« 外人部隊な高校野球 | トップページ | 仕事の葛藤 »

2013年7月29日 (月)

めでたさも中位なり

先週半ばに誕生日を迎え とうとう数え年で50に成りました。
めでたさも 中くらいなり おらが春
お祝いメールには全て小林一茶の俳句をお借りして返答しました
9の坂は気を付けろと色々な方からご指摘を頂きましたが、体の変調が来やすいからだそうです。
そう言われれば、ストレスからだとDrには指摘されましたが十二指腸潰瘍に成りましたし どうも仕事もとくに人間関係の方が芳しくなく、家庭でもあまりうまい事いかない今日この頃です。
まぁ家族三人仲良くは暮らしていますが。

 さて、そんなあまり人生うまくいっていないなぁ と感じるくらいは大変贅沢な話で
冒頭の俳句の作者小林一茶の生涯と比べると いかに自分が幸せだと感じます。
小林一茶は3歳で母を亡くし、継母とはなじめず、口減らしのため15歳で奉公に出されます。39歳で故郷に戻ると、看病の甲斐なく父を亡くし、遺産相続問題が継母・異母弟との間に起こります。結婚してから授かった4人の子供は次々と夭逝し、妻とも死別します。その後、再々婚した妻との間に授かった娘は、一茶の没後に生まれます。極めつけは一茶は亡くなる直前に大火に遭い家を失い土蔵の中で病死しますが、病気の数も半端でなくよくもこれだけと思うほどの病もちと化します。
この中くらいなりはこんな状態の一茶だから出た言葉なんでしょうかネ。
まぁ、これほどなら すねたくもなると思いますネ。

http://www2j.biglobe.ne.jp/~sim_g/his_life.htm#point32

おまけの話
金曜日にこの場をお借りして愚痴らせていただきましたが、良く考えればベスト4でも大したもんなんですよネ
本当に野球部をはじめ応援団、チア、吹奏楽、保護者の方をはじめ関係者の方々お疲れ様でした。
因みにまだ収まらないから土曜日に別のところで愚痴ったら、なんと二日連続アクセスランキング1位に成りました。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/45net/article/59

|

« 外人部隊な高校野球 | トップページ | 仕事の葛藤 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、朝からジメッとした風が吹く横浜です、ニュースでは山口県鳥取県の集中豪雨が報道されていますが45netサンの地域は被害がなかったのでしょうか?

お誕生日おめでとうございます
私も今年の12月で62歳になるので同じ干支では?12年前も今も大して変わりのない生活なので忘れてしまいましたがやはり若いってことは羨ましいです
老婆心ながら50歳を過ぎたら増々健康に留意されることを望みます

さてさて私もつい昨夜不幸になりました
夕方に同業の友人が来てカ~ルク一杯と出かけたのですが、飲み屋の帰りに「鍵」をどこかに落としてしまい(自宅の玄関前で気が付いた)
大騒ぎ、カミサンと落としたと思われる道を探し回ったのですが見つからず、今朝も5時起きで辿ってみたのですが見つかりませんでした(悲)
さっき交番に遺失物届を提出してきたのですが焼け石に水のようです
仕事場のカギと自宅のカギと車のカギがリングに束ねてあるのですが、車のカギはスマートキーなのでディーラーに注文すると3万円くらいだとか、娘には「信じられないヨッパライジジイ!」と罵られるは、カミサンも「Dライフのロスト見られない(録画してるくせに)」とボロボロになりました

投稿: John | 2013年7月30日 (火) 11時04分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
ありがとうございます。私の所もよく降りましたが 被害が出る程では無かったです。
山陰との県境の方でしょうかね

しかし 災難でしたね。お察しいたします。
私も二十数年前財布を落とした事が有りますが、幸いにも拾ったのが外人(欧米系)さんだったので戻ってきました。
おまわりさんに日本人かアジア系なら戻らなかったよって言われたのを鮮明に覚えています。
ただお礼の手紙が大変でしたが^^;

私の悩みはお金で解決できそうにない問題と途轍もないお金が掛かる問題なので 叶いそうにもないので 死ぬまで悶々とすることに成りそうです。
まぁ、仕方がないので 前を向いて生きるしかないのですが。

結構録画してても 続き物だったらついついリアルタイムで見てしまいますよね。
見た後で残した仕事を見ながら後悔しています。

投稿: 45net | 2013年7月30日 (火) 13時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めでたさも中位なり:

« 外人部隊な高校野球 | トップページ | 仕事の葛藤 »