« トイレのないマンション | トップページ | めでたさも中位なり »

2013年7月26日 (金)

外人部隊な高校野球

高校野球の夏の県大会も佳境に入ってきました、本日も応援の応援に行く予定だったのですが、なんと肝心の娘が一昨日熱中症に成りまして 自宅静養に成りました。
水分はマメに取っていたのですが、冷たい飲み物を飲んだために下痢を起こし脱水症状に成ったそうです。
う~ん 最後の夏だけに残念です。
水分の摂り方にも気を付けないといけません。皆さんもご自愛くださいネ。

 さて、その県大会の準決勝は奇しくも両ブロックとも
公立高校VS外人部隊私立の組み合わせに成りました。
う~ん、なんとも。
娘が公立だからいう訳ではありませんが、大相撲と高校野球は郷土を背負うところがあります。
出身県の高校を応援していたら レギュラーに県民がいないなんてネ^^;
本末転倒ではありませんか
昔は都会の高校が全国から集めていましたが、今は地方の私立が都会から有望な選手を特待生で迎えるというパターンですかネ

まぁ、今日はラジオでの応援に成りますが 公立頑張れと気を送ろうと思います。
本日勝利したら決勝は日曜なので行けそうですし。
是非とも公立同士の決勝が見たいですネ

おまけの話
授業のカリキュラムも公立は文科省の決めた教科を忠実に履修しなければなりません。
私立の進学校特に6年制の私立とはかなりのアドバンテージがあり 可哀想に成ります。
一年の時にそんな教科捨てろって言ったのですが、赤点取ると部活停止に成り、大学受験に関係のない教科を補修で延々と受けさせられるので より無駄な労力が要ります。
そう思うなら私立に行かせろって話なんですけどネ

あと、昨日朝から病院に行って点滴受けに行けと言ったのですが、嫁さんがパートが有ったので昼からに成りました。
そのパートって、正社員のおばさん達を楽にさす為に生まれた仕事で人が足らない訳では無いので大丈夫と言ったんですが。
そういう時に気軽に休めるのがバイトの特権だろうに、おばさん達の様な高給も貰ってないんだから と愚痴っていたら。
嫁さんが「もう高校生ですから」
病院くらいひとりで行けって^^;

|

« トイレのないマンション | トップページ | めでたさも中位なり »

野球」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、夜中に雷と豪雨があり朝起きたら我が家の地域は停電断水!カミサンにたたき起こされて近くのコンビニまで朝飯の買い出しに行かされました
どうやら私の住んでいる町内だけが停電断水のようで、近くのコンビニはフツーに営業していて、店員のオニーチャンに聴いても停電なんかなかったようです
そんな訳で朝から大騒ぎの一日となってしまいました

山口県の高校野球準決勝は「岩国商業」がコールド勝ちでもう一つの試合は「高川学園」が勝っていますね
一流スポーツ選手になるには幼い頃からの英才教育が必要だとすれば、どうしてもレベルの高い学校への進学となるのでしょうか、学校としても知名度を上げる為に有望選手を集めたがるようです

お嬢さんの容態は如何ですか、今年は暑さもですが湿度が高くコレが熱中症の原因となっているようです、私も気をつけねば

投稿: John | 2013年7月27日 (土) 10時31分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
昨日は大変でしたね ご自愛ください。
こちらも昨日朝だけゲリラ豪雨で野球が中止に成るのかと思いましたが、(中止に成って欲しかった)朝だけで昼からは夏日でした。

お陰様で娘は徐々に回復していますが、父親の方の気持ちが回復しそうにありません^^;
若いうちの挫折は糧に成りますが この年に成ってからの挫折にはもう少し時間が掛かりそうです。
何より不完全燃焼だったのでしばらくは燻ぶり続けると思います
病気だから仕方がないのですが、うじうじした性格なもので^^;

ご指摘の通りで 外人部隊を組織する高校にもそれなりの理由があり、また留学してくる学生(とその親)にも並々ならぬ決意が有るのは理解できるのですが、なんか釈然としないのです。
まぁ野球部に在籍している息子がいる訳でもないのに 熱く成り過ぎなんですけど…。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/45net/article/59

投稿: 45net | 2013年7月27日 (土) 11時24分

こんにちは、はじめまして。
気になったのでコメントさせていただきます。
確かに野球留学の賛否両論は良く分かります。外人部隊ではありませんが私の母校(甲子園優勝経験のある公立)にも学区外の選手が数名いました。
彼らは中学でも文武両道だったようで、進学校の私の高校では成績が下がるとレギュラー剥奪され練習さえさせて貰えなかったようです。
私もどちらかといえば野球留学は好きではないので岩国商業を応援しますが、どちらが甲子園に出ても山口県代表として応援したいと思います。
お嬢様が早く元気になりますように。

投稿: 在外野球狂 | 2013年7月27日 (土) 14時07分

在外野球狂様 こんばんは はじめまして
コメントありがとうございましたm(_ _)m
またお気遣いありがとうございます。
徐々に回復してきまして、今日は2時間程練習できたそうです。
因みに明日は吹奏楽の大会と野球部の決勝が重なるので、
岩商の吹奏楽は午前中野球の応援してから岩国にとんぼ返りして3時半からの吹奏楽の大会に出場するそうです。
Wで応援したいと思います。

あと準々決勝で対戦した宇部工業は吹奏楽が無く応援団だけの応援でしたが、大変マナーが良く高校生らしいさわやかな応援でしたが、高○高校はいくつかのブログやTwitterでも指摘されていましたが応援マナーも悪く 試合後の選手の態度もどうかと感じました。野球留学の生徒さんにそんな常識は教育されないのかとおせっかいながら感じました。

それでは、ちょくちょく覗きに来てください

あと、削除されたのでお名前は分かりませんが、
高校野球 特に夏は、衆参の1票の格差ではありませんが、高校数の数の不公平さがあるものの 各都道府県基本的に1校選出で (県の代表と)そんな意味でも大学や企業とは主旨が違うのではと感じますので、本文で大相撲の様に郷土を背負うと表現しました。
ましてや地産地消の問題とはベクトルが違うと思いますよ^^;
因みに関係ない話ながら大相撲でも外国人力士は各部屋一人と決まっているそうです。

岩国高校は進学校の為あくまで授業後の部活動で一日3時間弱の練習量で、試合の前の日に模試が有れば普通に受けさせられ、欠点を取れば普通に補習授業が有ります。準決勝当日も宿舎に泊まる事も無く朝からバスで通っています。
野球特待生や野球留学生の多くはかなり練習が優先されていると聞いいています。
高川が毎日2,000スイングしたことが実ったと話されていましたが、岩国高校の選手にはそんな時間がありません。
そんな環境でも良く頑張ったと称えたいと思っています。
まぁ、浪花節な判官びいきなオジサンのぼやきですよ。
掲示板に問題提起したわけでもなく ブログなんてただの公開日記なんだから(チラシの裏にボヤキを書いているようなもの)お気に障るならどうぞスルーしてくださいませ

投稿: 45net | 2013年7月27日 (土) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外人部隊な高校野球:

« トイレのないマンション | トップページ | めでたさも中位なり »