« 新ブラック企業 | トップページ | 原発ゼロ主張 »

2013年11月13日 (水)

それが出来るんなら やってますよ小泉さん

小泉元首相の“脱原発”は公演ネタだとばかり思っていましたが
なんと昨日 記者クラブでの記者会見でぶちまけましたナ^^;

「私の『原発ゼロ』発言について、『代案を示さないのは無責任で楽観的だ』という批判があるが、政治でいちばん大事なことは方針を示すことだ。『原発ゼロ』の方針を政治が打ち出せば、知恵のある人が必ずいい案を作ってくれる」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131112/t10015997171000.html

いつもながらの小泉さんらしい歯切れだけが良くって 考え無しの無責任な発言ですネ。
かつての非正規労働者問題を思い出しましたよ。
代案もくそもないが、とりあえず 今度は日本をぶっ潰すつもりで言ってみるから あとは頼むよ 的な感じでしょうか^^;
この人の発言で、こんな単純じゃない複雑な問題でもシンプルになものと勘違いする人が増えるんでしょうネ。

その後の郵政民営化がどうなったか 国民は知っていますし。
(郵貯のお金で米国債を1兆円買いましたとか行員の愛想は良く成ったけど不便に成りました他)
竹中平蔵某と組んで新自由主義をぶちまけて、貧富の差を拡大固定化した事もみんな知っています。

そもそも 今の原発の現状で良いとか、将来的にも原発ゼロにする必要は無い って思ってる人間は皆無だと思うんですが、
今原発止めて 天然ガスや原油の輸入で貿易赤字が膨らまないなら 良いんですがネ。
なんか 先日ロシアが天然ガスを北方領土をチラつかせながら売りに来てますし タイミングの良い事ですナ
もしかしたら 小泉さんが大好きな米国からシェールガスでも頼まれたのかなぁ

一番困っているのは 倅でしょうか

おまけの話
米国の公文書にも100年後か200年後には放射性物質を無力化する技術が発明出来るだろうと書かれているそうですからネ
武田鉄矢さんが2年前に言っていましたが、
脱原発は、100年単位
200年~300年後を目標にやろう 
しかないんじゃないでしょうかネ

|

« 新ブラック企業 | トップページ | 原発ゼロ主張 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、今朝も寒い横浜でした
このところ営業先での挨拶が「今日も寒いですね~」になっています、チョイト前は「早く涼しくなりませんかね~」だったのに、いい加減なモンです

小泉元首相の脱原発発言はやはり無責任としか言えません、仰るとおり貿易赤字のみならず地球の温暖化を防止する為にもしっかりとした代替エネルギーを確保してからでしょう
知恵のある人が必ずいい案を作ってくれる、コレって何なんでしょ、私がカミさんに借金する時のセリフと同じで、まったくいい加減としか言えません

折しもフィリピンの国連代表が国連で涙ながらに地球温暖化防止を叫んでいるほどなのに、自らの影響力や政治力を高めるためのパホーマンスにしか見えませんでした

しかし福島の原発は調査が進むほどに自体の深刻さが浮き彫りになってきました心配です


投稿: John | 2013年11月14日 (木) 13時16分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
寒く成りましたね、秋が短かったので余計に感じます。来週も一段と寒くなるそうなので 風邪ひきさんが増えそうですね

奥様に借金する時のセリフ 
ウケて椅子から落ちそうに成りました^^;

しかし、震災に遭った原発は沢山あるのにこんなに酷く成ったのは福島第一だけというのには理由があると思うんですけど
そこは無視するのもどうかなぁと思っています。

ただ、ご指摘のように国民の所まで深刻な状況が伝わってくる程 酷い現状を見て、小泉さんなりに 何とかしたいと感じたと思いたいのですが、どうもいろいろな事でタイミングが良すぎるので 勘ぐらざるを得ないですね^^;

東電解体小泉社長説まで出てきました。
(株主貸主泣かして)国費の投入を抑えるシナリオだそうです。
今回の発言はその為の地ならしなら ちょっと出来すぎですね。

投稿: 45net | 2013年11月14日 (木) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それが出来るんなら やってますよ小泉さん:

« 新ブラック企業 | トップページ | 原発ゼロ主張 »