« クリスマス論 | トップページ | 安倍さんの靖国参拝で思った事/その2 »

2013年12月27日 (金)

安倍さんの靖国参拝で思った事

日本と言う国は、国を守るために戦場で若き命を散らした人々に対して、後の世に生まれた人間が感謝の気持ちを捧げるというごく当たり前の事がある隣国の干渉で出来ない国です。

ただ 押さえておきたい点もあります。 靖国神社は戊辰戦争の官軍側戦死者を祀るための招魂社が元になっていますので当然 会津や新撰組も祀られていませんし、明治維新の最大の功労者の西郷隆盛は西南戦争で反政府側として戦死したので祀られていません。
(あと東郷平八郎元帥や殉死した乃木希典元帥も祀られていないそうです)
付け加えると、戊辰戦争では賊軍だった 会津の佐川官兵衛は西南戦争で政府軍側として戦死したので祀られているそうで、 また、会津でも禁門の変限定で戦死した会津藩士は(大正時代に)祀られているそうですから なんか時の政府の都合という気もしない訳ではありませんネ。

小沢一郎が主張した「靖国神社は戦争で戦って亡くなった人を祀るところだ。いわゆるA級戦犯と呼ばれる方は戦争そのもので亡くなった人ではない。(合祀は)靖国神社本来の趣旨とは違う」
まぁ 私的には現状ではこれで良いんじゃないでしょうかネ

おまけの話
安倍総理が靖国に公式参拝しましたが、その事で安倍さんが想定外だったのは米国が中韓より先行して不快感を示した事ですかネ
今の日本政府には米国の反応を予測する能力がないことが浮き彫りに成ったという事でしょうか。
それにしても米国の反応は先走りしすぎの様な気がしますナ
Photo

|

« クリスマス論 | トップページ | 安倍さんの靖国参拝で思った事/その2 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、昨日一昨日とグズついた天気でしたが今朝は冬晴れの快晴で富士山がキレイに見えた横浜です
私のラボも今日で今年の仕事納めです、まあ実際は昨日あたりで終わっていたのですが、今朝歯医者に挨拶して回ってメデタク?今年もナントカ切り抜けました

阿部総理の靖国参拝、「ヨクゾ参拝した」と拍手喝采の私です、日本文化を外国の人にはどうして理解できないのでしょうか
また日本の新聞にも中国や韓国の代弁と思えるような記事が掲載されたり、信じられないです

アメリカの反応はチト想定していませんでしたが、日本国民としては当然の参拝なのですから今後丁寧に理解を得る努力をするしかないでしょう
案外アメリカの反応も織り込み済みなのでは?
沖縄基地問題や株価上昇、TPP等数多くの問題を前に自分のスタンスを明確にする為にも靖国参拝は必要だったのかもしれません

投稿: John | 2013年12月28日 (土) 10時23分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらも良い天気で大掃除日和でしょうか^^;
唯寒さは厳しいですが。

靖国問題は長くなりそうなので今日ブログで愚痴ろうと思います
米国の反応ですが、ご指摘のように織り込み済みのようですね、辺野古の埋め立て決定の発表のタイミングが昨日でしたから。
それで意外と中韓の反応が鈍いのに米国が早かったはずです。
因みに安倍さんの(Yahoo調査ですが)支持率が50%~81%に上がったそうですから 作戦成功なんでしょうか
どうせあの国は参拝しなくても変わらない訳ですから^^;

投稿: 45net | 2013年12月28日 (土) 12時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安倍さんの靖国参拝で思った事:

« クリスマス論 | トップページ | 安倍さんの靖国参拝で思った事/その2 »