« 期待されている答え | トップページ | 光は有るのか »

2015年1月23日 (金)

敵は誰

今回のセンター試験の数ⅡBは鬼畜だった とのTwitterの呟きを良く目にしましたが、
平均点が27点なんて予想している予備校も有り、ここまで酷かったのかと驚きました。
センターは教科書レベルを逸脱しているのか、脱ゆとりは妄想なのか 
おそらく予備校対策の対策したからなんでしょうけど、
お宅らの敵は誰なんだ!

 さて、イスラム国に拘束されていると報道された、後藤さんのお母さんの会見が行われました。
強烈な個性のお母さんですね。
元々湯川さんは軍事産業を起業して行ったのに対して 後藤さんは人道支援で尚且つ湯川さんの居場所特定で(通訳をかって出たとの報道もあった)現地入りしたなんて報道でしたので、同情していましたけどネ
ただ、ちょっと賛否あるんでしょうナ^^;
子供は親の影響を受けるんだと 改めて思いました。
私も気を付けようと思いました。

おまけの話
後藤さんは母親に対して 名前を変え、居場所も教えず、子供はおろか結婚したことも知らせずにいたそうですネ。
どうでしょう、それを聞いたら(母親)を避けていると簡単に想像できるので、
主催したマスゴミは存在するであろうなにかしらの事情を考えなかったんでしょうかネ。
私はこの会見がプラスに働くとは思えないのですが…。

あとセンターネタですが、理科も教科に差が大きく、最大20点を超えそうなので 点数調整が行なわれそうですね。
数学は行われないそうですから今回は旧課程の浪人生に追い風が吹いた形です。

|

« 期待されている答え | トップページ | 光は有るのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、相変わらず寒い朝を迎えている横浜ですが寒さの本番は毎年コレから2月いっぱいがピーク、インフルエンザなんかにかからないように気をつけねば

お嬢さんはセンター試験が終わり一段落なさっておられるのでしょうか、それとも二次試験や併用試験に備えてまだ緊張が続いているのでしょうか、何れにせよ春はもう間もなくですね

イスラム国なる蛮行、私の周りにはイスラム教徒がいないでイスラム教に対してはヨク理解していませんが誘拐(拉致)殺人はドコのいかなる宗教でも認めはいないでしょう
今回の事件には憤りを覚えます、早く無事帰国を願うばかりです
コンナことで日本人がイスラム教徒に対して偏見を持たないうちに事件が解決して欲しいです

親の存在や生き方は当然子供の人生や成長に大きな影響を与えます、私は子供達の「反面教師」となり子供たちが私のようなダラシナイ人間にならないコトを願っています

投稿: JHON | 2015年1月24日 (土) 10時34分

こんばんはJOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらは良い天気で暖かいとまではいきませんが、厳しい寒さは小休止という感じです。

いつも気にかけていただいてありがとうございます。
浪人生のアドバンテージは大きい感じで、センターも「お前は評論家か塾講師か」と突っ込むぐらい冷静な分析をしていました^^;
金曜日の最終懇談でスケジュールが確定したので、今日は来週から第一陣の東京遠征の(空港までの)下見と時間計算に行って来ました。
明日は来来週の本番の下見と時間計算に行きます。

イスラム国はアルカイダのスンニ派過激派勢力が前身だそうですが、今は絶縁状態らしいですね。
イスラム国には行政組織もあり資金面も潤沢で、なにより組織が若く(指導者は40代)若者が多いのが怖いです。

我が家ではすでに親の悪いところばかり似たような気がしています^^;

投稿: 45net | 2015年1月25日 (日) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 期待されている答え | トップページ | 光は有るのか »