« 響灘の風は厳しかった | トップページ | ぷぎゃあ »

2015年4月10日 (金)

AO入試の不可思議さ

桜が散ったというのに、梅雨と冬が一緒にやって来たような気候ですネ
(娘の)新生活が始まってみたら 足りないものや入居早々トラブル続きでバタバタしております。
まぁ順風満帆だと後が怖いので、これくらいのスタートの方が良いんですよ(と言ってみる)

 さて、昨日Twitterを見ていたらAOで早慶レベルに入った学生(文系学生ですが)の5人に1人は分数の計算ができなかったらしい なんて呟きを見ました。

「アイドルの追っかけしてました」で大学合格。AO入試の不可思議さ
http://news.livedoor.com/article/detail/9981835/
AO入試合格者たちの不可思議さを指摘 入学後の学力に問題

九九が言えない、アルファベットが書けないといった驚くべき低学力大学生は俗にいうFランク大学(ボーダーフリー大学)の話だと思っていましたが、名の通った大学でもローマ字読みしかできない生徒や日本語能力もツイッターなどの短文までなんですネ。
まぁ、AO入試はその大学のアドミッション・ポリシー(学生像)に照らし合わせた大学の裁量なんですけど、学士を与えて卒業させる以上はそれなりに中身を伴わせるのも大学の責任なんでしょうネ

おまけの話
大学の入学式の後に娘がお世話になる学科の保護者対象の懇談会がありまして、もちろん参加したのですが、
正直大学がここまで細やかな配慮をするんだと驚きました。
危機管理は勿論で、突然の事故(病気)対策なども万全でした。
あと大学の施設なんかも見学できたのですが、CSIが科捜研かと思うような設備に(多分億やなと)国立は潤沢な資金が有るんだと驚くと共に、こりゃ民主党に狙われるワ(事業仕分け)とも^^;
ただ研究の成果はかなり出ているそうで、ひじきのヒ素の関係についての研究は法律に成るそうです。

|

« 響灘の風は厳しかった | トップページ | ぷぎゃあ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、昨日今日と小雨が降り続く横浜です、もっとも少し暖かくなった性でそれほど寒いとは感じられなくなりましたが
やはり天気が悪いと気分もスッキリしません

AO入試、会社や企業ならアリでしょうが大学となると他の生徒ととのバランスが難しです
単に学校のイメージアップを狙っているような気もしますが、、、
生徒の多様性ってのもあるのでしょうか

娘の亭主が勤める横浜国大もリッパな建物と広い敷地で優れた設備が充実しているようです、オマケに娘夫婦は公務員住宅に住んでいて、地域の賃貸住宅家賃平均の半分くらいの家賃で暮らしています(建物は大分古い)

お嬢さんは元気に学生生活を過ごしておられますか?私の孫も晴れて小学1年生となり毎日元気に通っているそうです、大学と小学校では比較になりませんが共に新しい社会で知識を学んでより良い人生の足掛かりにして欲しいです
ナンカこんなこと思うと自分が老人に見えますが、、、

投稿: John | 2015年4月11日 (土) 10時50分

こんにちはJOHN様 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
こちらは昨日までの雨も止んで気温も上がりそうです。
お陰様で張り切って言っている様です。
この土日で引っ越し後半戦なんで、やっと落ち着きそうです。

ご指摘の通りで、AOはそんな狙いがアリアリですね^^;
ただ、マスゴミが偏差値受験戦争批判を対案なしでしたものですから 文科省含めて苦肉の策だったのかもしれませんが。

娘の所には私は仕事が有るので週末だけなんですが、工事なんかはウイークディに有りますので 嫁さんが先発隊で先に行っているのですけど、その時に新幹線まで見送りに行って気付いたのですが 新幹線通勤している人が意外と多い事に驚きます。
なんでも県庁とかも新幹線通勤の手当てが出るそうで、そんな所が役人天国等と揶揄されるんでしょうか。

大学生だと運動会や演奏会などもう行くことが無いかと思うと寂しいですね。
小学生の夏休みの宿題を手伝っていた頃が懐かしいです。
お孫さんのイベントに参加できるのが羨ましく思っています。

投稿: 45net | 2015年4月11日 (土) 11時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 響灘の風は厳しかった | トップページ | ぷぎゃあ »