« 異物混入騒動 | トップページ | 敵は誰 »

2015年1月19日 (月)

期待されている答え

「正直言って、クソリプって言葉、今日はじめて知りました。」
「なんだか申し訳ないですね。そもそも俺が正解できるのかという、、」
今年のセンター国語の評論問題の著者の佐々木敦さんのTwitterでの呟きです。

センター国語は毎年恒例と言う感じの賛否が沸き起こっていますが。今年はSNS問題(Twitterにおいて使われる 「クソリプ」、「パクツイ」)がテーマになっており、受験生だけでなく日本中に波紋を呼んでいますネ。

センター国語の問題とは著者の意図では無く出題者の意図を問う という事がわかりました。
簡単に言うと、著者の考えや自分の考えを答えるのではなく、
“期待されている答え”を導き出すと…。
因みに素朴な疑問ですが、著者が「この問題は違う」と言えば、正答は覆るんでしょうかネ^^;

それにしても、インターネットを我慢して日々受験勉強に打ちこみツイッターをやらなかった受験生には不利だったようですネ^^;
なんとも 皮肉な問題を出したものです。

まぁ、これからはアカヒの社説とか今回のTwitterとか民間企業の商品を題材にするのは止めましょう。
あと著者がクソリプの本てことになっちゃうと言った『未知との遭遇』はアマゾンで検索一位だそうです。

おまけの話
もしかしたら、著者でさえ点が取れなかったもしれない国語の評論でしたが、他の教科でもリスニングが再試験多数や数ⅡB鬼畜とか、倫理や世界史他 色々批判が出ていますね。
特に世界史では学生の指摘で判明した正答が2つある問題もあったとか(しかも4問中)。

我が家の娘は出来た教科も有ったそうですが、事故が起こった教科^^;も有り、なんとかアベレージ付近だったそうです。
因みに問題となった評論は毎日Twitterをしているので そこそこ出来たそうです。

クソリプ/つまらないリプライ
パクツイ/他人のツイートを拝借する行為

|

« 異物混入騒動 | トップページ | 敵は誰 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お嬢さんのセンター受験、ご苦労様でした。
センター試験の前身の共通1次試験が導入されたのは、「大学独自の試験問題には学習指導要領を逸脱した難問、奇問が多い」という理由からでした。
それなのにセンター試験には奇問が多すぎると思います。英語も決して難問はありませんが、パラグラフの構成と問うなど英語というよりは国語の問題に近いです。それに配当時間が短すぎてじっくり考えている余裕などありませんね。

投稿: ゆ~ | 2015年1月19日 (月) 22時16分

ゆ~様コメントありがとうございました。
私は共通一次4年目世代でしたが、そんな理由だったんですね。
てっきり1期校2期校の差別是正と受験地獄を推進する為^^;なんだと理解していました。
今回の国語の評論も最初聞いた時は現代社会の問題の話かと勘違いしました。
センター試験は受験のプロ(塾講師等)が問題文を読む前に 答えの選択肢を見るだけで答えが分かるそうで、ですから時間を掛ければある程度分かりそうなので そんな時間を与えないために 問題数が多いのでしょうか。
因みに私のブログはパラグラフの構成が悪いと家族からダメ出しされています(TT)

投稿: 45net | 2015年1月19日 (月) 22時51分

こんにちわ、やはり大寒を迎えると寒いンですね、今朝の横浜も寒くて車のフロントガラスが凍り付いていました、しかし天気はヨイのでこれから暫くは暖かな日差しのお蔭でチト暖かい時間がありそうです

お嬢さんのセンター試験、望まれたような結果になるのでしょうか
私の子供たちは専門学校や三流大学に進学したので入試の苦労などで苦労しませんでした
ですからセンター試験なるモノも、その苦労や重要性については最近になって少し理解しましたが、やはり身内に受験生がいないといるとでは大違いの苦労がありますね

さしずめ私のコメントはまさに「クソプリ」以外の何物でもないと感じました

投稿: JHON | 2015年1月20日 (火) 11時17分

こんにちはJOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらは穏やかな天気で、センターの二日間も土曜の朝に雪がちらついた程度でセンターらしくない天候で良かったです^^;

まだ平均点が分かりませんので、どうなるか分かりませんが、
我が家の愛娘は文科省管轄外のセンターを利用しない国立大学校が第一志望なので、国立前期はセンター利用私立と同様に安全校受験に成りそうです。

「クソプリ」なんてとんでもない。
どれほど勇気づけられ 励みになった事か!

あと今回の評論では、ちょっと自分で簡単に検索出来る事を 安易に聞く人の事やそんな誰でも簡単に調べられる事を教えたがる人とかの事も触れていたのと、パクツイ問題なんかの話はTwitterの空気感を知らないと(やってるとやってないでは)かなり不公平感が有っただろうなぁ と推察しました。もしかしたらパニックに成った受験生もいたのではないかと^^;
まぁ、Twitterを知らなくても お勉強の出来る子は(文章の読解力の有る人)大丈夫だったのかもしれませんが。

因みに娘は作者や自分の考えかを問われるんじゃなく、出題者の期待されている答えを導き出す というセンター試験対策の訓練を予備校で叩き込まれたそうです。
「理系の者の(センター)現代国語は漢字なんかは捨てて小説、評論で(点を)取れ!」と
親的には「漢字覚えろ」なんですが^^;

投稿: 45net | 2015年1月20日 (火) 14時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 異物混入騒動 | トップページ | 敵は誰 »