« 4対1 | トップページ | 難病克服 »

2014年7月25日 (金)

シニア

めでたさも中くらいなり おらが春

よくもまぁ これだけ不幸が続くなあと思えるほどの悲惨な生涯といっても言い過ぎでは無いと思える小林一茶の57歳の時の句で、「新春を迎えて目出度いのであろうが、そんなことどうでもいいことだ。どうでもいいことだけど、強いていうならめでたいんだろう」という少々スネタ感じの句でしょうか。
今週誕生日を迎え、*昔なら杖を持つことが許された年に成ると、一茶程では無いにしても誕生日と祝われても嬉しくも目出度くも無いなどと拗ねてみたくなります^^;
孔子は「天命を知る」と天が与えた使命を自覚すると説きましたが、私にはおよそそんな境地には到達していません。

おまけの話
五十路と言えばゴルフだとプロゴルフシニア選手権に出場資格が与えられる年ですのでシニアの仲間入りと言えるわけですが。
この前ジュニアだったのにと思える程呑気な性格なので ちょっとピンときません。
ただ、死.ニア(近い)とは言わないで下さい。

*杖家(じょうか)家の中で杖を用いることが許されるとされた年齢。「礼記・王制篇」より。

|

« 4対1 | トップページ | 難病克服 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、イヤ~ッ暑いですね
横浜は朝からもう30度を越して日中には35~6度になるとか、もうエアコン無しではいられません
カミサンとヨク話すのですが昔私達が子供の頃はこんなに暑くなかったような気がします、オマケに熱中症で死者が出るなんてニュースは聴いたことがありませんでした(ニュースにならなかっただけかな)

お誕生日おめでとうございます
いよいよ「天命を知る」歳になられたのですね

孔子は、「五十にして天命を知る。
六十にして耳順う。
七十にして心の欲する所に従えど、矩を踰えず」
と言ってますが私は未だにその域に達していません、他人の意見すら聴けずマア心の欲する所には従っていますが「矩を踰えず」なんてことは叶いません
45netサンより一回りくらい(卯年)長く生きていますが心の成長は中学生くらいで停止したようです
これからも45netサンはまだまだ一家の大黒柱としての責任が続く毎日、色々な重圧に負けぬよう健康に気を付けて頑張って下さい

てなコトを私もヨク言われますが、一体いつまで頑張らなくてはならないのか?定年が無い自由業故の辛い日々です

投稿: JHON | 2014年7月26日 (土) 11時28分

こんにちは JOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらは今日は昨日より幾分マシな感じです。(今の所)
しかしながらこちらの報道を見ていても 熱中症でかなりの搬送が有るそうなので 油断はできませんが。

ありがとうございます。
まだまだ20年は仕事しないといけないでしょうから、無理せず頑張りたいと思います。
国民年金は死ぬまで働く事を前提とした年金なので、仕方が有りませんね。
ただ引退して厚生年金も悠々自適で楽しいかもしれませんが、一線から退くのは寂しいと聞きますし、年金制度も分かりませんから、結局死ぬまでバリバリ仕事が出来る健康を維持したいです。

私は逆にジュニア時代(中高)より忍耐力が落ちていますので劣化しています^^;

投稿: 45net | 2014年7月26日 (土) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4対1 | トップページ | 難病克服 »