« 鶴と雀 | トップページ | 米国で大麻合法で思う事 »

2014年1月24日 (金)

大きく変わる最後の年

春と言うにはまだ早いものの 今日は良いお天気でした。何でも季節が1ヶ月進んだとの事でした。
来週初めは少し冷えるそうですが、週末はもっと暖かく成るとか。
春はもうすぐのようです。

 さて、我が家の愛娘の春は来年まで持ち越しが確定しましたが
そんなセンター試験の中間発表が発表されました。
なんと国語の満点が史上初めてでなかったそうですナ
(最高点194点)
平均点も昨年が超難化で-16.9点だったのにさらに下を行き、100点も割り込み97.6点だったそうです。
う~ん、全国の国公立の教授400人が作成するそうですが、流石にここまで荒れると東大の教授の首が飛ぶんじゃないですかネ。
センターってたしか何年かの分を作り置きしてあって、追試験用以外にも不測の事態(漏洩)とか直前の予備校の模試問題と重複した場合の予備が多数存在するって聞きましたが、どうなんでしょうネ。

そもそもセンターって基礎学力を見るのが建前なので教科書の範囲内なのですが、問題量が多い為 速いスピードで正確に問題を解く処理能力が必要とされます。ですからそこそこの実力のある子でも家で演習したら出来ても本番では時間が無いので失敗した って感じに成るんでしょうか。
その事(スピード力)が受験生は分かっているので、第一問でつまずいたら パニックに成る子が多いんですよネ。
例えば、昨年からの国語は現国の小説が長いのでますます時間が無く、それに今までの様な漢文古文で点数を稼ぐなんて安易な気持ちでも駄目なんでしょうネ。
そうなると平均点を遙かに超える8割取ろうと思えば相当な勉強量が必要です。

なんか予備校の回し者みたいな感じに成って来ましたネ^^;

おまけの話
来年のセンタ試験はちょっと大げさですが、戦後最大とも呼べる大変化が起こります。
それは、来年から文系も理科が2科目選択に成り、
(今年まで3単位1科目から2単位2科目に)
理系の子も範囲が増えます。
(今年まで3単位2科目から4単位2科目に)
我が家の愛娘は救済処置の旧課程で受けれる大学を探す事に成ります。
やれやれ…。

単位/1単位授業とは、通常の50分授業を1年間に35回の内容相当です

|

« 鶴と雀 | トップページ | 米国で大麻合法で思う事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、昨日今日と横浜も暖かい日中です、早くコンナ陽気が続く春が待ち遠しいですね

お嬢さんは初志貫徹なのでしょうか、易きに流れない精神力は大したモノですね(オトウサンに似てガンコなのかな?)
今後1年間の努力が報われる来春を楽しみに頑張って下さい(こんなことしか言えません)

投稿: John | 2014年1月25日 (土) 10時28分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらは今朝は曇り空でちょっと気温が下がっていまして、なんでも月曜ぐらいまで寒いそうです。

いつも気にかけていただいてありがとうございます。
ただ、ご指摘の通りだったら良いのですが、見通しが甘いだけかもしれません。
なんと言いますか、自分を冷静に分析できていないといいますか^^;
近々の3ヶ月頑張れた事が変な自信になり来年一年間頑張れると錯覚を起こしていたとしたら、最悪ですが…。
浪人した人で伸びた人2割、現状維持6割、逆に落ちた人2割こんなデータがありますので。

投稿: 45net | 2014年1月25日 (土) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きく変わる最後の年:

» dddddddddd [buddy. His wife isn't burdened by their young youngsters.]
A lot to choose f louis vuitton outlet rom Now this definitely is funny. "Carse" Trainer Bob Gets It. 9/2 dddddddddd 6/12 Mild... [続きを読む]

受信: 2014年1月25日 (土) 15時43分

« 鶴と雀 | トップページ | 米国で大麻合法で思う事 »