明ですが日本の技工料金の安さはホントですね

投稿: John | 2013年6月17日 (月) 18時47分

こんばんは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらも夏日でした。幸いにもまだ風が有るので通るようにしておけば エアコン無で過ごせましたが、
逆に暗くなると蒸し暑くなるのと 窓が開けれない(網戸をかいくぐられるので)エアコンを入れています。
外は涼しいので 中の電気を消せば窓が開けれますが^^;

統一球隠蔽の問題ですが、ここにきて新事実が発覚しそうですね。なんでも美津濃の在庫整理の為に美津濃が圧力をかけたのでは と言う憶測です。有り体に言えば新旧の球が混在しており、混乱を招かないようにする為ではないかと言う事ですね
その方がどうなんでしょう 今年は同じ投球に同じスイングでもHRに成る時と成らない時が有ると言う事ですから、酷い話です。
そもそも、統一球をミズノが独占する事がどうだったんでしょうか。ご存知のゴミッショナーが決めた事ですが、裏取引でもあったのですかね。それで不良在庫の処分も引き受けた事も説明が付きますし^^;第三者委員会が追求してくれることを期待するしかありませんが。因みにこれが事実なら張さんが美津濃の責任問題を言っていましたが、納得です。

ご指摘の中華技工より日本の技工料の方が安い件ですが、保険適応の補綴物が日本だけなのが原因だそうですね。それで例えばクラウンでも貴金属が中心ですから、大手の流れ作業のラボでもそういう(20㌦以上)値付けに成っているんでしょうね。ですから保険の技工は日本が世界最安値だそうです^^;
う~ん、自慢できませんが…。

娘の受験問題お気遣いありがとうございます。
ただ、センターが終わるまで希望の大学が決めれないそうです。おぼろげには有るとは思いますが 私は知りません^^;
先日ボヤいた様に一発勝負のセンターに人生を決められるのは本当に可哀想です。

投稿: 45net | 2013年6月17日 (月) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 覚悟:

« ゴミッショナー | トップページ | 隠れた名選手 »