« 終わってしまいました | トップページ | まぁこんなもんだよ »

2015年11月 6日 (金)

異例の外国人の多さもだけど

秋の叙勲が発表されましたが、旭日大綬章(昔の勲一等)の19名のうち12人が外国人で!しかも一番多い米国人(5人)の中に、
なんと あの大義なきイラク戦争を指揮し親子ブッシュ両方の国防長官だったラムズフェルドと「ショウ・ザ・フラッグ」「ブーツ・オン・ザ・グラウンド」と日本を恫喝し続けてきたアーミテージの名前が有る事に驚きました。
まぁ、東京大空襲を立案しそして指揮したカーチス・ルメイにも授与しているのに いまさらと貴兄の皆さんの嘆きが聞こえてきそうですが。

 さて叙勲を受けるアーミテージと言えば、
安倍さんがやろうとしている一連の政策の原発再稼働、TPP、秘密保護法、集団的自衛権等は「第3次アーミテージ.ナイレポート」にそって立案されていると田原総一朗さんも指摘していますが、なんといっても夏の国会で生活の党となんちゃらの山本太郎さんが国会で質問しましたが、メディアは完全スルーでしたネ
ここまで来ると従属、隷属を通り越して媚属でしょうか…。
まぁ、それが長期政権の秘訣なんですが。
3
おまけの話
「集団レイプする人は、まだ元気があるからいい。正常に近い」と のたまった太田誠一元農相も旭日大綬章を受章しています。
開いた口が開いたままですワ

|

« 終わってしまいました | トップページ | まぁこんなもんだよ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 終わってしまいました | トップページ | まぁこんなもんだよ »