« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

白井審判ナイス

今日はハロウィーンです。
TDR等でも、「happy halloween」って言っていますので、私は秋の収穫祭のお祝いと思っていたら、死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていた為、有害な精霊や魔女から身を守るために仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いて悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事でなんですネ。
因みにハッピー ハロウィーンのハッピーはハッピー・バースデーのハッピーとかグッド・モーニングのグッドと同様の扱いだそうで、「ハッピーなハロウィーンをお送り下さい」って感じでしょうか。

 さて、昨晩ホークスが3年ぶりの日本一になりました。
ただ 見ていた方は終わり方がなんかスッキリしないと思われてたんじゃないでしょうか。
まぁ鷹党からすると今年は色々有りましたから、
正直「やっと終わった」ですけどネ。
その最後の西岡君の走塁について賛否が有りますが、
スロービデオみれば明らかにセコイ走塁だと分かるのですがネ^^;
Photo
野球を良く知る人なら、
「白井さん あの状況下で迷いなく よくそジャッジした」
って感じでしょうか。
阪神ファン的には
「それまでの判定おかしいやろ 特に福留の時ボークをスルーしたくせに」
若しくは、
「あの状況(サファテが制球を乱していた)で打つなよ(しかもボール球)」
って感じでしょうか。
ホークスファン的には
胴上げを待ったさせられて、喜びが直に爆発できなかったので、なんか もやっと しましたから 阪神ファンと和田監督には審判に文句を言わないで(ライン内を走った)西岡くんに言ってくれ って感じです。

因みに西岡くんは
「最初、打ったら、左打者は内に入る。プレーどうこうはね…。故意でできるはずがない。ケガして始まった1年。最後に僕で終わったことが1年間を物語っている」

白井球審「完全にラインの内側を走っていた。左バッターだから、普通は内側は走らない。明らかに邪魔してやろうという意図があった。」

まぁ、私はロッテ時代の西岡を良く知っているので白井球審初めての日本シリーズのジャッジで良くやったと 思います。

あと、阪神ファンのクオリティーを最後まで見せてもらいました。
このジャッジの後、レフト外野下がゴミだらけだったのが 残念でした。

◆公認野球規則6・05(抜粋) 打者は、次の場合、アウトとなる。(k)一塁に対する守備が行われているとき、本塁一塁間の後半を走るに際して、打者がスリーフットラインの外側(向かって右側)またはファウルラインの内側(向かって左側)を走って、一塁への送球を捕らえようとする野手の動作を妨げたと審判員が認めた場合。この際は、ボールデッドとなる。
おまけの話
家を持ってから、10月31日には近所に小さな子供達が何人かいるので、「トリックオアトリート」って 訪ねて来るかと毎年玄関にお菓子を用意しています
今年は どうかな。
因みにお得意様のスタッフには 10月に入ったら配るようにしています。

| | コメント (2)

2014年10月29日 (水)

流れが来たか??

長年プロ野球を見ていますので、観戦しているとなんか予感がするんですよね、点取られそうとか(ビックイニングされそう)、チャンスを作っても点取れ無さそう って^^;
(見るプロを自負しています)
そんな予感が今晩は見事に外れました
まさか呉 昇桓から晃がサヨナラHRを打つとは想像できなかったです。
まぁ今年は最多安打のタイトルを取りましたから実力者ではあったんですが、このシリーズヒットが出ていませんでしたからネ。
このまま明日決めて欲しいけど…。

 さて、野球は実力通りには進まない事は良く有る事で、相手が勢い付いたら 中々流れは戻って来ません。科学的になんて証明できないんですけど、そんな“試合の流れ”が存在します。
このシリーズが始まる前はタイガースに流れが有り初戦もそんな試合でしたが、2戦目の武田投手のドロップが流れを止め、
国指定の難病「黄色じん帯骨化症」から復活した大隣投手が持ってきた感じです。
今日の中田くんの四球病で 持って行かれそうになりましたが 何度もタイガースのミスに助けられ 東浜巨投手やブルペンが踏ん張った という感じでしょうか。
タイガースの勢いも陰りを見せたかもしれませんが、これで完全にホークスに流れが来たとも言い切れないのですよネ
拙攻も多数あったし、今年の課題だった先発問題も勃発していますから、
明日の攝津投手も今年は調子悪いですからネ

日本シリーズなんておまけと言いながら、結局白熱して見てしまっていますよ…。

おまけの話
秋山監督は王会長譲りの頑固者だと今日も感じる采配でした。
投手起用も形に拘り(今日も同点でもいつも通りの投手起用)
7回裏のチャンスに代打攻勢でも良かったと思うのですが、このシリーズ振れている明石をそのままで、守備の良い本多君もそのままで(得点は入らなかったものの)その後のプレーの目に見えないファインプレー(堅い守備)に繋がった様な気もします。
なにより今日は左の岩田投手だったので、調子の出ない中村晃選手(左打者)に代わって江川くんかカニちゃん(ともに右打者)という選択肢も有ったと思うのですが、辛抱強く使った事がサヨナラに繋がりましたからネ。

| | コメント (4)

2014年10月27日 (月)

予習をしないアナウンサーと解説者

正直プロ野球で真の日本一を決めるのは(1リーグの)リーグ戦しかないと思っているので、日本シリーズはおまけと捉えていますが、それでも贔屓のチームが出ているとついつい見てしまいます
しかも昨日の様な(僅差の勝利で)ハラハラドキドキから解放された瞬間は気持ちよかった!

 さて、そんなプロ野球も人気のセ実力のパと 昔はそう言われましたが、
当たり前だった読売Gのゴールデンの実況中継も無くなり 読売G戦も他のチームやパリーグと同じくお金を払わないと見れなくなってきました。(全国ネット地上波では放送しなくなった)
ただ、日本シリーズは昔のようにゴールデンタイムに地上波全国ネット中継がされます。
そんな中、昨日一昨日と久しぶりに見て思ったのは、現代には絶滅したと思われたセリーグ解説者がいた事に驚きました。
パリーグのタイトルホルダーを知らなかったりのネ^^;
あろうことか、中継する清水次郎某アナ(朝日放送)の勉強不足は酷かった、お前はそれでもプロか と感じましたネ。
(選手の情報をゲストの阿部に聞くなよ)

まぁ85年の優勝以来関西はタイガース一色に成りましたからね

おまけの話
今年ホークスは30億補強なんて揶揄されましたが、
タイガースはホークス以上に酷いなぁ感じました。
第一戦先発、クローザー、主軸が外国人やFAは同じですが、タイガースは生え抜きが少ないように感じました。
あまり若手が育ってないなぁ と。
まだホークスの方が若手が育っているだけ良いなぁと感じました

現代のプロ野球は読売やメジャー的な補強でしか強く成れないのかも知れません。
日本ハムの様な神がかり的な毎年のドラフトの幸運やえぐいドラフト(メジャー志望や他チーム抱え込み選手の強奪等)なチームしか対抗できないのかな…。
(昨年優勝の楽天もくじ運強い)

| | コメント (2)

2014年10月24日 (金)

コンクリートから人災へ

広島の土砂災害から2ヶ月が過ぎました。何事も無かったのように広島でも報道は皆無ですが、
出入りの商店さんがお住まいなので 結構後日談は聞けます。
何故広島県や広島市が災害対策をしなかったかについて、当時私が聞いた報道での印象は、災害対策をすると土地の値段が下がるから周辺住民の反対が有ったとの事でしたけど
被災された住民からは「蓮舫のせいだ」と恨み節が聞こえて来るそうです。
それを聞いて“あれか”と思い出しました。
当時の報道で絶賛された“事業仕分け”ですな
http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/h-kekka/pdf/nov24gijigaiyo/3-46.pdf
民主党の仕分けで削られた我が国の防災関連費
・急傾斜地崩壊対策事業  4億9千6百万円減
・河川等災害復旧事業  50億5千4百万円減
・大規模土砂災害に関する対処手法の高度化に要する経費 1億円全額削減
・水害/土砂災害時の避難誘導支援検討経費 1億6千万全額削減 

当時の民主党が掲げた「コンクリートから人へ」で
山間部の災害対策を推進させる林業整備予算を削っていたのですが、今回の広島も入っていたそうです。
う~ん、これなら
「コンクリートから人災へ」ですよ

蓮舫某の
「200年に1度の災害に備える予算は必要ない!」
を絶賛したマスゴミも同罪でしょうかネ??

因みに当時の災害の生存率が下がる72時間が過ぎる前に民主党議員が現地指揮所を訪問した為に(民主党議員に対応しなければ成らなかったので)現地災害救助員が手を止めたそうです。
写真まで掲載しています
http://www.dpj.or.jp/article/104820/

おまけの話
小渕優子さんはネギやらオムツまで政治活動費としていたそうなので アウトでしょうけど
(しかも法的に触れるかも)
松島みどり某はどうでしょうかね、たしかに猪木でも国会では外したイメージカラーの赤のマフラー外さなかったそうですけど、
団扇なんか誰でも配ってると思うんですが、蓮舫さん
0bfbfc4544a26c056a321054ca888cf1_15
Neoretro2010img600x4501413108645cjf
62473e97s
丸い紙に棒が付けば→団扇認定 アウト
丸い紙に穴を空けば→ビラ認定 セーフ
0bfbfc4544a26c056a321054ca888cf1__2
過去にはスルーもあるよ
取り上げるマスゴミの基準も分からん^^;

こんな事で答弁時間をつかう蓮舫と民主党の気も分からん…。

| | コメント (2)

2014年10月22日 (水)

日本一と呼べるか

プロ野球の罰ゲームたる敗者復活プレーオフがやっと終わりました
プレーオフ制度の是々非々論を散々繰り返してきましたが、当の本人達(プロ野球選手)はまな板の鯉で、
「勝って甲子園に行くぞ!」
と青春時代のような高校球児的思考で乗り切ったそうですネ
まぁそのようにシンプルに考えれる 柔軟性が私にも必要かもしれません。

 さて、今までだったら贔屓のチームが出場資格を得たのだから
“日本シリーズ見に行くゾ!”だったのですが、
どうも今年はそんな気分に成れません。
そりゃ 浪人生の受験生を抱えていますので 
そもそもそんなレジャーはご法度なんですが、
それが無かったとしても 行く気にはなれないでしょうネ
シーズン終盤バファローズと消耗戦を繰り返し、最終戦にやっと決まったのに敗者復活プレーオフに駆り出され6戦までもつれ、国指定の難病と闘った大隣投手まで無理をさすほど総動員でやっと決まりましたからネ
秋山監督をして「生涯で一番きついシーズン」に象徴されると思います。
ちょっと もう あのドキドキ感に耐えれません^^;

あと、ひつこい様ですが、敗者復活優勝チーム罰ゲームプレーオフ制度が、歴史ある日本シリーズの権威を失墜しましたので、
サッカーの天皇杯かゴルフのメジャートーナメントの日本シリーズのような位置づけの様な気がします。
現行制度での日本シリーズの勝者に日本一の称号はどうなのだろうと思うようになりました。

そもそも 野球は短期決戦向けではなくリーグ戦でないと真の実力は発揮できないスポーツだと思います。
断トツの最下位だった創生期の楽天でも優勝チームに連勝する事もある訳ですから
真の日本一を決めるなら1リーグ制しかないと思っています。

やっぱり この問題はシンプルに考えれないです…。

おまけの話
2003年にも阪神さんとの日本シーズで対決しました。
当時は共にホームでしか勝てない 内弁慶シリーズなんて揶揄されましたが
そのシリーズ前に当時ホークスの正捕手だったJoh(城島健司)が
「大事なのシーズンで日本シリーズはおまけ」
と語っていました。私も同意見でこんな客観的に捉える野球選手がいたんだと 思ったものです。

| | コメント (2)

2014年10月20日 (月)

罰ゲームは続く

プロ野球パリーグの罰ゲームはまだ続きます。
試合を見ていて思うのは、徳島ハムの選手は負けていてもベンチでの表情は明るい、勝っていても負けていてもこわばっているホークスナインとは対照的でした。
(理由は前回のブログで愚痴ったので割愛しますが)
読売が宿敵タイガースに4連敗し、米国大リーグもワイルドカード同士のワールドシリーズだし
パも3位のチームが出た方が良いんじゃないの と開き直って今日は観戦しますよ。

もっとも、大リーグのワイルドカードと日本のプロ野球は決定的に違うんですけどね
30球団ある大リーグなら2つのリーグに1地区5球団の6つの地区の優勝チームより勝率の上の球団って出ると思うのですが、
日本だと同地区の2位と3位が出る敗者復活戦ですからネ
たぶんこの制度 世界中から笑われているんでしょうナ
ただもっと笑われていそうなのがこの制度ををゴリ押した張本人のチームが4連敗して出れない事ですけど^^;

おまけの話
4連敗した事で安倍応援団のナベツネ読売の受けたダメージは小さくないところに小渕優子の金の問題が出てきましたから、
安倍さんも正念場ですナ

| | コメント (6)

2014年10月17日 (金)

プレーオフ制度再考しよう

悪しきプレーオフ制度が出来て、今年(パリーグ)は初めて意味が有るシリーズに成るかな と思っていましたが…。
それは勝数では2位バファローズが2勝多いものの、ホークスが引き分けが4つ多く ゲーム差0の勝率で2厘差の優勝でしたからなんですが。

 そんな今年のパリーグは終盤ホークスとバファローズが消耗戦を繰り返し マジックも点灯せずに最終戦で決着するという稀に見るシーズンでした。
(ホークスの終盤が1勝9敗のズタズタだった事は置いといて)
一度リセットして 白黒つけようじゃないか と思っていたら
なんと1stステージを突破してきたのは、
2位とは6.5ゲーム差で、早々と4位以下チームが脱落し7.5ゲーム差と そんな終盤を淡々と消化したチームでした。
う~ん、これがルールだと言われるでしょうが、

こんな敗者復活戦みたいな制度は 廃止して欲しい。

今年は7ゲーム差の2位だったセの阪急タイガースさんに敗者復活してもらったら、
読売の御大が怒って廃止かルールを変るかも って期待しています。

おまけの話
また、今までだったら慣例として(日本シリーズ)開催中に各球団の監督交代人事発表(会見)なんかが行なわれなかったのですが、このクライマックスシリーズが日程的にかなり長いので、他球団もドラフトや秋季練習とかの関係上早く新体制を作りたいですから仕方がないのですが、なんか水を差しますよね。

しかしながら 現実問題として年金やスポーツ新聞の売り上げとかTV中継の問題(今では全国ネット地上波ゴールデン外れているのに有るかどうか疑問ですが)があるから、廃止は無理なんでしょうけどネ。
私案ですが、1リーグにして西、中、東(北東西でも)1地区4チーム構成にして、3地区の優勝チームと3地区の2位チームから一番勝率の良いチームがワイルドカードで出て日本シリーズにしたらどうなんでしょうかね。

| | コメント (2)

2014年10月14日 (火)

休み明けなのに

休みの明くる日に 勉強や仕事の能率が悪かったり、朝からあくびでもするものなら、先生や上司に叱られたものです。
「昨日良く休んだんだろう!」と
またセミナーなんかに行くと 月曜(休み明け)の入りが重要だと 力説されます。
(まぁ 私はは日曜から仕事でしたけど…。)

 さて、そんな連休明けの気合をぶっ潰したのが
JR山陽線の朝の通勤通学時間帯の運休停止です。
Yahooのトレンドに入ったそうなので、広島県西部地区の人達の怒りが伝わってきます。
昨日は台風19号接近で運転見合わせだっただけに 車両故障って どうよですナ
(台風の影響は広島はそれほどでもなかった)
しかも、運転見合わせが10時22分頃に解除され再開したのに、10時48分頃に今度は信号機トラブルが発生 って
旧国鉄のOBの人達からしたら
「何やっとる」でしょうね。
私の祖父は国鉄OBだったので、昔の旧国鉄のプロ集団ぶりの話は良く聞かされました。
(エンジン音や振動を聞いただけで異常を気付く人たちが多かったとか、トラブルの時は命を懸けれる強者がいた他)
池田邦彦さんのカレチにそんなエピソードが満載です。

JRはインフラを担っている責任感をもっと感じて欲しい。

おまけの話
この秋からJR山陽線で通勤するようになった人に話を聞いたら
「噂では聞いていたが、これほど遅れるとは…。」
と 毎日のように遅れ 計算が出来ない事に かなりイラついた様子でした。
ただ我が家の愛娘のように、高校時代は岩徳線と言う雪が良く降る盆地の山間を通る 電化もされてない単線(朝夕の通勤通学時間帯でも1時間半に1本)で遅れるのは1~2時間とかで、不通に成るのもしょっちゅうだったので、
「5~10分ぐらいの遅れだから、山陽線 神よ」と^^;
まぁ 人間便利さに慣れていまいますからネ。

あと来年から新車両に置き換わるらしいので、なんかきな臭い感じもしないわけではありません。
まぁタイミング的に考えたらですが^^;

| | コメント (2)

2014年10月10日 (金)

台風襲来

今週末の三連休は二週続けて台風がやって来そうですネ。
なんでも第2室戸台風と進路が似ているのそうなので注意が必要です。
その台風の真っ只中になるのが13~14日にかけてで、折角の体育の日なのに残念です。元々の体育の日だった本日が快晴なだけに尚更でしょうか。
御存知の様に 本日は1964年の東京五輪の開会式の日で、
当時この日を選ぶのは好天の得意日だった事から選ばれたそうですが、その得意日を強引に外すからこうなるのでしょうネ。

 さて、そんな気になる台風の進路ですが、以前も愚痴りましたが、私が確認した最近の結果では気象庁の予測より米軍の予測の方が近いので
米軍予想を張っておきます。

19
米軍予測
2
第2室戸台風進路

10月も前半が過ぎ涼しくなってきた頃にこんな大型の台風とは
昔は9月が台風のシーズンだったんですが。

おまけの話
第2室戸台風は国際名ではナンシーですが、台風を女性に良く使われる名前を付けるのは
おそらく名前を覚えやすくして 後世に伝えるためだと思いますが
実態は気象を管轄していたアメリカ軍の担当者達が自分の奥さんや恋人の名前を競ってつけたがったからだそうです。

あと、気に成ったのが、隣国の南の方の国では
「祝台風日本上陸」というスレが立ち、大盛り上がりしています。
なんとも可哀想な国民性だと思います。
世界から見ると台風日本上陸が日本で良かったと思っている人も多いかと思いますが、それは日本だと防災対策や堤防など社会基盤がしっかりしている為 安全が守れるだろうという予測だからであって、災難を喜んでいる訳ではありません。
もし日本海より西の半島に上陸して縦断すれば 凄い災害に成る事を 世界は知っているからです。
人の不幸を祝う事でしか自尊心を保てないとは 哀れとしか言いようが有りません。

| | コメント (2)

2014年10月 8日 (水)

詳しい説明

人に説明する時 私は性格上どうしても 詳しく説明する為長くなってしまいます。
簡潔に話して誤解されたら嫌だからなんですが。
娘や嫁さんは嫌がります^^;
「そこは飛ばして 結果だけで良いので」 って
仕事の話だと 専門的に成るので特に長い話に成ります。
「長くなりますけど良いですか?」と
大概は「は、はい いいですよ…。」
相手の嫌がるのを察するので、結局 不本意ながら簡潔に話しますが。
疑問が有れば 質問してくれたら良いのですが、詳しい説明を嫌がる人は 多少の疑問は流して聞きますから
後で 困るんですけどネ(お互いに)

 さて、そんな話を得意先のベテラン歯科衛生士に話していたら
その方は、逆に 詳しい説明を聞きたくても 最近の若い子は 話してくれないと 嘆いておられました。
そこは 外来部隊と往診部隊と事務方と別れています。
その事務方も受付業務以外に医療事務と一般事務と分かれている様な大きな組織の所です。
まぁ現場と事務方の意志の疎通は大変だろうなぁとは想像していましたけどネ。
話をよくよく聞いてみると、
診療報酬点数を請求する時 同じ診療でも 点数が違う場合が存在する事って歯科医療では良く有る事で、
例えば 慣例としてA,B点数を交互に取っていたとします。
そのは完全分業制なので、医療行為を書きとめたノートを医療事務の人に渡して(PCの)カルテに入力してもらう訳ですが、
入力されたカルテを見るとAでばかり入力されている訳です。
そうなると現場サイドでは交互に取っていたものだから 分からなくなるので その旨を事務方に聞くと
「あ、それで良いんですよ」とか、上から目線の要領の得ない説明で詳しくは教えてくれないそうです。
そうなると「あなた達は言われた仕事だけをしていたら良いので、一々知らなくても良いのですよ」
と、現場にも出ない快適な環境で内に籠って仕事をしている若造にそこまで言われた気分に成るそうです。
まぁ、事務方としたら 
「最新のレセコンは(診療方法によってその点数)駄目だったらPCに入力できない訳で、仮に出来たとしても 最終チェック(業界では書き屋さんと言われている人達)で弾かれるだけですから、一応入れているんですよ」
と説明すれば良いだけなんですがネ。
そんな些細な事で綻べば 勿体無いなぁ 感じました。
結局、年長者で現場に出て(肌寒いくらい)涼しく成って来たのに汗を滴らして(中腰が多いので)腰を痛めた ベテランが不満を飲み込んで その場は収めたそうです。

ゆとり世代はそんなもんですよ と声をかけておきましたが^^;

おまけの話
橋田壽賀子さんの脚本はセリフが長いので有名ですが、以前テレビで「誤解されるのが嫌だから」と言われていました。
これも賛否あるようですね。

| | コメント (2)

2014年10月 6日 (月)

進路予想

台風の進路がそれた中国地方ですが、それでも昨晩はかなりの強風で風の音で何度も眼が覚めました。
これから台風の進路にあたる所でお住まいの方々
御身ご自愛ください。

 さて そんな台風ですが、最近は台風の進路の予想がかなり正確に成っています。
そんな事を昨晩の食卓で話していたら、
娘が 「いいな 台風は進路が決まっていて」
う~ん、結構追いつめられているようです。

そんな娘はそろそろ志望校を絞っている様です
(二桁は受けたいと…)
まだ私立の日程が発表されていないので 何校受けれるか分かりませんが
相当な(受験料だけで)出費に成るのは 間違いなさそうです(TT)
(1学部約3万×10校だと…。)

おまけの話
そんな娘の予備校は広島駅裏にあるのですが、マツダスタジアムも近くにあります。
土曜日に予備校の前のスーパーでマエケン(前田健太投手)に出会ったそうです!
さぞ大フィーバーに成っていたのかと思ったら、大きなマスクをしていたので誰も気づかなかったそうです。
因みにレモンを買っていたとか(籠覗いたんか!)

そんなマエケンが試合前やイニングの間などに行うストレッチの
マエケン体操ってご存知ですか?
私も見よう見まねで続けたら肩こりがマシに成った気がします。

| | コメント (2)

2014年10月 3日 (金)

補強と育成の勝利

ホークスが優勝しました!
マジックが点灯する事もなく、しかも史上初となる最終戦のサヨナラ打で優勝が決まりました。
優勝が決まった瞬間の秋山監督の男泣きを見て
「味わったことのない重圧」が想像以上だったんだと感じました。
(噂では睡眠導入剤も常用していたと聞きました)
その重圧は2位以下なら負けも同じの持論の孫オーナーの厳命で昨年オフに40億円とも言われたの大補強(4番打者、クローザー、先発投手)しましたからね。
ただマスゴミは「大人買い」等と補強による選手層の厚さを揶揄しますが、
3年前に杉内、ホールトンを読売に強奪され、和田投手がメジャーに行き、チームリーダーの川崎宗ちゃんもイチロー愛でメジャーに行きましたから、15勝級の投手3人の穴埋めに10級投手の獲得をしただけで、4番とクローザーは助っ人外人ですからネ(先発要員で獲得した一人も助っ人外人だし)
それより 生え向き選手の成長が有った事が大きかったと思っていますよ。
(中村、今宮、柳田、松田、長谷川、本多)
あと他球団にはない育成システム(3軍制)で育成契約選手から11人もの選手が1軍出場しました。
(育成選手の2軍戦出場は1試合につき延べ5人までという規約があります)

今年のリーグ制覇は失ったピースを埋めた補強と生え抜きの育成が噛み合った成果ですよと編成も称えたい。
何処かの金満球団とは違うのだよ

おまけの話
次はTVの視聴率挽回とスポーツ新聞の売り上げの為に出来たようなシステムのプレーオフが始りますが。
そもそも読売が優勝できなくても日本シリーズに出場できるようにしたかったと思うのですが、
そのプレーオフの為にリーグ優勝が軽く受け止められるようになったので、読売ジャイアンツの優勝決定の試合でも地上波は苦しいそうですね(視聴率一桁だそうで)
1リーグ制で3地区とかなら ワイルドカードを作ってプレーオフも有りだと思いますが…。
現行の144試合ものリーグ戦を戦って、そのリーグ戦後(2.3位のチームが)6勝したら日本シリーズに出場出来る制度早く廃止して欲しいですよ。

|

2014年10月 1日 (水)

盗人にも三分の理

先月27日に突如噴火した御嶽山ですが、現在も自衛隊、警察、消防の懸命の捜索が続いています。
そんな御嶽山の報道で小倉智昭某やNHKの高瀬耕造アナウンサーが「みたけさん」とベテランキャスターが読み違えた事であらゆるところであらゆる人が批判しています。
固有名詞は難しいので同情の余地はあると思うのですが、
「♪木曽の御嶽さんは ナンジャラホーイ」とは小倉某は口ずさんだ事も聞いた事もはないのかな とは思いますネ。
ただ、朝日新聞は「御岳山」と表記していたそうですけど、こっちの方が問題でしょう。
(しかも「おことわり」として公式ツイッターで投稿しました)

 さて、そんな御嶽山の噴火の1分前に投稿されたツイートの
一人でのんびり御嶽山(^^)
この一言と、御嶽山頂上の写真がアップされていたそうです。
この火山噴火の1分前のツイートを最後に音沙汰がない「@setori_」さんという登山者に数万回RTされ、安否が心配されていたのですが、なんと朝日新聞の中野某という社会部の記者が

朝日新聞社会部の中野と申します。現場のお近くにいらっしゃったとのことですが、おけがはございませんでしょうか。無事をお祈りしております。もし連絡が可能な状況でしたら、当時の様子を教えて頂けないでしょうか。もちろん、ご無理のない範囲で結構です。よろしくお願い致します
https://twitter.com/hiroshi_nkn/status/515754456198041601
Photo

噴火1分前のツイートを最後に発信がない人に証言が欲しいという要望を堂々と申し込む行為が寂しいですネ。しかもこの中野某という記者は他の登山客に対しても状況を(Twitterで)尋ねていたそうです。
記者なら一目散に現場に行くと思っていましたから 驚きました。

ただ、なんといいますか、今回の行為は新聞記者の道徳観の中では常識なのかもしれません。
この記者に対して擁護のコメントの方が目につきました。

報道記者なら当たり前
メディアとして火口付近にいた方の証言を取り報道しようとするのは当たり前の行為。それ以前に、知人でもないのにリプをガンガン飛ばし安否確認をしようとした事の方が迷惑
Twitterアカウント上で取材を申し込むことは普通だし、登山していた当事者たちが帰宅してしまえば連絡を取る手段はないため、記者としても「背に腹は代えられない」部分があったのではないか 
新聞記者としていえば朝日記者の行動は当たり前だ。本名も名乗り礼を失したところはない。これが炎上するネットの現状のほうが遥かに低劣だ

私的には、どんなことでも理由って付けれるんだなぁ と思いましたが、
この人が次にTwitterを見た時は助かった時なので状況を聞けると言う論理なんでしょうか??
普通に考えたら この人は他人に情報を提供するより 情報が欲しい人なんじゃないですかネ

因みに件の人は無事下山されたそうです
Photo_2
おまけの話
仮に新聞記者の取材方法的には面識のない生死の境にいる人でもお構いなしでしかも自分の顔を見せる事なく、自分の身分も証明できないSNSのツールで取材する行動が普通の行為で極々当たり前の行動だとしても、
最近はネット社会で所謂 可視化された世の中なのに脇が甘いという印象は持ちましたね。

| | コメント (2)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »